我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2014年12月

ルテン 「今のプレースタイルで近い内にカンピューンになれる」

フレッド・ルテンはフェイエノールトが今のプレースタイルを続ければ近い内にカンピューンになれると予想している。ロッテルダムのクラブの監督はRTV Rijnmondのレポーター ヤン・ディルク・スタウテンのインタビューで「我々はフェイエノールトの将来のためになるプレースタイルを推し進めているところだ」と語った。 「カンピューンになるにはファイトすることとフットボールすることのミックスが必要。その点で我......続きを読む»

カイトの望みに反してフェイエノールト復帰の可能性はほとんど無い

現在34歳のディルク・カイトは今シーズンでFenerbahçeとの契約が終わるため、来夏の移籍に向けてフェイエノールト復帰を希望していると先日メディアで口を開いた。 「フェイエノールトがマイン・クラブなのが今もこれからも変わらないよ。再びあそこでプレーするのが今も夢だ。お金は問題じゃない。大事なのは評価してもらえること。それに僕は引退後もクラブに是非関わりたいんだ。Fenerbahçeは僕をイスタン......続きを読む»

フェルメール 「僕はフェイエノールトで別人になった」

ケネト・フェルメールはこの1年間のオランダの移籍ニュースでおそらくもっとも話題になった選手だろう。しかしその中でロッテルダムでは今年夏にアヤックスから来たこのGKへの評価は上がり続けた。彼はフェイエノールトはエールディヴィジで最少失点の守備陣をリードし、プレーする喜びを取り戻している。「僕はフェイエノールトで別人になった」とフェルメールはフェイエノールト・マガジンの最新刊で語った。 君はアヤックス......続きを読む»

2014/2015シーズン前半戦、だいたいのまとめ

ブラジルでのWKでエールディヴィジのタレントたちが活躍、その後国外に去って迎えた2014/2015シーズン。予想通り新たなタレントたちの台頭で賑わい、欧州でもフェイエノールトが久しぶりに冬越えを果たすなど、オランダ・フットボールにとってポジティヴな出来事の多い前半戦だっただろう。エールディヴィジでは今シーズンもヴィレムII、エクセルシオールといった昇格勢が好印象を残し、PEC、カンブールといったクラ......続きを読む»

第17節結果 トラディツォネール・トップ3が7年ぶりに上位を占めてウィンターストップへ

Speelronde 17 19-12-2014 20:00 sc Heerenveen - ADO Den Haag 0-0 クラーメルとウートとトップスコアラーが共に不発。両チームともオープンな攻め合いを最後まで望まず、ADOはファン・ダイネンに決定機があったが決められずに無得点試合。 20-12-2014 18:30 SC Cambuur Leeuwarden - PEC Zwolle ......続きを読む»

カジム・リチャーズのゴールでブレダで3ptsを得て前半戦終了 (第17節NAC-uit結果)

日曜午後に行われたエールディヴィジ第17節、フェイエノールトはのブレダでNAC相手に必死の戦いの末、シーズン前半戦を勝利で締めくくった。前半のコリン・カジム・リチャーズのゴールにより1-0とし、ロッテルダムに3ptsを持ち帰ることができた。 水曜のPSVとのアウエーゲーム(4-3)の敗戦の後では、カレンダー・ヤール最後の試合で重要なのはただ一つ。3ptsだけ。この試合に勝って初めてフェイエノールト......続きを読む»

ルテン 「日曜から新しい記録をスタートさせる」(第17節NAC-uit前会見)

ウィンターストップを直前にしてフェイエノールトはこの1週間で二つの素晴らしい記録が終わってしまった。水曜のPSV戦の敗戦でチームの(エールディヴィジとELでの)無敗記録は9で泊まり、アイントホーフェンでの躓きで今シーズン リーグ戦でのアウエーゲーム初の敗戦も喫した。しかし。だからこそフレッド・ルテンはチームが次に迎える最初の試合である、日曜のブレダでのNAC戦を楽しみにしている。「ここからまた新しい......続きを読む»

KNVB-beker ベスト16結果 NACとアヤックスがクラブ記録のスコアで敗退

KNVB Beker: achtste finales Dinsdag 16 december 18.30 VVV-Venlo - PEC Zwolle 0-1 12’ Tomáš Necid 0-1 PECがミスが多く圧倒的なポゼッションをなかなかチャンスに結びつけられないものの、先週末のエクセルシオール戦同様ファン・ヒントゥムのクロスにネシドがニアであわせて先制。後半アグレッシブさが出てボー......続きを読む»

第14節延期分結果 悲劇的な芝と判定でスペクタクルな展開の末にフェイエノールトが終戦

Speelronde 14 20: 45 PSV - Feyenoord 4-3 13’ Elvis Manu 0-1 / 22’ Luuk de Jong 1-1 / 42’ Karim El Ahmad 1-2 / 60’ Luuk de Jong 2-2 / 63’ Luuk de Jong 3-2 / 89’ Colin Kazim-Richards 3-3 / 90+3’ Memphis......続きを読む»

コップローパー PSV相手に得るべき勝ち点を取り逃す(第14節PSV-uit結果)

フェイエノールトは頭を上げてアイントホーフェンを去るが、手には何も得ることができなかった。水曜夜に行われたエールディヴィジ第14節の延期試合、コップローパー PSVを訪ねたチームはロスタイムに得るべき勝ち点を逃して4-3の敗戦。フェイエノールトはアイントホーフェンでの記憶に残るトッパーにおいてエルヴィス・マヌとカリム・エル・アマーディのゴールで長時間リードを奪っていたが、PSVがスピッツ ルーク・デ......続きを読む»

ルテン 「無敵のチームなど無い」(第14節PSV-uit前会見)

水曜夜にコップローパー PSVを倒すことができれば、フェイエノールトは大きな成功を収めることができる。両チームの勝ち点差は現在9ptsであり、フレッド・ルテンのチームが勝てば再び視界に入ってくる。「我々はPSVを倒すためにアイントホーフェンへ行く」とルテンはこの延期された試合へ向けての会見ではっきりと語った。 「だが一方でこの試合でシーズンを勝ち取れるわけではない」とルテンは続けた。「勝てなければ......続きを読む»

ELの対戦相手はAS Romaに決定

月曜午後にNyonで行われたドローにより、フェイエノールトがELの次らのラウンドで対戦する相手がAS Romaに決定した。イタリアのトップクラブとのアウエーゲームは2015年2月19日木曜日に、デ・カイプでのリターンゲームは2月26日木曜日に行われる。AS Romaで勝てばフェイエノールトはこの大会のベスト16に進む。 AS RomaはCLでBayern München, Manchester C......続きを読む»

第16節結果 ロッテルダム・ザイトの壁とアルクマールの壁の対決は2-2の引き分けに

第16節結果 ロッテルダム・ザイトの壁とアルクマールの壁の対決は2-2の引き分けに Speelronde 16 12-12-2014 20:00 Heracles Almelo - FC Dordrecht 1-1 3’ Ryan Koolwijk 0-1 / 72’ Oussama Tannane (str.) 1-1 好調だったヘラクレスが突然のgdgd。ドルドレヒトが最初の攻撃で先制した後......続きを読む»

粘り強く追いつくも1ptに甘んじる(第16節AZ-thus結果)

日曜午後に行われたエールディヴィジ第15節、フェイエノールトは終盤のヨルディ・クラーシのゴールによりAZとのホームゲームで何とか1tpをつかんだ。監督 フレッド・ルテンのチームは力強いパフォーマンスを見せたにも関わらず、長時間1-2のビハインドを背負い、ロスタイム深くにキャプテンがシュートを決めて2-2。HTにはヴェスリー・フートとムアメル・タンコヴィッチのゴールでビジターチームが0-2とリードして......続きを読む»

自信に満ちて年内最後のホームゲームへ (第16節AZ-thuis前会見)

フェイエノールトのセレクションは金曜午後にに最高の気分でデ・カイプに戻った。Standard Luikに素晴らしい勝利を収めた後に選手とスタッフはGenkで一夜を過ごし、朝にロッテルダムへ出発。次のミッションはすぐに迫っており、48時間超後にはチームはAZとホームゲームを行う。 フェイエノールトが良い気分でLuikから戻れたのは何と言っても好結果を残してグループ首位を決められたおかげだ。それにより......続きを読む»

ELグループステージ最終節結果 フェイエノールトがグループウィナー!

Europa League-groepsfase 19:00 PSV - Dinamo Moskou 0-1 90’ Aleksey Ionov 0-1 お互い2位と1位が決定済みで勝利ボーナスだけを賭けた消化試合らしい内容。デ・ヨング、ブルマ、ワィナルドゥム、ナルシンをベンチで休ませたPSVは前半はまだ良いプレーがあったが後半は相手チームと元にほとんど観る価値の無い、ローテンポで退屈な試合に。......続きを読む»

Luikでミッション達成(ELグループステージ:Standard-uit結果)

フェイエノールトは木曜夜のLuikで文句なしの内容でミッションを達成。イェンス・トールンストラ、ジャン・パウル・ボエチウス、エルヴィス・マヌのゴールによってフレッド・ルテンのチームはStandard Luikに0-3で勝利し、EL グループBの首位通過を決めた。ルーカス・ヴァウデンベルフとヴェッセル・ダンマースがベルギーの地でフェイエノールトでのデビューを果たしている。 Standard Luik......続きを読む»

ルテン 「我々はStandard Luik戦に真剣な姿勢で臨む」(ELグループステージ:Standard-uit前会見)

フェイエノールトのセレクションは水曜午後にLuikに到着。4時には選手バスは明日のELグループステージ最終節 Standard Luikとの試合が行われるStade Maurice Dufrasneに着き、最後のトレーニングが行われた。その練習の直前には監督 フレッド・ルテンとMF イェンス・トールンストラがスタディオンでの会見に出席。 ルテンは会見でベルギーとオランダのメディアに対して、フェイエ......続きを読む»

デ・クレア 「フェイエノールト愛は家族の中に息づいている」

幼少期からフロート・タレントとして見られていたティム・デ・クレアは12歳の時にアヤックスのユースに引き抜かれた。しかしその当時、この元左バックはそれに決して喜べなかったという。彼は熱狂的なフェイエノールト・サポーターであるために、アヤックスのためにプレーする事に罪悪感を感じていた。 「あの当時、その感情はずっとあったよ。『自分はフェイエノールトの人間、どうしてアヤックスのためにプレーしなければならな......続きを読む»

第15節結果 フェイエノールトのアウエー6試合連続完封はならず。好調ヘラクレスはアウエーで4ゴールのクラブ記録

Speelronde 15 06-12-2014 18:30 Excelsior - Feyenoord 2-5 6’ Colin Kazim-Richards 0-1 / 17’ Jean-Paul Boëtius 0-2 / 26’ Lex Immers 0-3 / 51’ Jeff Stans 1-3 / 57’ Jens Toornstra 1-4 / 62’ Lex Immers 1-5......続きを読む»

スタッツダービーで圧勝(第15節エクセルシオール-uit結果)

土曜夜に行われたエールディヴィジ第15節、フェイエノールトは苦しむことなくロッテルダムス・ダービーに勝利。ヴァウデスタインにおいて監督 フレッド・ルテンのチームはエクセルシオール相手に2-5と圧倒した。フェイエノールトはHTまでにコリン・カジム・リチャーズ、ジャン・パウル・ボエチウス、レクス・インマルスのゴールで0-3のリードを奪い、後半にもイェンス・トールンストラと再びレクス・インマルスがゴール。......続きを読む»

一息ついて準備万端で締めの連戦へ (第15節エクセルシオール-uit前会見)

先週のPSVとのアウエーゲームが延期になったため、フェイエノールトはかなり力の力を費やして素晴らしいパフォーマンスを発揮したSevilla FC戦から多少の期間 一息つくことができた。だがこの息抜き休みが良かったと言えるためには、フェイエノールトはウィンターストップまでの最終期間で最高の結果を出さなければならない。この2週間でチームはホームゲームは1試合だけ(AZ戦)で、4試合がアウエーゲーム。その......続きを読む»

KNVBの新ピラミッド・システムが導入決定

12月2日のオランダ・フットボールの定例ミーティングにおいて、KNVBは2016/2017シーズンから導入を計画していたフットボール・ピラミッドの新システムにプロ・フットボールとアマチュア・フットボールの双方から合意が得られたと発表した。投票結果はKNVBの提案に対して賛成56、反対3、棄権1。 新しいフットボール・ピラミッドにおいて最大の変化は、ジュピラー・リーグとトップクラッセの間に新たなラン......続きを読む»

第14節結果 20年ぶりのホームチーム未勝利。下位3チームが大敗

Speelronde 14 28-11-2014 20:00 FC Dordrecht - Willem II 0-4 6’ Samuel Armenteros 0-1 / 16’ Ben Sahar 0-2 / 55’ Samuel Armenteros 0-3 / 90+3’ Terell Ondaan 0-4 29-11-2014 18:30 sc Heerenveen - Heracle......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:1083
  • 累計のページビュー:5581224

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss