我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2014年02月

ヨング・オランイェ、イスラエル戦セレクション発表。オラ・ジョンが復帰

KNVBの監督 アルベルト・スタイフェンベルフは3月5日にVelsen-Zuidで行われるイスラエルとの練習試合に向けて3人の新顔を含む確定セレクションを発表した。初招集を受けたのはゴー・アヘッド・イーグルスのDF ドゥーク・スミット、ヘラクレスのDF マイク・テ・ヴィーリク、そしてヴィレムIIのテレル・オンダーン。 20人からなるセレクションにはオラ・ジョンも含まれている。Hamburger S......続きを読む»

オランイェ、フランス戦セレクション発表。ボエチウスが初招集

ボンズコーチ ルイ・ファン・ハールは3月5日に行われるフランスとの練習試合へ向けて、オランダ代表の確定セレクションを発表した。ジャン・パウル・ボエチウス(フェイエノールト)、カリム・レキク(PSV)、デーヴィ・クラーセン(アヤックス)、クインシー・プロメス(FC トゥエンテ)がフロート・オランイェへの初招集を受けている。 注目すべき点では33人のプレセレクションからステファン・デ・フライが招集漏れ......続きを読む»

EL決勝トーナメント1回戦第2試合結果 AZ、ベスト16へ

donderdag 27 februari 2014 19.00 Red Bull Salzburg - Ajax 3-1 21.05 AZ - Slovan Liberec 1-1 19’ Nick Viergever 1-0 / 72’ Yevhen Budnik 1-1 アウエーで相手の超守備的スタイルを終了間際に崩して先勝したAZ。その甲斐あってホームでは比べものにならないほどのスペース......続きを読む»

EK2016予選ドロー結果。チェコとトルコと同組に

オランダ代表は欧州選手権2016への出場権をアイスランド、カザフスタン、ラトヴィア、チェコ、トルコと争う。日曜のフランス ニースで行われたドローでオランイェはグループAに振り分けられた。オランダは係数ランキングによる9つのグループ・ヘッドの内の一つ。 ブラジルでのWK後に退任するボンズコーチ ルイ・ファン・ハールはこのドローについて「我々がこれらの対戦国にほとんど勝っているのは歴史が教えてくれてい......続きを読む»

力強いプレーもあまりに痛い引き分け

日曜午後に行われたエールディヴィジ第25節、フェイエノールトはFC トゥエンテとのアウエーゲームを1ptという結果に甘んじなければならなかった。ロナルド・クーマンのチームはグラツィアーノ・ペッレとジャン・パウル・ボエチウスのゴールによって0-2と全く相応しいリードを得るも、最後の1秒でクコ・マルティナに同点ゴールを許して2-2。終了20分前にはルク・カスタイニョスが追い上げのゴールを決めている。この......続きを読む»

第25節結果 カンブール、ローダをさらに降格圏深くへと追いやる。ユトレヒトが2014年初勝利で残留へ前進

Speelronde 25 21-02-2014 20:00 ADO Den Haag - Go Ahead Eagles 3-2 5’ Mike van Duinen 1-0 / 12’ Danny Bakker 2-0 / 23’ Gianni Zuiverloon (e.d.) 2-1 / 52’ Roland Alberg 3-1 / 73’ Marnix Kolder 3-2 ADOは......続きを読む»

クーマン 「我々のやるべき事は分かっている」

フェイエノールトは現在のリーグ戦でどこまでいけるかという質問への答えは、その大部分がこれからの2試合の結果にかかっている。順位表で3位につけているロナルド・クーマンのチームはこれからの2節でオランダの最上位にいる2クラブ FC トゥエンテ、アヤックスと立て続けに対戦する。「我々がまだ何かを得たいのなら、この2試合で最低でも4ptsを得なければいけないだろう」とクーマンは日曜のエンスヘデでのトッパーへ......続きを読む»

EL決勝トーナメント1回戦第1試合結果 AZがアウエーで勝利

donderdag 20 februari 2014 19:00 Slovan Liberec - AZ 0-1 89’ Nick Viergever 両チームとも慎重なプレーで、守備に重点を置いてカウンターに賭けるLiberec相手に、かなりボールを持つもテンポを上げられないAZ。スペクタクル無く、低調な引き分けゲームかと思われたが、終了直前にFKから突然足元にボールが来たフィールヘーフェルが決......続きを読む»

ヨング・オランイェ、イスラエル戦プレセレクション発表

KNVBの監督 アルベルト・スタイフェンベルフはイスラエルとの練習試合へ向けてヨング・オランイェのプレセレクションに31選手をノミネートした。オランダのタレントたちはイスラエルの同世代と3月5日にフェルセン・ザイトのsc テルスターのホームであるタタ・ステール・スタディオンで対戦する。18.30開始。 ヨング・オランイェにとってこの親善試合は2014年の初戦。シーズンの最後にはスコットランド戦(5......続きを読む»

オランイェ、フランス戦プレセレクション発表

ボンズコーチ ルイ・ファン・ハールはフランスとの練習試合に向けてオランダ代表のプレセレクション 33選手を発表した。オランイェと’Les Bleus’との対戦は3月5日の水曜日にパリのStade de Franceで21.00開始。 De 33-koppige voorlopige selectie luidt als volgt: Daley Blind (Ajax), Jean-Paul B......続きを読む»

第24節結果 フレーサーのADOがトマソンのローダをロート・ランタンへ

Speelronde 24 14-02-2014 20:00 PSV - Heracles Almelo 2-1 5’ Memphis Depay 1-0 / 42’ Bryan Linssen 1-1 / 63’ Bryan Ruiz 2-1 フィリップ・コクー 「もちろん試合の最後にイェルーン・ズートの素晴らしいセーブに救われたが、我々はこの試合の勝利にかなり相応しかったと思う。この3pts......続きを読む»

ブレダで3ptを得られず

日曜午後に行われたエールディヴィジ第24節、フェイエノールトはこの先に待ち受けるFC トゥエンテとアヤックスとのトップヴェーツトライトに向けて、貴重な勝ち点をNAC ブレダとのアウエーゲームで落としてしまった。ロナルド・クーマンのチームは1-1の引き分けに終わり、直接のライバルたちにプレッシャーを掛けることにも失敗。前半半ば過ぎにダリル・ヤンマートが先制ゴールを決めたが、HT直前にライデル・プポンが......続きを読む»

第20節延期分結果 トゥエンテ、2位グループから抜け出せず

Speelronde 20 12-02-2014 19:45 FC Groningen - FC Twente 1-1 5’ Krisztian Adorjan / 77’ Dusan Tadic 1-1 PSV戦に続いて不安定な守備で試合に入ったトゥエンテ。シェリーのパスをコッペルスが触ったが、ボールを拾ったハーテブールの前ががら空きになり、アドルヤンがあわせて先制。ハーテブールはデビューから......続きを読む»

ボエチウスのブラジル行きは止められない

先週土曜の夜にパトリック・クライフェルトはスタンドで興奮を抑えられなかっただろう。オランイェのボンズコーチのアシスタントはもう一度ダリル・ヤンマートとステファン・デ・フライを観に行き、さらにルーベン・スハーケンがどの程度以前のフォームを取り戻しているかもチェックしようとしていた。 しかしフェイエノールトがNECを5-1で退けた試合後、彼がノートに丸で囲んだ名前はたった一つ、ジャン・パウル・ボエチウ......続きを読む»

第23節結果 RKCが夢の15分間で残留へ一歩前進。PECHズヴォレがラッキー・アヤックスを止める

Speelronde 23 07-02-2014 20:00 Vitesse - ADO Den Haag 0-0 フィテッセは出場停止のレールダムに代えてvdストライク。ハーフェナールをベンチに置いてトラオレがスタメン・スピッツ。スタインに代わってフレーサーが監督に就任したADOはファン・ハーレンをベンチに下げ、ホラ、マローン、バッケルでやや守備的な中盤。 フィテッセが7割以上ボール持つも、......続きを読む»

NECに圧勝

土曜夜に行われたエールディヴィジ第23節、フェイエノールトはデ・カイプでN.E.C.相手にに5-1と大勝し、直接のライバル FC トゥエンテとフィテッセが勝ち点を落としたチャンスをしっかりと活かした。試合序盤にビジターチームが先制するも、レクス・インマルスの同点ゴールの後はフェイエノールトがデ・カイプを支配し圧倒。グラツィアーノ・ペッレ(2x)とジャン・パウル・ボエチウス(2x)のゴールによって大差......続きを読む»

クーマン 「サポーターに素晴らしいものを提供したい」

土曜のN.E.C.との試合でフェイエノールトは9日間で3試合の連戦を締めくくる。シーズン後半戦最初の1週間の結果は不安定だったが、エールディヴィジ上位争いはまだ完全にオープンな状況だ。チームは土曜の試合でデ・カイプでの2014年リーグ戦初勝利と、重要な3pts獲得を目指す。「そしてサポーターに素晴らしいものを提供したい」と監督 ロナルド・クーマンは金曜に語った。 フェイエノールトが土曜に対戦する相......続きを読む»

第22節結果 ヘラクレスに完敗でADOがスタインを解任。残り12試合、ボトム8は6pts差

Speelronde 22 04-02-2014 18:45 Roda JC Kerkrade - Feyenoord 1-2 13’ Lex Immers 0-1 / 45’ Samuel Armenteros 0-2 / 77’ Anouar Kali (str.) 1-2 ローダはパウリセンに替えて新加入 アンコ・ヤンセンが2列目左サイドでデビュー。フェイエノールトはスタメンは代わらず、ス......続きを読む»

力強い前半のおかげでローダJCに勝利

火曜夜に行われたエールディヴィジ第22節、フェイエノールトは力強い前半の内容によってローダJC ケルクラーデとのアウエーゲームで3ptsを獲得した。HTまでにロナルド・クーマンのチームは0-2とリード。ピッチ上での力関係を見ればもっとリードを広げることもできただろう。後半終盤にアヌアール・カーリがペナルティ・スポットから1-2として勝利はまだ危うくなったが、フェイエノールトはリードを守りきって相応し......続きを読む»

ファン・ハネヘム 「私はジオ、ファン・ハステル、フレーサーのトリオを信る」

ロナルド・クーマンがフェイエノールトとの契約を延長したとしたら私には驚きでしかなかったよ彼が1回ピリオドを打ちたいのはそれくらい明らかだった。 先週日曜夜のStudio Voetbalではコ・アドリアーンセがもう確信しているようだったね。彼はADO戦でのフェイエノールトのプレーを賞讃していたんだ。私は椅子から転げ落ちそうになったよ。ああいうコメントは私からすれば、フェイエノールトの空席にあから......続きを読む»

志を持ってケルクラーデへ

ロナルド・クーマンは先週土曜に自身の契約を延長しないとの決断を選手たちに伝えた直後、その決断が今シーズン残りへの志を損なうものではないと強調した。監督は選手たちに対し、フェイエノールトにはまだ手にできるものが多くあり、次のローダJC ケルクラーデとのアウエーゲームはその始まりだと指摘。「なるべく高い順位で終わるという目標を達成し、志を実現させるにはこの試合に勝つしかない」とクーマンは月曜のデ・カイプ......続きを読む»

クーマン 「今シーズン後が出ていくタイミング」

ロナルド・クーマンとマルティン・ファン・ヘールは月曜午後にデ・カイプで会見を開き、監督が今シーズンでフェイエノールトを去る決断をしたことについて詳細な説明を行った。クーマンは主に個人的な理由によるものとコメント。「今シーズンの後も、これまでの2年半と同じだけの情熱と姿勢で仕事を続けられるかどうか自分自身でかなり疑問がある。そこが疑わしいのなら続けるべきではないだろう」。クーマンは先週火曜の夜にクラブ......続きを読む»

第21節結果 残留争いに主審の判定が大きく影響。アヤックスとPSVは鬼門の地で今シーズンも勝てず

Speelronde 21 31-01-2014 20:00 Feyenoord - Vitesse 1-1 39' Graziano Pell 1-0 / 57' Guram Kashia 1-1 フェイエノールトはスハーケンをベンチに置いてアルメンテーロス、怪我のマタイセンの代わりはコンゴロを起用。フィテッセはいつものスタメン。 今年最初のデ・カイプでのホームゲームで前進......続きを読む»

クーマンの下でのフェイエノールトの最も記憶に残る5試合

あと数ヶ月でロナルド・クーマンのデ・カイプでの時間が終わりを迎える。マリオ・ベーンの後任はフェイエノールトを再びトップクラブに戻したが、タイトルを取ることはできず。フェイエノールトでのクーマンの3シーズンを5つのハイライト映像で振り返ろう。 3- januari 2012: Feyenoord-Ajax 4-2 『グイデッティがデ・カイプの銅像候補に志願』とこの試合後にADのウェブサイトは見......続きを読む»

ロナルド・クーマン、今シーズンでクラブを去る

ロナルド・クーマンは今シーズンでフェイエノールトを去る。監督はフェイエノールトのディレクターとの個人会談でこのことを通達済みだったが、今朝になって自身の決断を選手たちも伝えた。クーマンはフェイエノールトでのファンタスティックな期間を美しく締めくくるために、これからの数ヶ月をスタッフとセレクションと共に全力を尽くすとと勝った。 クーマン:「約3年間、選手たち、スタッフ、クラブ内の全ての人々と強い......続きを読む»

デ・カイプで決着つかず

金曜夜に行われたエールディヴィジ第21節、フェイエノールトは2位のフィテッセとの差を詰めることに失敗した。完売のデ・カイプで両チームがフットボール・バトルを展開した結果、1-1の引き分け。グラツィアーノ・ペッレが前半終了直前に今シーズン16点目でフェイエノールトにリードをもたらすも、60分過ぎにグラム・カシアのゴールでビジターチームが追いついた。 先週のADO デン・ハーグ相手の手痛い敗戦がフ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:406
  • 累計のページビュー:5556935

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss