我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2011年09月

デ・ヴォルフ 「低迷の時代は終わった」

今も昼夜を問わずフットボールと共に暮らしているジョン・デ・ヴォルフ。自身の新しいフットボール・スクールのためにクリニックを行い、スポーツ衣料のブランドのPRなどを行っているが、もちろん将来はクラブでの仕事を始めたいと願っている。 「私がフットボールの世界で仕事を始めないのは、TV業界に夢中なせいと思っている人がいるかもしれないね。確かに私はよくTV番組に出ているけれど、今も何よりフットボール第......続きを読む»

オランイェ、EK予選モルドバ&スウェーデン戦セレクション

ボンズコーチ ベルト・ファン・マルワイクはモルドバ、スウェーデンとのEK予選に向けてオランイェのセレクション23人を発表。前回のトレーニングキャンプを怪我で辞退したナイジェル・デ・ヨング、アリエン・ロッベン、ラファエル・ファン・デル・ファールトが、月曜からのノールトワイクでのトレーニングでは復帰する。 3人の復帰の一方で、ジョン・ハイティンハ、ウェズレイ・スナイデルがそれぞれ怪我で辞退。前回サ......続きを読む»

ヨング・オランイェ、EK予選オーストリア戦セレクション

KNVBのコル・ポット監督はオーストリアとのEK予選に向けてレアンドロ・バクーナとジェフリー・ハウヴェレーウを初招集した。共に各世代ユース代表でプレーしてきたが、ヨング・オランイェでは今回がデビューとなる。 パトリック・ファン・アーンホルトが2月のチェコとの親善試合以来の招集。ブルガリアとルクセンブルクとの試合を怪我で辞退したナセル・バラジテもセレクションに復帰する。フェイエノールトのDF カイ・......続きを読む»

ファン・ヘール 「フェイエノールトは再びトップへの道を進んでいる」

この夏の移籍市場を振り返り、良い手応えを感じているマルティン・ファン・ヘール。最終日にフェイエノールトはリロイ・フェルをトゥエンテに高額で売り払い、オトマン・バッカルとジョン・グイデッティをレンタルで獲得することができた。しかしこのテクニカル・ディレクターに満足している時間はなく、フェイエノールトをあるべきポジションに戻すためのハードワークが続く。 ファン・サイトでは、フェイエノールトがとうと......続きを読む»

EL グループステージ第2節

木曜夜に行われたELグループステージ第2節、オランダ勢はAZが苦手のアウエーでなんとか1ptを取り、トゥエンテとPSVはそれぞれ格下相手に勝利をおさめ、3チームとのそれぞれのグループの首位に立った。 Groep K 19:00 FC Twente - Wisla Krakow 4-1 (2-1) 9' David Biton (Dudu) 0-1 / 32' Luuk de Jong 1-......続きを読む»

クーマン 「我々はどんな相手も全く怖れない」

先週末のアルクマールで今シーズン初の敗戦を喫し、首位に立つチャンスを逃したフェイエノールトだが、監督 ロナルド・クーマンにとっては決して不満足な試合ではなく、今後への自信も失ってはいない。 「もちろんアルクマールでも順位を上げたかったが、AZ戦の我々のパフォーマンスは今後へ自信を抱かせるものだった。少し前にローダJCの監督 ファン・フェルトホーフェンが、フェイエノールトを過小評価すべきでないと......続きを読む»

第7節VvhJ採点 メルテンスが9

Cijfers Voetballer van het Jaar 24 en 25 september door Bab Barens PSV: Isaksson 6; Manolev 7; Derijck 7; Marcelo 7; Pieters 7.5 (Tamata -); Wijnaldum 7.5 (Labyad -); Toivonen 7.5 (Ibrahim -); Stro......続きを読む»

第7節結果 トッパーは引き分けに終わり、AZが首位浮上

Speelronde 7 Zaterdag 24 september 2011 18:45 PSV - Roda JC 7-1 (4-0) 15' Ola Toivonen 1-0 / 20' Dries Mertens 2-0 / 33' Dries Mertens 3-0 / 34' Kevin Strootman 4-0 / 56' Sanharib Malki 4-1 / 58' ......続きを読む»

AZ相手に10人で今シーズン初の敗戦

フェイエノールトは日曜午後にエールディヴィジ首位に立つことはできなかった。ロナルド・クーマンのチームはアルクマールでAZに前半0-1とリードも、後半2失点で2-1と敗れた。AZの2点目の前にはケルフィン・レールダムへのレッドカードでフェイエノールトはカブラルは10人に。またカイ・ラムスタインが前半途中でロイ・ベーレンスとの競り合いの際に左膝を捻り、負傷し交代した。 出だしの15分間AZの激しい......続きを読む»

AZの力は知っているクーマン

ロナルド・クーマンは次の日曜にフェイエノールトが対戦するAZの試合を木曜夜のTV観戦。試合は延長までもつれた末にAZがFC フローニンゲンを下し、クーマンにとって不満はない。「AZが延長までいかなければならなかったのは我々にとってはポジティブなこと。だが他方ではAZのフィジカルの強さとコンディションの良さがあらゆる場面に見られた。そういう意味では彼らにとって日曜の試合に何の問題も無いだろう」 ......続きを読む»

クラーシ 「フェイエノールトはオランダのどのクラブにも負けていない」

エールディヴィジで現在4位のフェイエノールト。ジョルディ・クラーシはこのシーズンの最終順位に自信を持っている。この守備的MFの目標は明確-欧州戦に加わる事だ。 「この数週間は脇からアヤックス、トゥエンテ、AZの欧州戦を見ていた。昨年はそこまで行けなかったら、来シーズンは絶対に欧州まで進まないといけない」 クラーシに拠れば欧州のチケットを得るのは目に見える目標だという。 「グイデッティは......続きを読む»

KNVB-beker tweede runde主な結果

Dinsdag 20 september VVV-Venlo - sc Heerenveen 2-0 (2-0) 14' L. Narsingh 0-1 / 20' Dost 0-2 土曜のエールディヴィジから同一カードでの連戦となった両チーム。ヘーレンフェーンは軽く負傷のアサイディを休ませてマルティヌスが出場。VVVはGKにウデグベ。 VVVのFKをファンデンブッシュが前にこぼすも、......続きを読む»

ファン・マルワイク、バッカルのフェイエノールト移籍を喜ぶ

移籍市場最終日にオトマン・バッカルはレッドブル・ザルツブルクとサインをすることも可能だったが、結局オーストリア行きを拒んでフェイエノールトへの移籍を選んだ。 かつてバッカルをオランイェにデビューさせたボンズコーチ ベルト・ファン・マルワイクはバッカルの選択を歓迎している。 「彼はレッドブルにも行けたという記事を読んだ。あそこもとても良いクラブだけれど、好む好まざるに関わらず構想からは外れる」......続きを読む»

バッカル 「AZ戦は最初の本気のテスト」

オトマン・バッカルはフェイエノールトのユニフォームを着ての最初の数試合に満足でいるのか?ADのその質問にPSVからレンタル中の26歳は笑って答えた。「3試合とも出場して全部勝てているからね。気分は良いよ。でもこの調子を続けていかないといけない」 デビュー戦でのNAC戦、そして火曜夜のデ・カイプでのAGOVV戦で彼は共に重要なゴールを決めた。フェイエノールトは買い取りオプションを持ってはいないが......続きを読む»

AGOVV相手に文句なしの勝利。アナス・アチャバールが初ゴール!

フェイエノールトは火曜夜に行われたKNVB ベーカー2回戦でAGOVV相手に4-0と文句なしの勝利を収めて3回戦に進んだ。アナス・アチャバールが途中出場からトップチームでの初ゴール。他の得点はセク・シセ、カリム・エル・アマーディ、オトマン・バッカルがそれぞれ決めた。 ロナルド・クーマンはベーカー戦初戦で先週末のデ・フラーフスハップとのリーグ戦からスタメン6人を入れ替え。コスタス・ランプルーが公......続きを読む»

クーマン 「AGOVV戦ではなるべく早く試合を決めたい」

フェイエノールトは火曜日のベーカートーナメントでジュピラーリーグ最下位 AGOVV アペルドールンと対戦するが、ロッテルダムでの戦いで相手を侮ることはない。監督 ロナルド・クーマンは月曜午後にチームにリーグ戦と全く同じ準備をさせていると語った。 「力の差が大きいのは明らかだが、ベーカー戦ではその通りの結果にならないのもこれまで何度もあった事。火曜のAGOVV戦でもこれまで数週間の調子を続けたい」 ......続きを読む»

マースヘボウ襲撃事件

今シーズン良い形でスタートを切り、ようやくポジティブな雰囲気が漂ってきたフェイエノールトだが、この1年でクラブ運営陣との緊張関係を高めていたコアなサポーターが遂に試合前のデ・カイプで襲撃事件を起こすという事態になってしまった。 土曜夜のデ・フラーフスハップとのホームゲーム30分前、エリック・フッデとマルク・クーフェルマンスの解任を求める約1,000人のサポーターがデ・カイプ周辺でデモ行為。マー......続きを読む»

第6節結果

Speelronde 6 Vrijdag 16 september 2011 20:00 NEC - NAC Breda 1-2 (1-0) 2' Bram Nuytinck / 64' Alex Schalk / 67' Ömer Bayram NECはナイラントがお休みでジョージ、プラーチェ、シェーネの3トップ。中盤はコールワイクの前にフォールトVadóczの並び。NACはスハ......続きを読む»

デ・フラーフスハップに大勝して暫定首位

土曜の夜に行われたエールディヴィジ第6節、フェイエノールトはデ・カイプで前半得点できなかったものの、後半のゴールラッシュで4-0とし、暫定的に首位に立った。ジョン・グイデッティがデ・カイプで初めてのスタメンでゴールを決め、他にもルーベン・スハーケン、ケルフィン・レールダム、ギオン・フェルナンデスがゴール。デ・フラーフスハップのDF テッド・ファン・デ・パーフェルトが約60分ほどにレッドカード。 ......続きを読む»

クーマン 「選手たちはやるべき事を分かっている」

力強いシーズンスタートを切り、期待の高まるフェイエノールトだが、監督 ロナルド・クーマンは土曜夜のデ・フラーフスハップ戦で自分のチームが問題なく勝てると考えるべきではないと思っている。 「我々がこの試合簡単に勝てると思うのはとても悪いこと。過去2試合、デ・フラーフスハップはデ・カイプで勝っている。それが十分物語っているよ」 ドゥーティンヘマースがロッテルダムザイトで最後に勝ったのは1月の終わ......続きを読む»

グイデッティ 「マカーイからたくさん学びたい」

昨日のシュート練習で指導役のロイ・マカーイと共にファンの注目を浴びていたジョン・グイデッティ。監督ロナルド・クーマンが明日夜のデ・カイプでこの若きスウェーデン人スピッツを初のスタメンでスタートさせる可能性は十分考えられる。 「フェイエノールトの観衆に自分ができることを早く見せたい」とNAC戦後語っていたグイデッティ。「美しいスタディオンだし、ヘーレンフェーン戦の雰囲気も最高だった。観客として座......続きを読む»

EL グループステージ第1節

今シーズンはトゥエンテ、PSV、AZが挑む欧州の舞台。第1節はホームのPSVとAZが格下相手にそれぞれ勝利し、フラム相手のオランダ人監督対決となったトゥエンテはアウエーでなんとか1ptをもぎ取り、オランダ勢は好スタートを切った。 19:00 PSV - Legia Warschau 1-0 (1-0) 21' Dries Mertens: 1 - 0 PSVはティトンがスタメンデビュー......続きを読む»

グイデッティ 「カンピューンになれない理由があるだろうか?」

日曜のNACブレダ戦、PL戦でゴールをあげて1-3の勝利に貢献したジョン・グイデッティ。マンチェスター・シティからレンタルされたFWはフェイエノールトのユニフォームを着てのこれからのプレーに大きな自信を持っている。 「とても良いというわけではないけど、みんなにとってもなかなかのデビューだったんじゃなかな。ハットトリックでもすれば最高のデビューだったけどね」 「たくさん試合に勝ちたいし、欧......続きを読む»

クーマン 「我々の順位が高すぎるということはない」

5試合を終えてトップ4の位置につけているフェイエノールト。さらにアヤックスと共に、いまだ無敗を保っている。悲劇のシーズンからフェイエノールトはトップに戻れるのか、それともまだそれは間違ったイメージなのだろうか?その質問に対して「我々はもっと高い順位にいることもできた」とロナルド・クーマン。 4位というなかなかの順位につけ、サポーターにも笑顔が戻って来たが、この順位は高すぎるのでは? 「全くそ......続きを読む»

グイデッティ 「ファンはまだ本当のグイデッティを見ていない」

すでにフェイエノールトファンの心を奪ったジョン・グイデッティ。しかしフェイエノールトのユニフォームを着て最初の30分でPKを決めても、夢のデビュー?との質問は完全に否定した。 「全くそんなことはないよ。ハットトリックでもきめればだね。もちろんスタートラインには立てた。でもフェイエノールトファンはまだ本当のジョン・グイデッティを何一つ見ていない。それはこれからだ。土曜にファンタスティックなスタデ......続きを読む»

第5節VvhJ採点

Cijfers Voetballer van het Jaar 10 en 11 september door Bab Barens RODA JC: Kieszek 7; Monteyne 6.5; Biemans 6.5; Wielaert 7; Hempte 5.5; Delorge 6 (De Beule-); Vormer 7; Donald 6.5(Pluim-); Fledde......続きを読む»

第5節結果

Speelronde 5 Zaterdag 10 september 2011 18:45 Roda JC - FC Twente 2-1 (1-1) 35' Marc Janko: 0 - 1 / 36' Ruud Vormer: 1 - 1 / 47' Mitchell Donald: 2 - 1 ローダはプルース、デ・ブーレ、プライムがスタメンを外れ、デロージュ、スチュイン・......続きを読む»

バッカルとグイデッティがフェイエノールトを勝利に導く

日曜午後に行われたエールディヴィジ第5節、フェイエノールトは新加入のオトマン・バッカルとジョン・グイデッティの初試合でその活躍を楽しむことができた。二人ともラト・フェルレーフ・スタディオンのネットを揺らし、フェイエノールトのNACブレダ相手の1-3の勝利に大きく貢献。カリム・エル・アマーディは2列目からの素晴らしいシュートもあり、ロナルド・クーマンのチームは試合開始早々のビハインドから見事に逆転。フ......続きを読む»

クーマン、NAC戦へ向けて大きく選択肢が広がる

日曜のアウエーでのNAC戦へ向けて素晴らしい1週間を送れたフェイエノールト。監督のロナルド・クーマンは移籍市場の最後にリロイ・フェルを失ったが、その代わりにオトマン・バッカルとジョン・グイデッティの二人を得る事ができた。 「私はリロイは素晴らしい選手だと思うし、彼の力が足りてなかったわけではないが、それでも今のセレクションの方が少し強くなっていると思う。グイデッティは我々にいなかったタイプのFW。......続きを読む»

フラール、この夏の騒動について語る

この夏のセレクションとマリオ・ベーンの衝突以来チームの矢面に立ってきたロン・フラール。そして今のところピッチ上でもしっかりと答えを出しており、フェイエノールトはまだ無敗を保っている。「僕は自分の感情をずっと押し留めて、ほとんど誰にも話さなかった」とフェイエノールトのキャプテンはいま口を開いた。 「あの件のことは誰とも話をしていない。僕が監督とのあの状況を愉快に思っていなかったのは誰の目にも明ら......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:406
  • 累計のページビュー:5556935

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss