我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2013年12月

2013/2014シーズン前半戦、だいたいのまとめ

今シーズンのエールディヴィジ前半戦は例年以上の不安定さがキーワードに。トッパースが軒並み勝ち点を取りこぼし、サブトップトッパースや中堅クラブ、昇格勢が何度もサプライズを起こしたことで11節終了時点には18クラブが13pts差という歴史的大混戦のミッキー・マウス・リーグに。トップチームが主力流出を埋め合わせるだけの補強ができず、若いチームで不安定なパフォーマンスになったことが大きな要因だった。PECの......続きを読む»

マタイセン、中間地点から振りかえる

ヨリス・マタイセン(33)はフェイエノールトと結んだ3年契約のちょうど半分を経過。今週のフェイエノールト・マガジンの新刊において、この屈強なDFは中間地点から振り返った。 この半年間、髪の毛一本の差で、不必要に手放してしまった試合がどれだけあっただろう? 「何度もあったね。最もフラストレーションを感じるのはそれが構造的な問題では無く、毎試合僕らに上手くいっていない点が何かあったということ。あ......続きを読む»

第18節結果 "ラッキー・アヤックス"がウィンターカンピューン

Speelronde 18 20-12-2013 20:00 RKC Waalwijk - FC Twente 1-1 42' Evander Sno 0-1 / 80' Luc Castaignos 1-1 RKCはエルヴィン・クーマンがベンチ入りせず。トゥエンテはタディッチを10番に置き、プロメスが負傷欠場右サイドには初スタメンのコローナ。 出だしから優勢にフットボールをす......続きを読む»

2013年を説得力のある勝利で締めくくる

フェイエノールトはこれ以上なく良い気分でウィンターストップへ入る。土曜夜に行われたエールディヴィジ第18節、ロナルド・クーマンのチームはコップローパー フィテッセと3位 FC トゥエンテが勝ち点を落とした後にPEC ズヴォレを相手に説得力のある、相応しいという以上の内容で3-0の勝利を収めて2013年を締めくくった。この夜全体を通してフェイエノールトはビジターチームを全く相手にせず、レクス・インマル......続きを読む»

クーマン 「サポートに感謝している」

ロナルド・クーマンが今週水曜に父親のマルティンが75歳で死去してから初めて金曜にクラブに姿を現した。監督はPEC ズヴォレ戦に向けての準備をアシスタント陣に任せていたが、午後の記者会見でこの数日間と、フェイエノールトの次の試合について口を開いた。 ヘラクレス・アルメロとのベーカー戦ではジャン・パウル・ファン・ハステル、ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト、パトリック・ローデワイクスがチームを......続きを読む»

KNVB-beker ベスト16結果. フィテッセ敗退、カイクがベスト8へ!

De achtste finales in de KNVB-beker dinsdag 17 december 2013 20:00 Excelsior - PEC Zwolle 1-4 8' Fred Benson 0-1 / 10' Fred Benson 0-2 / 76' Giovanni Hiwat 0-3 / 78' Lars Veldwijk 1-3 / 83' Rochdi......続きを読む»

PK戦を制して準々決勝へ

水曜夜に行われたKNVBベーカー ベスト16、フェイエノールトはヘラクレス・アルメロをPK戦の末に下して準々決勝へ進んだ。規定の90分と延長を追えて両チーム1点ずつ。序盤にグラツィアーノ・ペッレが先制点を決め、HT前にヘラクレスがブライアン・リンセンのゴールを同点に。延長にはステファン・デ・フライがこの試合2枚目のイエローカードでピッチを去っている。フェイエノールトはこの日亡くなったマルティン・クー......続きを読む»

ロペス・カブラルとダンマースとプロ契約で合意

フェイエノールトはDF ロドニー・ロペス・カブラルとFW ヴェセル・ダンマース(共に18歳)とそれぞれ初のプロ契約について合意に達したとクラブサイトで発表。この2人のタレントは早い内にメディカル・チェックを済ませて2014年1月1日からの1年半+さらに1年の延長オプション付き契約にサインする。 フェイエノールトは先日すでにリック・カルスドルプと1年半+1年の延長オプション付き契約で合意済み。「この......続きを読む»

フィレーナ 「あと2回ガスを入れる」

2013年を上手く終えたいフェイエノールトは水曜日に最後の2試合の1試合目を迎える。ポルマン・スタディオンでヘラクレス・アルメロに勝つ事はフェイエノールトがベーカー・トーナメントのベスト8に進むだけでなく、前半戦を良い形で締めくくり、チームを良いコースに乗せることになる。「だからこのベーカー戦に向けて我々は非常に真剣なアプローチを取っている」と監督 ロナルド・クーマンは語った。 後者については......続きを読む»

第17節結果 PSVが2ヶ月ぶりの勝利。残留争いは史上最も熾烈な様相に

Speelronde 17 13-12-2013 20:00 PEC Zwolle - sc Heerenveen 1-2 32' Alfred Finnbogason (str.) 0-1 / 55' Joost Broerse 1-1 / 69' Alfred Finnbogason 1-2 ヘーレンフェーンはツィエクがスタメンに復帰し、アイクレムがベンチに。 今日も見事なポジ......続きを読む»

序盤のリードを守りきる

日曜午後に行われたエールディヴィジ第17節、フェイエノールトはウィンターストップ前に重要な締めくくりの1週間をFC フローニンゲン戦1-0の勝利でスタート。ロナルド・クーマンのチームはグラツィアーノ・ペッレのヘディングで得た序盤のリードを守りった。 フェイエノールトがHTまでに道を見失っていたのは試合開始後最初の1分間だけだったということが、前半の試合展開を如実に物語っていただろう。最初の笛が......続きを読む»

ウィンターストップまでラストスパート

フェイエノールトは2013年の最後の連戦に入ろうとしている。ウィンターストップまでの最後の試合はFC フローニンゲンとPEC ズヴォレをデ・カイプに迎え、その間にはヘラクレス・アルメロとのKNVBベーカー 準々決勝が組まれている。この重要な1週間に向けて監督 ロナルド・クーマンは金曜に、シーズン前半をポジティブな形で締めくくる事ができる可能性が自分のチームにはかなりあると語った。「我々はラストスパー......続きを読む»

リック・カルスドルプと初のプロ契約で合意

フェイエノールトはユース選手のリック・カルスドルプと初めてのプロ契約で合意に達した。19歳のMF(11-02-1995生まれで実際はまだ18歳)は早い内にメディカル・チェックを済ませ、契約の詳細を詰めた上で2014年1月からのI年半契約にサインする。 カルスドルプにとってフェイエノールトとの契約合意で子供の頃からの夢が叶ったと、彼は言う。「僕はもう9年間フェイエノールトでプレーしてきたし、プロ契約......続きを読む»

ELグループステージ最終節結果。PSVが敗退

Europa League - groepsfase donderdag 12 december 2013 19.00 PSV - Chomomorets Odessa 0-1 59' Franck Dja Djedje 0-1 Rood: 87' Sito Rier PSVはブルマの出場停止でザンカを起用し、負傷離脱のスハールスの代わりはトイヴォネンではなくヘンドリクスを中盤に起......続きを読む»

KNVB、ハーフェナールに4試合出場停止処分を求刑、フィテッセは受け入れず抗議

先週土曜に行われたエールディヴィジ第16節 PSV-フィテッセ(2-6)のトッパーで前半途中にマイク・ハーフェナールがスタイン・スタールスに対して行った『殺人キック』(AD.nl)はこの数日オランダで最も大きな話題の一つだった。試合を裁いていたバス・ナイハイスはこの悪質なファールを見逃し、試合後にTV映像を見て「明らかなレッドカードだった。私の見落とし。KNVBが審議するだろう」とコメント。試合はそ......続きを読む»

第16節結果 上位4チームが全て勝ち、フェイエノールトが"best of rest"に

Speelronde 16 06-12-2013 20:00 FC Utrecht - N.E.C. 2-0 49' Gevero Markiet 1-0 / 78' Steve de Ridder 2-0 Rood: 67' Ryan Koolwijk (2xGeel) ユトレヒトは前節負傷交代のアユブがスタメン出場で本来の中盤に。最終ラインはデ・ライクがベンチに下がり、vdマー......続きを読む»

夢のスタートによってヘーレンフェーンで勝利

日曜午後に行われたエールディヴィジ第16節、フェイエノールト戦はsc ヘーレンフェーンとのアウエーゲームで勝利を手にした。この勝利の土台となったのは最初の15分間であり、そこでジャン・パウル・ボエチウスとレクス・インマルスのゴールによって0-2とリード。ホームチームは前半ロスタイムにケニー・オティグバのゴールによって差を詰めたが、監督 ロナルド・クーマンのチームは後半も見事に凌ぎ切り、1-2でロッテ......続きを読む»

WKドロー結果:スペイン、チリ、オーストラリア

金曜夜に行われたドローにより、オランダ代表はブラジルでのWKのグループステージはB組に。対戦する3ヵ国はヴェレルトカンピューンのスペイン、チリ、オーストラリア。 オランダは6月13日のスペイン戦(オランダ時間21.00)で大会をスタートさせる。このカードは2010年のWKフィナーレの再現となり、当時オランイェは延長1-0で敗れた。今回の会場はSalvadorのArena Fonte Nova(......続きを読む»

クーマン 「自分たちの力で前へ出る」

フェイエノールトはPSV戦の説得力のある勝利を次の日曜にも繋げられることを期待している。そのためにもチームは再び遠慮をなくし、アグレッシヴに毒のあるプレーをしなければならないとロナルド・クーマンは考えているが、フリースラントの環境が満員のデ・カイプとは違うこともこの監督は認識している。「我々のスタディオンはユニークな雰囲気に支配されており、そこでの我々は文字通り前へ向けて叫ぶことができる。アウエーで......続きを読む»

エールディヴィジは何を失ったのか?

サポーターはますますエールディヴィジに足を向けなくなっている。 今シーズン15節を終え、昨シーズンからの16クラブが合計で毎週平均56.000人の空席を生んでいる。昨シーズンのリーグ戦現段階での空席はまだ50.000席だった。特に厳しいのがフィテッセの空席数。魅力的なフットボールを始めたコップローダーだが、依然ヘルレドームの2分の3しか埋まっていない。 フィテッセはエールディヴィジのコップロー......続きを読む»

第9節、第12節未消化分結果

Speelronde 9 04-12-2013 18.45 ADO Den Haag - Heerenveen 1-1 70' Mike van Duinen 1-0 / 90+2' Kenny Otigba 1-1 ADOはクラーメルの出場停止でファン・ダイネンがスピッツに戻り、右サイドにハウリエ。ヘーレンフェーンもフィンボガソンが3試合振りに復帰出場。 両スピッツに良いボールが入ら......続きを読む»

演出家 クラーシはあばらのヒビにも愚痴らない

フェイエノールトとPSVの試合(3-1)で全ての注目は2得点で試合を決定づけたイタリア人クラブトップスコアラー グラツィアーノ・ペッレに向けられ、ジャン・パウル・ボエチウスも再びカメラのライトの前に姿を現した。フォームを落としていた短期間の後に彼はロッテルダマースの3得点全てに絡む重要な役割を果たしたが、この午後の2人のヘルトが自分たちのストーリーを語る一方で、真のベストプレイヤーは顔を歪めてデ・カ......続きを読む»

ヴァルネル・ハーンと合意

フェイエノールトはFC ドルトレヒトの21歳のGK ヴァルネル・ハーンと来シーズン 2014年7月1日からの3年契約で合意したとクラブサイトで発表。来夏デ・カイプへのフリー移籍でオランダで最も才能あるGKの1人をフェイエノールトは手中にすることになる。フェイエノールトはFC ドルトレヒトから2014年1月1日を待たずにハーンと交渉する許可を貰えたことにとても感謝している。ハーンはメディカル・チェック......続きを読む»

ファン・ハネヘム 「PSVを破った同じチームがどうしてRKC相手にあんな酷いプレーができるんだ」

私にとってこの週末の勝者はロナルド・クーマンだ。チームの勝利を1人の手によるものとするのは私のやり方ではないし、今回もそういうつもりはないが、クーマンは難しい週にフェイエノールト内で良い仕事をした。もちろん私は彼のトレーニングを見ているわけではないが、フットボールについてのコメントは多く見聞きしている。 ロナルドはフェイエノールト-PSV戦の前の会見で重要な発言を行ったと思う。彼は自分がディレ......続きを読む»

ボエチウスに魅了されるボスカンプ 「大物だ」

ヤン・ボスカンプやニコ・ヤンセンらが見守る中でフェイエノールトは日曜午後にPSVに3-1の勝利。ロッテダムのクラブの元選手2人は特に試合序盤を楽しんだという。「最初の25分間はファンタスティックだったよ。十分楽しめた」とボスカンプ。 「あの時は『これがずっと維持できればワールドクラスのパーティが見れる』と思ったよ。しかし見ての通りその後また下がってしまった。なぜかは分からない。そしてビハインド......続きを読む»

第15節結果 今シーズンもデ・カイプで破れたPSVが遂にレヒターライチェへ

Speelronde 15 29-11-2013 20:00 Roda JC Kerkrade - FC Twente 1-2 39' Guus Hupperts 1-0 / 69' Luc Castaignos 1-1 / 69' Luc Castaignos 1^2 ローダはボネファチアとライクスのMFコンビでCBデュオ。トゥエンテはエーガンを外し、タディッチを10番に置いてモク......続きを読む»

PSV戦で大きな勝利

日曜午後に行われたエールディヴィジ第15節、フェイエノールトはPSVを3-1で下し、12月を素晴らしい形でスタートした。ロナルド・クーマンのチームがRKCワールワイク相手に敗れて1週間、エールディヴィジのトップに離されないために、満員のデ・カイプでのトッパーで求められていたのは勝利だけだった。フェイエノールトはPSV相手に前半半ばにビハインドを背負うも、HT直前にジャン・パウル・ボエチウスが同点ゴー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:845
  • 累計のページビュー:5460238

(05月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss