我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2013年06月

クラーシ 「僕の最初から希望はただ一つ、フェイエノールトに残ることだった」

イスラエルでのEKを失望と共に終えたヨルディ・クラーシがフェイエノールト合流1週間半前にNUsportのインタビューに応えた。 1. ヨング・オランイェでのEKで控えだったことで、オランダ代表での2014年WKも危うくなったと感じていた? 「いや、イスラエルでは来年のWKことは全く気にしていなかった。もちろん僕の代わりにマルコ・ファン・ヒンケルがプレーすると聞いたときは驚かずにいられなか......続きを読む»

クーマン 「プレシーズンは試行錯誤」

監督 ロナルド・クーマンは水曜にデ・カイプで行われた2013-2014シーズン初トレーニングで馴染みの面々に会うことができた。昨シーズンと比較して代表選手がまだ合流していないために未完全のセレクションの違いはレンタル組が戻ったことと、A1からジョーイ・スレーヘルスが新たに加わったこと。「ここからセレクションが大きく変わることはないだろう。これは我々にとってアドバンテージにできるはず」とクーマンは初ト......続きを読む»

ペーター・ボスがフィテッセの監督に就任

フィテッセは木曜日にペーター・ボスの監督就任会見を行い、2年契約でサインした。この18年間で18回監督が替わっているフィテッセはヨルダニア到来以降も全く落ち着きを見せることなく、好成績を残したファン・デン・ブロム、フレッド・ルテンもフロントとの衝突を理由に1年でクラブを去っている。この3年間でエールディヴィジの監督たちを研究したヨルダニアが今回白羽の矢を立てたのはこの数年ヘラクレスで攻撃的なプレーを......続きを読む»

ヨング・オランイェ、フィナーレ進出はならず

ヨング・オランイェのEKが終わった。チームはハルフェ・フィナーレでイタリアに敗戦。後半終盤にBoriniが唯一のゴールを決め、オランダのタレント・チームのティートルの夢も消え去った。 イタリアとの対戦に向けてグループステージ最初の2試合のスタメンに戻したKNVBの監督 コル・ポット。前半は見栄えの良いものだった。その主役はアダム・マヘル。壁を越えての直接FKはGK Bardiも届かなかったがネット......続きを読む»

ヨング・オランイェ、敗戦でグループ2位に

ヨング・オランイェはEKのグループBを首位で抜けることはできず。スペインとのグループ最終戦をオランダは控え選手たちで戦い、3-0という辛い数字で敗れてしまった。 ロシア戦の勝利ですでに確定させていた土曜のハルフェ・フィナーレを見越し、KNVBの監督 コル・ポットは最初の2試合のスタメン選手を休ませることを、メディカル・スタッフとの相談の上で決断。その結果オランダは前半から劣勢に立たされた。時に前に......続きを読む»

オランイェ、スナイデルのヴェレルトゴールでシナに勝利

Karakteristieken: China – Nederland 0-2 (0-1). 11. Van Persie 0-1, 66. Sneijder 0-2. Nederland: Vorm, Tiendalli (46. Janmaat), Heitinga, Vlaar, Nelom (46. Pieters), Toornstra (46. Sneijder), S. d......続きを読む»

ファン・ハネヘム 「ヨング・オランイェの中盤は砂の城。クラーシがプレーしないのはクレイジーだ」

ヨング・オランイェがロシアに5-1は確かに素晴らしい結果。しかしこの結果が現実を反映している訳ではないよ。相手は10人だったが、ロシアは11人の状況では良いチャンスを作っていたし、10人になっても2-1にして度々ヨング・オランイェを苦しめていた。彼らが本当に問題に陥ったのは3-1に突き放された後。 もちろん私はヨング・オランイェがEKを勝ち取る事を願っているが、我々は全て上手く行っている訳ではない......続きを読む»

ヨング・オランイェ、ロシアに大勝でベスト4へ

ヨング・オランイェはイスラエルでのEKでハルフェ・フィナーレ進出を決めた。日曜の試合でロシアを5-1で下し、グループステージ2連勝、その後行われた試合でスペインがドイツに勝利したことで、グループ2位以上が決定した。 3日前にロシアと対戦したスペイン同様。オランダも前半は簡単にはいかず。 Alan DzagoevとFedor SmolovというA代表選手を補強したロシアはこの両スピッツのどちらにも本......続きを読む»

オランイェ、インドネシアに勝利

Statistieken: Indonesië – Nederland 0-3 (0-0). Scoreverloop: 57. Siem de Jong 0-1, 66. Siem de Jong 0-2, 89. Robben 0-3. Scheidsrechter: Beath (Aus). Opstrelling Nederland: Cillessen (46. V......続きを読む»

クーマン 「来シーズンはカンピューンになれるかもしれない」

財政的谷底は脱したフェイエノールトだが、まだ財布の紐はきつく締められている。サポーターはスペクタクルな買い物をクラブに期待できないものの、ロナルド・クーマンはフェイエノールトが来シーズン ランズカンピューンを戴冠する可能性を排除しない。バカンスを過ごすドバイでフェイエノールトの監督は、タレントたちで溢れる自らのセレクションを賞讃した。 「多くの財政的問題があったことを考えれば昨シーズンは良い結......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK初戦でドイツに勝利

木曜夜に行われたイスラエルでのEK Onder 21の初戦、ドイツ相手に二つの顔を見せたヨング・オランイェは3-2の勝利で火の中から3ptsを拾った。力強い前半の後、HTをまたいで後半を生き延び、終了直前にフェルのヘディングが決まる幸運な勝利だった。 アダム・マヘルとジョルジニオ・ワィナルドゥムの見事なミドルシュートでヨング・オランイェはHTまでに2-0に。マヘルはショートCKから強烈なシュートで......続きを読む»

KNVB、来シーズンのゴールライン・テクノロジー試行を決定

KNVBはベーカー・フィナーレ、プレー・オフ、ヨハン・クライフ・スハールなど来シーズンの重要な国内試合でゴールライン・テクノロジーをテストすると決定、火曜の記者会見で発表した。 試されるのはホーク・アイ・システムで、ボールがゴールラインを割ったかどうか識別できる。テストは2シーズンに渡って行われる予定で、その後このプロジェクトを継続するかどうか評価が行われる。また来シーズンから重要な試合には審判に......続きを読む»

エールディヴィジのレベルを信じるファン・ハール 「RKCとAston Villaの差はほとんど無い」

クラブシーズンが終わって移籍市場が再開。ボンズコーチ ルイ・ファン・ハールは国外のクラブから関心を受けている(構想内も含めた)代表選手たちに明確なアドバイスを送った。「エールディヴィジのトップ4と国外の中堅クラブを選べるのなら、私は常に『オランダのトップを選べ』と言う」 「イングランドの中位のレベルは決してオランダより高くはない。言い過ぎ?いや、イングランドの中堅クラブは年に2回Chelsea......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5459394

(05月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss