我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2015年11月

第14節結果 デ・フラーフスハップが初勝利!フォッペの目に涙。"ディト"10年目の命日に10人のユトレヒトが逆転勝利

Speelronde 14 vrijdag 27 november 2015 20:00 SC Cambuur - De Graafschap 2-3 7’ Cas Peters 0-1 / 35’ Bart Straalman 0-2 / 43’ Sjoerd Overgoor 1-2 / 54’ Nathaniel Will (e.d.) 2-2 / 88’ Karim Tarfi 2-3 R......続きを読む»

クラーメルのハットトリックによってクラーリゲンでのダービーに勝利 (第14節エクセルシオール-uit結果)

フェイエノールトは土曜の夜にエールディヴィジで好結果を得た。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームは3つのヘディングなどでエクセルシオールに2-4で勝利し、コップローパー アヤックスと勝ち点で(暫定的に)並んだ。開始1分と6秒ででディルク・カイトが先制点、その後前半の内にミヒル・クラーメルが0-2とし、後半さらに1-3、1-4のゴールを決めた。このセントルムスピッツはシーズントータルで......続きを読む»

ヤーリ・スフールマンと2020年までの新契約で合意

フェイエノールトは再びタレントを長くクラブに留めることに成功。クラブは18歳のユース代表 ヤーリ・スフールマンと2020年までの新契約で基本合意に達したとクラブサイトで発表した。スフールマンとの現契約はまだ1年半残っていた。すでにフェイエノールトはリック・カルスドルプ、バルト・ニューコープ、カルフィン・フェルドンクとも2020年まで契約。スフールマンとの新契約は近いうちにデ・カイプで正式に行われる予......続きを読む»

ファン・ブロンクホルスト 「エクセルシオールは容易に倒せる相手ではない」(第14節エクセルシオール-uit前会見)

フェイエノールトは11月の締めくくりとして、土曜にクラーリゲンを訪れてロッテルダムの同胞 エクセルシオールとのダービーマッチを行う。ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストは同じ街の仲間に対して金曜午後のデ・カイプで警戒のコメントを発した。「エクセルシオールはあの予算でファンタスティックな結果を出している。彼らは非常に堅固なチームであり、容易に倒せる相手ではない」と監督。 後者の部分は特にこの数週間......続きを読む»

クラーメル 「僕は自分の言いたいことを言う」

デ・カイプに来る前から彼に対する評判はすでに先行していた。ミヒル・クラーメル(26)はトレーニングに熱心で無く、フットボール界を嫌う頑固なトラブルメーカーだと。フェイエノールト・マガジンがこのロッテルダム生まれの真の姿を探るために質問をぶつけた。 ミヒル・クラーメルは難しい若者だ クラーメル:僕はそれには同意しない。本当に違う。僕について取扱説明書が必要と言っている人たちがいるのは知っているよ。僕......続きを読む»

欧州戦グループステージ第5節結果 AZが敗退決定

Champions League-groepsfase woensdag 25 november 2015 20:45 Manchester United - PSV 0-0 PSVは微妙視されたグアルダードが無事にフィットしてスタメン出場。ナルシンはスタメンも20分も経たずにハムストリングを痛めてペレイロに交代。 ManUnitedが優勢に試合を進め、決定機は多くないものの何度かハーフチャンス......続きを読む»

ヨルディ・ヴェールマンと初契約

フェイエノールトはディラン・フェンテに続いてフェイエノールト Onder17の選手と再び契約を結んだ。すでにファルケノールトで9年間を過ごし、現在16歳のヨルディ・ヴェールマンと水曜午後のデ・カイプで2019年までの初のプロ契約にサイン。「僕にとってファンタスティックな日だ」とサイン直後にこのタレントは誇りに満ちた言葉を語った。 ヴェールマンがフェイエノールトのディレターに導かれて入ったビジネス室......続きを読む»

トゥエンテに勝利して2位に戻る (第13節トゥエンテ-thuis結果)

フェイエノールトはFC トゥエンテに大勝してエールディヴィジの2位に復帰。ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはシモン・グスタフソン(2x)、ミヒル・クラーメル、カリム・エル・アマーディ、ビラル・バサチコグルのゴールによってトゥッカースを5-0で下し、順位表でPSVを抜いた。FC トゥエンテは途中出場 ティム・ヘルシャーがあっという間に退場になったことで最後の15分間を10人でプレーしてい......続きを読む»

第13節結果 エル・ハムダウィが復活ゴールでフォッペ効果を止める。トゥエンテが3試合連続4失点

Speelronde 13 zaterdag 21 november 2015 18:30 AZ - sc Heerenveen 3-1 6’ Mitchell te Vrede 0-1 / 15’ Mounir El Hamdaoui 1-1 / 40’ Mounir El Hamdaoui 2-1 / 69’ Vincent Janssen 3-1 1pt差の10位対12位直接対決。AZは怪......続きを読む»

FC トゥエンテ相手に再スタート (第13節FC トゥエンテ-thuis前会見)

フェイエノールトにとってこの1週間は大きな出来事は無く、FC トゥエンテとのホームゲームに向けて落ち着き、のんびりとした準備期間だった。そのため、パリ襲撃事件と、それに続くドイツ ハノーファーでのオランダ代表が絡んだテロの脅迫事件のインパクトデ・カイプでも非常に大きい。「これらの出来事がかなりの影響を与えているのは言うまでもない」と監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストは金曜に語った。 先週......続きを読む»

ヨング・オランイェ、スロヴァキアで再び敗れる(EK予選:スロヴァキア-uit結果)

ヨング・オランイェは火曜にEK予選でのスロヴァキアとの重要な試合で4-2の敗戦。フレッド・フリムのチームは前半0-2とリードしたが、後半にこのリードは雪のように溶けてなくなった。 ベラルーシ戦(1-0勝利)同様にヨング・オランイェは力強い前半と明らかにそれより低調な後半という流れに。火曜のヨング・オランイェは運も無く、スロヴァキア相手にオランダのプレーは再び低調になり、結果は全く逆に。 ヨング・......続きを読む»

オランイェ、カーディフで勝利。シレセンが遂にPKセーブ! (練習試合:ウェールズ-uit結果)

WK予選が始まるまで1年以上あるものの、新たなスタートと名付けられた試合。オランイェはEURO 2016予選で破滅的な敗退から1ヶ月、練習試合シリーズの初戦を金曜夜にカーディフで行い、ドストとロッベン(2)のゴールによって2-3で勝利した。 オランダ代表と対照的にウェールズは初のEK出場権を獲得。その多くの部分がReal Madridのスター選手 Gareth Baleのおかげだったが、彼はこの試......続きを読む»

ヨング・オランイェ、重要な勝利 (EK予選:ベラルーシ-thuis結果)

ヨング・オランイェはEK予選でベラルーシ相手に1-0で勝利し、大きな勝ち点を得た。監督 フレッド・フリムのチームはエネルギッシュなスタートの後、25分にフィンチェント・ヤンセンが先制ゴール。その後はベラルーシも危険な時間帯があったが、後半はホームチームが立て直し、大きな問題には陥らなかったものの、自分たちもほとんどチャンスを作れなかった。ロスタイムに入ってクインシー・メニフがバーをたたき、ベラルーシ......続きを読む»

ディラン・フェンテと初のプロ契約

フェイエノールトは16歳のディラン・フェンテと水曜午後に初のプロ契約を結んだとクラブサイトで発表した。今シーズン フェイエノールトB1でプレーしているスピッツは両親、兄弟、関係者の立ち会いのもとで2019年までの契約にサインしている。 ディラン・フェルドンクは1937年3月27日にデ・カイプでの初ゴールを決め、1989年に亡くなったフェイエノールトの元スピッツ レーン・フェンテの直系。「彼は僕のお......続きを読む»

カルフィン・フェルドンクと2020年まで契約延長で合意

フェイエノールトはリック・カルスドルプ、バルト・ニューコープに続き、現在のセレクションからカルフィン・フェルドンクとも2020年まで契約。クラブが18歳の左利きのタレントと新契約で合意したことをクラブサイトで発表した。「僕はまだまだ長くフェイエノールトに留まりたい」とこの代表戦期間でオランイェ Onder19のセレクションに加わるユース代表のリアクション。 フェルドンクとの2017年までの現契約は......続きを読む»

グスタフォ・ハメルと2019年までの新契約でサイン

グスタフォ・ハメル(18)は木曜午後のデ・カイプで2019年までの新契約にサインした。フェイエノールト Onder19のキャプテンのこれまでの契約は2017年まで。「クラブが僕を信頼してくれているのは素晴らしいこと」とハメルはサイン後にコメント。「僕はまだユースでプレーしているし、まだまだ多くのステップを踏まないといけない。まずはフェイエノールト1に上がって、そこで素晴らしい数年間を過ごせることを願......続きを読む»

第12節結果 ツィエクとデ・ヨングが不当なPKを外す『スポーツマンシップ』。デ・クラシケルはPSVが勝利し、NECが6位へ

Speelronde 12 vrijdag 6 november 2015 20:00 Roda JC Kerkrade - ADO Den Haag 1-1 11’ Tom Van Hyfte 1-0 / 41’ Mike Havenaar 1-1 Rood: 63’ Tomi Juric 2pts差の10位対13位直接対決。前節大敗のローダはボアケとファン・ソンを外してジェシィとパウリセンを......続きを読む»

好戦的にクラシケルを戦うも1pt止まり (第12節020-thuis結果)

フェイエノールトは日曜の午後にコップローパー アヤックスとの差を縮めることに失敗。1週間半で満員のデ・カイプでアムステルダマースとの2回目の対戦は1-1の引き分けに終わった。ロッテルダマースは前半スフェン・ファン・ベークのゴールで相応しい先制も、60分過ぎにアヤクシート デイヴィ・クラーセンによって同点に追いつかれた。この攻撃の初めにはボールがサイドラインを割ったのが主審 ナイハイスによって見逃され......続きを読む»

ヨル、ホーランセ・スホールについて語る

マルティン・ヨルがフットボール界に戻ってきた。ピッチにではなく、ADOデン・ハーグの役員として。彼はこの数週間KNVBの訪問を受け、オランダ・フットボールの将来について話をしたという。ヨルはホーランセ・スホールも守備も『我々はもうできていない』と語った。 実際ホーランセ・スホールとは何で? 「それは様々だ。だが今は常に4-3-3で行われる。みんなオランダ・フットボールの成功は1974年のWKが始ま......続きを読む»

ファン・ブロンクホルスト、クラシケルへと向けて迷いは無し (第12節020-thuis前会見)

ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストは金曜午後のデ・カイプでマルコ・ヴェイノヴィッチが代表入りしたことに喜びを見せた。このMFがオランダ代表に初召集を受けたことは、クラブにとっても、ヴェイノヴィッチ本人にとっても良いことだと監督。「セレクション入りはマルコに自信を与える。彼には多くのフットボール能力があり、プレーを作ることができる。我々のもとでの数試合でもそれを見事にやっていた。ボンズコーチも彼の......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK予選ベラルーシ戦&スロヴァキア戦セレクション

ヨング・オランイェの監督 フレッド・フリムはベラルーシとスロヴァキアとのEK予選に向けてセレクション23名を発表。ダブネイ・ドス・サントスとジョエル・ドロメルがヨング・オランイェに初召集を受けた。前回オランダ代表に入ったヨング・オランイェのキャプテン カリム・レキクも今回セレクション入り。 ヨング・オランイェは11月12日木曜日にベラルーシと対戦。ティルブルフのコーニング・ヴィレムIIスタディオン......続きを読む»

オランイェ、ウェールズ戦&ドイツ戦セレクション。ヴェイノヴィッチが初召集

ボンズコーチ デニー・ブリントはウェールズ(11/13)とドイツ(11/17)との練習試合に向けて決定版のセレクションを発表。マルコ・ヴェイノヴィッチがオランイェに初召集を受け、プレセレクションに入っていなかったリシェドリー・バズールとメンフィス・デパイもセレクション入りした。フルノン・アニータ、アンワル・エル・ガーシ、カリム・レキク、イェルーン・ズートがプレセレクションから落ちている。 Voll......続きを読む»

欧州戦グループステージ第4節結果 EL3クラブ、再びPSVの手本に倣えず。フローニゲンが敗退決定

Champions League-groepsfase dinsdag 3 november 2015 20:45 PSV - VFL Wolfsburg 2-0 55’ Jürgen Locadia 1-0 / 86’ Luuk de Jong 2-0 2週間前のアウエーでの対戦で敗れた(2-1)PSVはフィジカル面で100%ではないヘンドリクスをベンチに置いてマヘルをスタメン起用するサプラ......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK予選ベラルーシ&スロヴァキア戦プレセレクション

KNVBの監督 フレッド・フリムはベラルーシとスロヴァキアとのEK予選に向けてヨング・オランイェのプレセレクション 30名を発表した。ヤーリ・オーステルワイクとダブネイ・ドス・サントスが初めて名を連ねている。ベラルーシ戦は11月12日木曜日にティルブルフで18.30開始。5日後の11月17日火曜日にMyjava(スロヴァキア)で18.00からスロヴァキア戦。 最終セレクションは11月6日金曜日に発......続きを読む»

オランイェ、ウェールズ戦&ドイツ戦プレセレクション

ボンズコーチ デニー・ブリントはウェールズとドイツとの練習試合に向けてオランダ代表のプレセレクションを発表した。大きな注目点は歴代トップスコアラー ロビン・ファン・ペルシの名前が入っていないこと。 ウェールズとの練習試合は11月13日金曜日にカーディフのCardiff City Stadiumで現地時間19.45(オランダ時間20.45開始)。ドイツ戦は11月17日火曜日にハノーファーのHDI-A......続きを読む»

第11節結果 デ・ファイフェルベルフで9ゴールなど計38ゴール。霧のフリーセ・ダービーでフォッペのホーム100勝目

Speelronde 11 vrijdag 30 oktober 2015 20:00 Heracles Almelo - Willem II 2-1 3’ Jaroslav Navratil 1-0 / 28’ Ramon Zomer 2-0 / 56’ Erik Falkenburg 2-1 まだタナーネが復帰できないヘラクレスはフレデールスが風邪で休み、ホーセンスを左バックに下げてガルシア......続きを読む»

デン・ハーグで自分たちの首を絞める(第11節ADO-uit結果)

フェイエノールトは日曜午後にエールディヴィジの首位争いから後退。監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはキオセーラ・スタディオンでよりアグレッシブだったADO デン・ハーグに敗北。後半 CBのスフェン・ファン・ベークが不運なオウンゴールにより1-0に終わった。 フェイエノールトは前半かなり下がったADO デン・ハーグに対してボールを持ってコントロール。ただロッテルダマースには大勢で守......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:1083
  • 累計のページビュー:5581224

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss