我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2015年10月

ニューコープと2020年までの新契約で合意

フェイエノールトはバルト・ニューコープと2020年夏までの新契約で基本合意に達したとクラブサイトで発表した。ユース出身の19歳のゼーランダーとの現契約は2017年まで。両者は近いうちに契約書にサインする。 「これからの4年間と8か月の契約。これは伊達ではないよ」とニューコープは喜びのリアクションを見せた。「これはクラブからのとても大きな信頼を物語るものだし、もちろんとても嬉しい。僕自身も全く迷いは......続きを読む»

ファン・ブロンクホルスト、ADO戦に完全集中を求める (第11節AD0-uit前会見)

デ・カイプでは金曜午前から次の試合である日曜のADO デン・ハーグとのリーグ戦へ向けて完全に集中している。現在エールディヴィジ14位との対戦に向け、監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのセレクションはファルケノールトで10.30からトレーニングを開始。アヤックスとのベーカー戦を戦った選手たちには木曜に休暇が与えられていた。 トレーニングピッチに入る際にフェイエノールトのセレクションには、水......続きを読む»

KNVB-beker3回戦結果 ベーカークラシケルはフェイエノールトが勝利!さらにプロ3クラブがアマチュアに敗れる

KNVB Beker: derde ronde dinsdag 27 oktober 2015 18:30 PSV - SC Genemuiden 6-0 8’ Luuk de Jong 1-0 / 61’ Gastón Pereiro 2-0 / 63’ Gastón Pereiro 3-0 / 65’ Davy Pröpper 4-0 / 68’ Hector Moreno 5-0 / 86’......続きを読む»

最後の数秒でベーカークラシケルに勝利 (KNVB-beker:020-thuis結果)

フェイエノールトはロスタイム深くのゴールによりアヤックスとのベーカー戦に1-0で勝利した。DF ヨエル・フェルトマンが試合終了の笛直前にボールを自陣のゴールに入れ、フェイエノールトはこの勝利でベーカー・トーナメントのベスト16へ進出。 フェイエノールトは最初の15分間で自分たちのリズムを作ることがなかなかできず。ファン・ブロンクホルストのチームはスタディオン入場をスタンド北側の感動的なバナーで迎え......続きを読む»

ファン・ブロンクホルスト 「クラシケルは素晴らしい物差し」 (KNVB-beker:020-thuis前会見)

フェイエノールトにとって水曜夜のアヤックスとのホームゲームは多くの意味を持っている。宿敵との対戦というだけでなく、チームはベーカー戦を重要視しているためだ。「我々にとってこの大会は非常に重要。我々はベーカーを勝ち獲りたい」と監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストは火曜のベーカー戦前の会見で語った。 さらにアヤックス戦はフェイエノールトの成長を測る良い物差しでもある。チームは今シーズン最初のト......続きを読む»

ディルク・カイトは約束を守る

ついに彼が戻ってきた。約束はしていたが、もちろんフットボールは度々その約束をし、しかし誰もが守るとは限らない。我々はみんな一度はそれに苦い思いをしたことがある。しかしディルク・カイトは自身の約束を守り、再びデ・カイプでプレーしている。去った時に誓ったとおりに。 全てが自然にこうなった訳ではなかった。かつて帰還が話題に上がった時、しかしフェイエノールトはディルクの金銭的要求を満たすことはできず、満た......続きを読む»

第10節結果 全試合で14分目に拍手。フォッペ11年ぶり復帰戦は劇的に引き分け。カイト2試合連続ハットトリック

Speelronde 10 vrijdag 23 oktober 2015 20:00 PEC Zwolle - FC Utrecht 1-2 15’ Wouter Marinus 1-0 / 25’ Sébastien Haller 1-1 / 90+3’ Sébastien Haller (str.) 1-2 Rood: 85’ Mark van der Maarel PECはvdハルトに代......続きを読む»

カイトのハットトリックでAZに勝利 (第10節AZ-thuis結果)

フェイエノールトは日曜夜にAZにとのスリリングな試合。ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストのチームはアルクマールダース相手に簡単にはいかなかったが、ディルク・カイトの2試合連続ハットトリックにとって3-1で勝利した。キャプテンはチームをアヤックスと並んでコップローパー・タイに留めただけでなく、自らも今シーズン8点目、9点目、10点目を決めてエールディヴィジのトップスコアラー・リストの1位に立った。......続きを読む»

ファン・ブロンクホルスト、AZ戦で連勝継続を狙う (第10節AZ-thuis前会見)

フェイエノールトは興味深い数週間を迎えようとしている。これから強敵との連戦のスタートとなる日曜のAZ戦を楽しみにしていると監督 ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト。「素晴らしい結果を見込んでいるよ。これは我々がチームとしていまの自分たちの立ち位置を示す機会。まずはAZ戦に完全に集中している。彼らは良いチームだ」と監督は金曜午後の毎週の定期会見で語った。 ロッテルダマースは第10節を前にエールデ......続きを読む»

カルスドルプと2020年までの契約延長で合意

リック・カルスドルプはフェイエノールトでの将来を選ぶ。この右バックはクラブと2020年夏までの新契約で基本合意に達した。「リックはトップチームで凄まじい勢いで成長している。我々は彼に大きな自信を持っているし、将来このチームにとってさらに重要な存在になれると考えているよ」とテクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘール。 「ファンタスティックなニュースだ」とカルスドルプ。「クラブが僕をとても信......続きを読む»

欧州戦グループステージ第3節結果 AZがホームで痛い敗戦。フローニゲンがアウエーでようやく勝ち点

Champions League-groepsfase woensdag 21 oktober 2015 20:45 VfL Wolfsburg - PSV 46’ Bas Dost 1-0 / 57’ Max Kruse 2-0 PSVはアリアスが出場停止でブレネットが久々に右バックに入り、左バックはポウルセンがスタメン出場。デ・ヨングが足首の怪我からスタメンに復帰し、レスティエンの代わりはロ......続きを読む»

第9節結果 新ポルマン・スタディオン遂に陥落。フィリップスのLED照明がスタート。ハットトリックのカイトがレジェンドたちに並ぶ

Speelronde 9 zaterdag 17 oktober 2015 18:30 SC Cambuur - AZ 1-1 26’ Vincent Janssen 0-1 / 72’ Bartholomew Ogbeche 1-1 Rood: 85’ Wessel Dammers (2xGeel) カンブールはザインストラに代えてニーンハイスがスタメンGKに復帰。中盤はバーンに代えてモンテ......続きを読む»

前半圧倒してフリースラントで大勝 (第9節ヘーレンフェーン-uit結果)

フェイエノールトは日曜午後のsc ヘーレンフェーン相手のアウエーゲームで見事な前半のプレーにより大勝。チームHTまでに5得点を挙げてモンスタースコア・ルートに入ったかと思われたが、後半はフリーゼンに2得点を許して2-5に終わった。ディルク・カイトがアベ・レンストラ・スタディオンでハットトリックを決め、ミヒル・クラーメルとシモン・グスタフソンもスコアボードに名前を刻んでいる。 グスタフソンがクラーメ......続きを読む»

ヘーレンフェーン戦にフォーカスを合わせる (第9節ヘーレンフェーン-uit前会見)

ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストは日曜の試合で、フェイエノールトのバスがアベ・レンストラ・スタディオンの前に着いた時に5ヶ月前のことお思い出すだろう。40歳の元プロのフェイエノールトの監督としての初試合はsc ヘーレンフェーンのホームでのPO第1試合だった。 だが監督の頭の中はすぐに切り替わり、この試合のことに集中するはずだ。フェイエノールトにとっては代表戦期間後の初の試合であり、全ての代表......続きを読む»

オランイェ、失敗の要因

ブラジルでのWK3位からEK予選グループ4位敗退と天国から地獄へと落ちたオランダ代表。ほぼ全てが上手くいかなかったこの13ヶ月の失敗の要因は長期的、短期的に様々あるが、主な5つを確認しておこう。 1. ヒディンクを選んだKNVB KNVBに最大の責任があるのは間違いない。ファン・ハールが2年契約を延長しないと改めて明言した時点でオランダ中の誰もが、選手たちも、そして本人も「次はロナルド・クーマン」......続きを読む»

オランイェ、敗れてEK出場ならず (EK予選:チェコ-thuis結果)

大脱出はならず。オランダ代表はフランスで行われる2016年の欧州選手権を逃すことが決まった。POを通しての最後のチャンスをつかめず、オランイェはグループAで5敗。最終戦もホームでチェコに2-3で敗れ、4位に終わった。 火曜夜のアムステルダム・アレナは失望の今予選においてさらに異様な最後のピースにとなった。昨年9月とこの火曜夜の間の一連の試合ではありとあらゆることが起きていた。プラハでの無様な敗戦、......続きを読む»

ヨング・オランイェ、初黒星(EK予選:スロヴァキア-thuis結果)

ヨング・オランイェはEK予選での好スタートをさらに続けることができず。日曜にかなり席が埋まったデ・ホッフェルトで、フレッド・フリムのチームはスロヴァキアに1-3の敗戦を喫した。オランダ唯一のゴールは前半にフィンチェント・ヤンセンが記録。 フリムのチームはキプロス戦(4-0勝利)とトルコ戦(0-1)から多くのポジションんが変更。多くの選手が怪我で外れ、一方でカリム・レキクとリシェドリー・バズールでフ......続きを読む»

オランイェ、勝利で望みを繋ぐ (EK予選:カザフスタン-uit結果)

オランダ代表は土曜日にカザフスタンとのアウエーゲームに1-2で勝利。オランダの得点者はジョルジーニョ・ワィナルドゥムとヴェスリー・スナイデル。 ミッションは最初からハッキリしていた。自分たちが2勝して、トルコのミスに期待することだ。そのシナリオでのみオランダ代表はフランスでの欧州選手権に参加する望みをPO進出という形ではあるが繋ぐことができる。Astanaでの土曜夜の試合はオランイェのスタメンに3......続きを読む»

第8節結果 土曜に二つの美しいオムハール。トッパーはPSVがアレナで臆病なアヤックスを圧倒しての勝利

Speelronde 8 vrijdag 2 oktober 2015 20:00 Heracles Almelo - sc Heerenveen 2-0 36’ Iliass Bel Hassani 1-0 / 80’ Wout Weghorst 2-0 ヘラクレスは出場停止&負傷離脱のタナーネに代わりファン・オーイェンがスタメン出場。左サイドもダリを外してナフラティルを起用。怪我のフレデール......続きを読む»

デ・ファイフェルベルフで道に踏みとどまる (第8節デ・フラーフスハップ-uit結果)

フェイエノールトは日曜午後のデ・ファイフェルベルフでデ・フラーフスハップと対戦、ヘッケンスライター相手に決して簡単にはいかなかったが、1-2で勝利し、エールディヴィジのトップに並んだ。怪我のリック・カルスドルプに代わってフェイエノールト・アカデミーからバルト・ニューコープが右バックで公式デビューし、ミヒル・クラーメルとエルジェロ・エリアがロッテルダマーの得点を決めている。 デ・フラーフスハップが大......続きを読む»

ファン・ブロンクホルスト 「勝利でこの期間を締めくくる」(第8節デ・フラーフスハップ-uit前会見)

フェイエノールトにとってこの週末のミッションはハッキリしている。ドゥーティンヘムで勝利し、今シーズンリーグ戦の第2ブロックを成功裏に終えることだ。エールディヴィジの現ヘッケンスライター デ・フラーフスハップ相手のこの仕事は、計算上では困難なものではないが、「しかしそれで日曜が我々にとって簡単な試合になるとは無い」とジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルストは警告した。 「この試合も全員がトップの状態で......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK予選スロヴァキア戦セレクション

ヨング・オランイェの監督 フレッド・フリムはスロヴァキアとのEK予選に向けてセレクション20名を発表。ヨング・オランイェは10月11日日曜にナイメヘンでEK 2017へ向けての予選を戦う。試合はホッフェルトスタディオンで14.30開始。ヨング・オランイェは現在予選2試合を終えて6ptsでグループ8の首位に立っている。 De definitieve selectie van Jong Oranje:......続きを読む»

オランイェ、EK予選カザフスタン戦&チェコ戦セレクション

ボンズコーチ デニー・ブリントは10月10日のカザフスタン戦(uit)と10月13日のチェコ戦(thuis)に向けてオランイェのセレクション23名を発表。アンワール・エル・ガーシが初召集を受けた。 10月10日土曜日のカザフスタンとのアウエーゲームはAstana Arenaで現地22.00(オランダ時間18.00)開始。10月13日火曜日にはEK予選グループリーグ最終戦であるチェコ戦がアムステルダ......続きを読む»

欧州戦グループステージ第2節結果

Champions League-groepsfase woensdag 30 september 2015 20:45 CSKA Moskou - PSV 3-2 7’ Ahmed Musa 1-0 / 21’ Seydou Doumbia 2-0 / 36’ Seydou Doumbia (str.) 3-0 / 60’ Maxime Lestienne 3-1 / 68’ Maxime Les......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:588
  • 累計のページビュー:5430140

(04月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss