我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2014年10月

KNVB-beker3回戦結果 8年ぶりにアマチュアがベスト16に残れず

KNVB-beker de derde ronde 28-10-2014 18:30 SV Urk - Ajax 0-4 34’ Lerin Duarte 0-1 / 37’ Arkadiusz Milik (str.) 0-2 / 40’ Arkadiusz Milik 0-3 / 86’ Richairo Zivkovic 0-4 ホーフトクラッセル相手にデ・ブールは「普通に圧倒、蹂躙しなけ......続きを読む»

ヨング・オランイェ、ドイツ戦プレセレクション

KNVBの監督 レミー・ライニールセはドイツとの練習試合に向けてヨング・オランイェのプレセレクション 37名を発表した。隣国との対戦は11月13日木曜日にドイツのIngolstadで。Audi-Sportparkにおいて18.00開始。 ドイツとの対戦はヨング・オランイェにとって、今月のポルトガルとのPOに敗れてチェコでのEK 2015へのチケットを逃してから初の代表戦。 先週監督を辞任したアド......続きを読む»

オランイェ、メキシコ戦&EK予選ラトヴィア戦プレセレクション

ボンズコーチ フース・ヒディンクはメキシコとラトヴィアとの代表戦へ向けてオランダ代表のプレセレクション 26名を発表した。 オランイェは2週間後、11月12日水曜日にまずアムステルダム・アレナでメキシコと練習試合(20.30開始)。11月16日日曜日にはラトヴィアとEK予選。会場はこちらもアムステルダム・アレナで18.00開始。 De voorlopige selectie bestaat ui......続きを読む»

クラーシ、オランダの規格外の小さなスペルマーカー

もしFC Portoが獲得していれば、ヨルディ・クラーシは今頃CLでプレーしていた。このポルトガルのクラブは昨夏フェイエノールトに8milのオファーを提示したが、フェイエノールトは10milを望み、Portoは手を引いて、クラーシも最早迷うことなくロッテルダムでの新契約にサインした。 この事は彼のフェイエノールト愛を示しているが、オランダに残ったのは特に息子のジェシーのためであり。そしてそれが彼自......続きを読む»

第10節結果。トゥエンテにヴァウデスタインでようやく土、フェイエノールトが一気に3位浮上

Speelronde 10 24-10-2014 20:00 ADO Den Haag - FC Dordrecht 2-0 17’ Michiel Kramer 1-0 / 74’ Mathias Gehrt 2-0 ヘンク・フレーサー 「もちろんホッとしたよ。5試合勝てていなかったからね。私も人間。この結果は嬉しい。我々はほとんどフットボールをしていなかったと思うし、それほど多くのチャンスも......続きを読む»

レーウヴァールデンでファイティングスピリットの勝利(第10節カンブール-uit結果)

日曜午後に行われたエールディヴィジ第10節、フェイエノールトはカンブール相手の勝利でリーグの上位を狙う上で大きな3ptsを得た。前半にイェンス・トールンストラがゴールを決め、チームは効率良くレーウヴァールデンで行われた試合で最大限の結果を得る事ができた。 レーウヴァールデンでの試合に向けて、ルテンは3日前のクロアチアでのRijeka戦の疲労がどの程度チームに残っているかを特に気にしていた。その点で......続きを読む»

ルテン 「すぐに新しいエネルギーを補給する」(第10節カンブール-uit前会見)

欧州戦の経験を積み、幻と消えた勝ち点と共にフェイエノールトは木曜夜にHNK Rijeka相手に良いプレーをしながら敗戦(3-1)に終わったクロアチアから金曜に帰還。約2時間のフライトの後に選手とスタッフは今朝ロッテルダム空港に到着、48時間後には次の試合が組まれている。「だからすぐに新しいエネルギーを補給することが重要だ」と監督 フレッド・ルテン。「日曜のカンブール戦でも我々はまた全力を出すことが求......続きを読む»

コスター、ヨング・オランイェの監督を辞任

アドリー・コスターがKNVBに対し、ヨング・オランイェの監督を辞めることを宣言した。コスターはEK予選での失望の結果を受け、もう協会で自分の将来は無いと見ている。ヨング・オランイェは先週ポルトガルとのPOに敗れて来年のEK出場を逃していた。 アドリー・コスター 「私のフィーリングでは辞めた方が良い。結果はもちろん非常にガッカリ。我々は本当にEKに生きたかったし、それができなかったのはとても恥ずかし......続きを読む»

ELグループステージ第3節結果 デパイが復帰

Europa League-groepsfase 19:00 HNK Rijeka - Feyenoord 3-1 60’ Andrej Kramaric 1-0 / 67’ Jens Toornstra 1-1 / 70’ Andrej Kramaric 2-1 / 76’ Andrej Kramaric (str.) 3-1 前日から凸凹だったピッチが雨でぬかるんで酷い状態に。 しかしその環......続きを読む»

Kramaricのハットトリックに敗れる(EL:HNK Rijeka-uit結果)

木曜夜に行われたフェイエノールトのクロアチアのチーム相手の初の公式戦は失望の結果に終わった。ELグループステージ第3節でHNK Rijekaが監督 フレッド・ルテンのチームに3-1で勝利。ロッテルダマースの唯一のゴールは後半にFKを決めたイェンス・トールンストラ。ホームチームではスピッツ Andrej Kramaricが3得点を刻んだ。マチュー・ステーンフォールデンが欧州戦デビューを果たしている。 ......続きを読む»

ルテン 「Rijekaの力は分かっている」(EL:HNK Rijeka-uit前会見)

フェイエノールトは木曜夜に対戦するEL-Groep GのHNK Rijekaについて事前に知っていることはほとんど無かった。だがフェイエノールトのテクニカル・スタッフはこれから対戦する相手についてもう十分な映像を揃えている。監督 フレッド・ルテンはStadion Kantridaで行われた会見でDF テレンス・コンゴロを伴ってそう説明した。「特にホームではRijekaは非常に強いチームだ」 「ここ......続きを読む»

クーマン 「オランイェについてはもう考えない」

ロナルド・クーマンはSouthamptonでの時間を存分に楽しみ、オランダ代表のことは複雑な気持ちで見つめている。この監督はオランイェのボンズコーチの候補に挙がっていたが、KNVBは結局 フース・ヒディンクを選択。ヒディンクがEK予選で失望のスタートを切ってもクーマンが満足する訳ではない。 「私に人間としておかしなことは何も無い。オランイェがアイスランド負けた時、私が腹を抱えて笑ったということは無......続きを読む»

KNVB、ヒディンクのボンズコーチ留任を決定

KNVBはオランイェの成績不振を受けて予定を前倒しでフース・ヒディンクの査定を行い、話し合いの席を持った結果、ヒディンクのボンズコーチ留任を決定した。継続と決めた中で、KNVBとヒディンクはオランダ代表に関するアプローチにはより説得力が必要と結論を出し、テクニカル・スタッフを交えて今後どのように仕事を進めるかプランを練り直すことになる。 ベルト・ファン・オーストフェーン 「我々は素晴らしかったWK......続きを読む»

第9節結果 フェイエノールトとフィテッセがリンカーライチェへ。白熱のフリーセ&アイセル・ダービー

Speelronde 9 18-10-2014 18:30 Willem II - Vitesse 1-4 15’ Davy Pröpper 0-1 / 45’ Bertrand Traoré 2-0 / 57’ Ben Sahar 1-2 / 88’ Denys Oliynyk 1-3 / 90+3’ Abiola Dauda 1-4 18:30 PSV - AZ 3-0 20’ Lucian......続きを読む»

不必要に緊張感を保たせての勝利(第9節ヘラクレス-thuis結果)

土曜夜にデ・カイプで行われたエールディヴィジ第9節、フェイエノールトはエルヴィス・マヌの2ゴールにヘラクレス・アルメロに2-1で勝利してリーグ戦3連勝、順位表のリンカーライチェに上がり、良いフィーリングで木曜のEL HNK Rijeka相手のアウエーゲームに向かうことができる。また、マチュー・ステーンフォールデンが途中出場でフェイエノールトのトップチームで公式デビューを果たした。 フレッド・ルテン......続きを読む»

準備を整えて過密日程へ(第9節ヘラクレス-thuis前会見)

試合の無かった2週間を終えてフェイエノールトはシーズンの次の局面へ入ろうとしている。来たる土曜日のヘラクレス・アルメロとのホームゲームは監督 フレッド・ルテンのチームにとって、3週間でエールディヴィジの4試合をELでのHNK Rijekaとの2試合が組まれている過密日程の始まりだ。 4連勝で好調にあったフェイエノールトにとって、この代表戦期間は全く望ましいタイミングではなかったものの、金曜日のルテ......続きを読む»

ヨング・オランイェ、ポルトガルでも敗れる

奇蹟的な復活のご褒美としてEKチケットを手にすることはできず、ヨング・オランイェはポルトガルで5-4の敗戦に終わったものの、少なくとも逆転の雰囲気は漂わせていた。ただサプライズを可能にするには、もう少しシャープな守備が必要だっただろう。 オランダはPacos de Ferreiraで驚きのスタメン。監督 アドリー・コスターはセントルム・スピッツとしてヴァウト・ベフホルストをデビューさせ、その背後に......続きを読む»

オランイェ、アイスランドで悲劇的な敗戦

オランダ代表は非常に重い荷物を背負うことになった。Reykjavikでアイスランド相手に行われたEK予選3試合目は予選2敗目となる2-0. これによりチェコとアイスランドが現時点でグループAのコップローパーに立っている。 オランイェは金曜のカザフスタン戦3-1勝利から、Reykjavikで4日間で2回目の3ptsを狙ったが、その代わりに歴史的敗戦を喫することに。アイスランドはこれまでオランダには一......続きを読む»

オランイェ、カザフスタンに苦戦の末の勝利

予想より苦戦したものの、オランダ代表は2016年にフランスで行われるEKへ向けての予選で初の3ptsを得た。金曜夜にアムステルダム・アレナで行われた試合は最初の10分間にようやく勝ち越して3-1の結果。 イタリア(練習試合)、チェコ(EK予選)に2連敗した後の立て直しをアムステルダム・アレナで計ったオランイェ。オランイェは試合開始直後から危険なシーンを作り、ロビン・ファン・ペルシのゴールで先制した......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EKが遠のく

ヨング・オランイェはEK出場から脱落したと言って良い。木曜夜にアルクマールで行われたプレー・オフ第1試合でポルトガルが0-2勝利し、彼らはリターン・ゲームに向けて大きなアドバンテージを得た。 エルヴィス・マヌがヨング・オランイェにとって理想的なスタートをもたらすかに思えたが、開始5分の至近距離からのシュートはバーを直撃。それから1分も経たずにポルトガルにも得点機会があり、こちらは幸運にもGK ヴァ......続きを読む»

ファン・ベークはミスを怖れない

スフェン・ファン・ベークは自分のプレーから雑な部分を取り除こうと全力を尽くしている。このDFは今シーズンまだ大きなミスは犯していないが、いつか自分が大きなミスを犯す試合が訪れると分かっている。「偉大なDFになりたければミスを怖れてはならないんだ。僕はミスを怖れない」とこのユース代表DFはVIで語った。 監督はその瞬間をなんとか毎週先延ばしにしようとしているという。「フレッド・ルテンがDFはセーフテ......続きを読む»

第8節結果 7戦全敗のヘラクレスがNAC相手に6ゴールで初勝利

Speelronde 8 Vitesse - ADO Den Haag 6-1 Leerdam 5,14, Kramer 21, Derijck 31 (e.d.), Vejinovic 37,40 (str.),62 (str.) Heracles Almelo - NAC Breda 6-1 J. Veldmate 10 (str.), Bruns 20, Weghorst 40, Pel......続きを読む»

説得力のある内容でエールディヴィジでのホーム初勝利(第8節フローニゲン-thuis結果)

フェイエノールトはエールディヴィジの上位に着実に近づいている。コリン・カジム・リチャーズ、レクス・インマルス、ジャン・パウル・ボエチウス、ミチェル・テ・フレーデのゴールにより日曜にほとんどインスピレーションを感じさせなかったFC フローニゲン相手に4-0で今シーズン初のデ・カイプでのリーグ戦勝利。フェイエノールトはこの1週間ですでにゴー・アヘッド・イーグルス、Standard Luikを破っており、......続きを読む»

狙うはデ・カイプでのリーグ戦初勝利(第7節フローニゲン-thuis前会見)

木曜夜のELグループステージ Standard Luik戦で2-1勝利を挙げた後のフェイエノールトの安堵感は大きかった。しかし勝利の後味を長く味わってはいられない。金曜にはチームはすぐに、来たる日曜のFC フローニゲンとのホームゲームに向けて集中し直している。フェイエノールトがそこで求めるのはホームでの今シーズン リーグ戦初勝利を収めることだ。「我々にとってリーグ戦は言うまでもなく木曜の欧州戦と同様......続きを読む»

ヨング・オランイェ、POセレクション

KNVBの監督 アドリー・コスターは10月9日(アルクマール)と10月14日に行われるポルトガルとのプレー・オフに向けてのヨング・オランイェのセレクションを発表。アンワル・エル・ハージとソニー・ステーフェンスの二人が2015年チェコで行われるEKへのチケットを賭けた戦いに初招集を受けている。 De selectie: Doel: Warner Hahn (PEC Zwolle), Mickey v......続きを読む»

オランイェ、EK予選カザフスタン戦&アイスランド戦セレクション

ボンズコーチ フース・ヒディンクは10月10日の対カザフスタン、10月13日のアイスランドとのEK予選に向けてオランダ代表のセレクションを発表した。目立つ名前はPSVのジェフリー・ブルマとSpartak Moskouのクインシー・プロメスであり、一方で長年セレクション不動のメンバーだったディルク・カイトが代表引退により消えている。 Selectie: Doel: Jasper Cillessen,......続きを読む»

ELグループステージ第2節結果 フェイエノールトが2008年以来の勝利

Europa League-groepsfase donderdag 2 oktober 2014 17:00 Dinamo Moskou - PSV 1-0 90+3’ Joeri Zjirkov 1-0 ビュートネル、ダグラス、ジュジャクと懐かしい面々が並んだDinamo Moskou. お互い単調な攻防でクリエイティヴィティも無く、PSVが数回あったチャンスも決められなかったために0-0濃......続きを読む»

マヌの決勝ゴールでEL初勝ち点(EL:Standard-thuis結果)

木曜夜に行われたEuropa League 第2節、フェイエノールトはpoule Gで初の3ptsを獲得、終盤のエルヴィス・マヌのゴールによりデ・カイプでStandard Luikを2-1で破った。HT明け直後にはスフェン・ファン・ベークが先制ゴール。Standard Luikに勝利し、HNK RijekaがSevilla FCと2-2で引き分けたことでフェイエノールトにはpoule Gで再び十分可......続きを読む»

ルテン 「ミッションは明確になった」(EL:Standard-thuis前会見)

フェイエノールトが欧州で冬越えを果たす現実的チャンスを持ち続けるためにはStandard Luik相手に良い結果が必要だということはフレッド・ルテンも理解している。「だから明日の試合は非常に重要だ」と監督はELグループステージ2試合目へ向けて水曜日に語った。フェイエノールトは大勝したゴー・アヘッド・イーグルス戦に続いて欧州でも良い流れを続けたいと期待している。 ルテンはWaalseのメディアも出席......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:767
  • 累計のページビュー:5490569

(06月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss