我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2011年07月

WK2014に向けての欧州予選組み合わせが決定、オランイェはヒディンクと対戦へ

ブラジルで行われるWKに向けての予選のドローがリオで行われ、欧州予選でオランダは現在フース・ヒディンクが率いるトルコ、そしてハンガリー、ルーマニア、エストニア、アンドラと対戦する事が決まった。 グループ首位はそのまま2014年にブラジルで行われるWKの出場資格を得る。9つのグループの各2位の内、成績上位の8ヵ国がWKチケットをかけたPOへ進む。予選は来年のEK後に9月からスタート。 オラ......続きを読む»

ヨハン・クライフ・スハールは今年もトゥエンテの手に

シーズンスタートを告げる最初のタイトルをかけた戦いはベーカーヴィナー FCトゥエンテがランズカンピューン アヤックスを2-1で下し、2年連続の同タイトル受賞を決めた。 Johan Cruijff Schaal FC Twente - Ajax 2-1 (1-0) Scoreverloop: 21' Marc Janko (penalty) 1-0 / 53' Toby Alderwe......続きを読む»

インマルスへのオファーは時間の問題?

移籍市場でほとんど身動きの取れない中で攻撃の新リーダーを捜しているフェイエノールトだが、ここからレクス・インマルス獲得目指して動き出す可能性があるとADが報じた。「ある消息筋」によるとロッテルダムのクラブがADOへオファーを出すのは時間の問題だという。インマルスは現在のエールディヴィジでアンチ・アヤックスの姿勢を取っている筆頭であり、デ・カイプのニューヒーローとして完璧な候補と言える。 現在若......続きを読む»

マリオ 「解任はまだ辛い」

フェイエノールトの前監督マリオ・ベーンはsmsで自信の監督キャリアについてコメントを出した。 「解任はまだ私の心を痛めているが、人生は続く。いつかもっと上手く踏ん切りを付けられるだろう」 「私に対する質問がたくさん来ているが、いつか答えられたらと思う」 「アシスタントのレオン・フレミングスがファン・ヘールとの会話の後に連帯感を宣言したのが多くを語ってくれている。私たちは本当にチームとし......続きを読む»

クーマン、ビセスワールをセントルムスピッツに選ぶ

日曜に行われるスペインのマラガとの練習試合、フェイエノールトのスピッツはディエゴ・ビセスワールが務める。本来ウィンガーのビセスワールがギオン・フェルナンデスに優先され、フェルナンデスはベンチスタートに。 セク・シセはリンカースピッツに入り、ジェルソン・カブラルが右ウィンガーでスタメン出場。ビセスワールはSCフェーンダム戦で1-0とリードされた残り20分間セントルムスピッツでプレー。ロッテルダマ......続きを読む»

最も重大なシーズンへ

木曜日に伝統のオープン・タークを開催した、公式に新シーズンのスタートを切ったフェイエノールト。華やかなイベントの裏で、ピッチ上だけでなく、財政面でも緊張感の高いシーズンになることは間違いない。「我々は財政的に非常にタイトな制限を受けている」とテクニカル・ディレクターのマルティン・ファン・ヘール。しかしフェイエノールトにとってカテゴリー1を脱出する事こそが今シーズンの必須義務だ。 「我々はこの財......続きを読む»

ジオ、新『KGB』トリオに自信

まだバカンス中でアメリカに滞在中のジョバンニ・ファン・ブロンクホルストだが、フェイエノールトがロナルト・クーマンとジャン・パウル・ファン・ハステルをトップチームの指導者に選んだ事を正しい判断だったと考えている。 「ロナルト・クーマンとは連絡を取っていたし、ジャン・パウル・ファン・ハステルとは昨年フェイエノールトのユースアカデミーで近くで仕事をして彼の仕事ぶりにとても興味を持ったよ。彼のフットボ......続きを読む»

クーマン、監督就任会見「挑戦と野望を選んだ」

ロナルト・クーマンは月曜午前の練習後、午後からデ・カイプのフレッド・ブランクマイヤー・ザールでフェイエノールトの監督就任会見に臨み、数十人のジャーナリスト相手にフェイエノールトへの帰還を嬉しく思っていることを語った。「私がここに座っている大きな理由は野望を共有したから。フェイエノールトはフローテ・クラブだし、伸びシロのある才能のある選手たちのグループを抱えている。とても大きな挑戦だと思った」 ......続きを読む»

ロナルト・クーマンの様々な顔

今日フェイエノールトの監督としての仕事を始めたロナルト・クーマン。関係者の言葉から彼のさまざまなプラス面とマイナス面を判断しても、難しい仕事になる事は間違いない。 ・騒動を引き起こしにくいタイプ フェイエノールトでには落ち着きも節度も無いが、この点ではクーマン招聘は良い選択。 「誰かが解任された時、彼は落ち着きと威光をもって穏やかさをもたらす事ができる人物。フェイエノールトには騒動を起こし......続きを読む»

フェルの2ゴールでフェーンダムに勝利

フェイエノールトは金曜夜にSC フェーンダムと今プレシーズン7回目の練習試合を行い、先制を許したが残り20分フェルの2ゴールで逆転勝利を収めた。ベンチで指揮を執ったのはジャン・パウル・ファン・ハステル。ジョバンニ・ファン・ブロンクホルストと共に月曜に新監督に就任するロナルド・クーマンのアシスタントを務める。 今週前半のFC ドルトレヒト戦のような前半のゴールラッシュはフェーンダマースに対しては......続きを読む»

ロナルト・クーマンがフェイエノールトの監督に就任

フェイエノールトはクラブサイトでロナルト・クーマンの監督就任を発表した。48歳の元フェイエノールダーと1年契約でサインする。アシスタントはジャン・パウル・ファン・ハステルとジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト。GKコーチとしてパトリック・ローデワイクスが残る事をクラブは望んでいるが、まだ交渉中。現在暫定監督を務めているレオン・フレミングスは直ちにクラブを去る事で合意した。クーマンは月曜からトレーニン......続きを読む»

クーマン、ジャン・パウル、ジオの「スーパートリオ」結成へ

新監督としてロナルト・クーマンと合意に近づいているフェイエノールトはメイン・アシスタントとして、Onder19の監督を務めているジャン・パウル・ファン・ハステルをトップチームのテクニカル・スタッフに昇格させるようだ。ジャン・パウルはすでにトップクラスのコーチライセンスを所得しており、エールディヴィジで監督を務められる立場。この夏にもエクセルシオールの監督としてステップを進めたい意向を示していたが、フ......続きを読む»

ファン・ヘール 「3シーズンでトップに戻る」

マルティン・ファン・ヘールはVIの新刊でフェイエノールトでも目標について語った。3年間でオランダのトップ4に戻り、そこから欧州のフットボールにも挑んでゆくというものだ。 「それが私の目標であり、やれると信じている。我々はオランダのトップに戻るための5ヵ年計画を描いているが、実際に行うのは私。次のステップに進むためにはそれほど多くのものが必要でないのは分かっている。しかし3年待って欲しい。数ヶ月では......続きを読む»

どうやら新監督はロナルト・クーマンに

マリオ・ベーンの後任監督を捜していたフェイエノールトだが、どうやらトップ候補だったロナルト・クーマンと大筋で合意したようだとVIを始め複数メディアが報じた。クーマンは現在外国にいるが、フェイエノールトはこの週末で契約をまとめ、月曜日に会見、セレクションの指揮を任せる事を期待している。他の候補だったフープ・ステーフェンス、A1の監督であるジャン・パウル・ファン・ハステルは脱落。現在暫定で指揮を執ってい......続きを読む»

ドルトレヒトでも快勝

フェイエノールトは103回目の誕生日を迎えた火曜日、FC ドルトレヒトとの練習試合で0-4と快勝し祝った。特に前半GN Bouw Stadionを支配したロッテルダマースはリロイ・フェル、ケルフィン・レールダム、ギオン・フェルナンデス、セク・シセのゴールでHTまでに0-4と試合を決めた。後半さらにリードを広げることは無かったが、前半見せたショーによってプレシーズン最初のプロチームとの試合をフェイエノ......続きを読む»

ファン・ハール、フェイエノールトの探りにnee回答

マリオ・ベーンの後任を探しているフェイエノールトだが、ルイ・ファン・ハールはロッテルダムのクラブからの関心に対して、受けるつもりが無い事を明らかにしたとVIが報じた。フェイエノールトのテクニカル・ディレクターを務めるマルティン・ファン・ヘールはかつてAZにファン・ハールを連れて行った人物であり、今回もファン・ヘールのリストでトップ候補として見られていた。 ファン・ハールは昨シーズンバイエルン・......続きを読む»

テクニカル・スタッフの中に深まる不信感

選手たちの突然の裏切りと、それに対して無力だったディレクター陣によるマリオ・ベーン解任劇によって、アシスタントだったレオン・フレミングス、パトリック・ローデワイクス、ジョバンニ・ファン・ブロンクホルストの3人の中には深い不信感が生まれている。暫定監督を務めるフレミングスはBarendrecht戦での快勝にも歓びは見せなかった。 「こんな週の後ではね。1日で突然別チームになるなど誰にも期待出来な......続きを読む»

BVV Barendrechtとの練習試合に勝利。いいかげんプロチームと戦いたい

フェイエノールトは土曜日にBVV Barendrechtとの練習試合に5-0で勝利、プレシーズン前半を締めくくった。ロッテルダマースはトップクラッセのチーム相手に圧倒、強い雨の中で何度も良いフットボールを見せると、ロン・フラールが見事なシュートで得点、他にディエゴ・ビセスワール、ギオン・フェルナンデス、シャビル・イソフィがゴールを決めた。フェイエノールトはBarendrechtでの勝利でエルメロでの......続きを読む»

ドン・レオ、怒りを露わにする

2年前の夏、愛するクラブ再建のために立ち上がったドン・レドとマリオ・ベーンだが、共に志半ばにして最悪の形でクラブを去る結果に終わってしまった。「私もこれまで度々契約途中で解任されてきた。しかしいつも対話を経た、人間的なやり方だったよ。特にマリオがこういう形でクラブを去らなければならないのは恐ろしい事。」とドン・レオは自身と、親友であり息子でもあるマリオ・ベーンの解任劇について怒りを露わに語った。 ......続きを読む»

フレミングス 「フェイエノールトはマリオのビジョンで続けていく」

昨日のFC Horstとの練習試合でマリオ・ベーンの役割を引き継ぎ指揮を執ったレオン・フレミングス。彼はヘルトヤン・フェルベーク解任の際にもデ・カイプでのバトンを預かった。 「マリオの解任はとても残念。今回のやり方は非常に困った事だよ。テクニカル・スタッフだけでなく、メディカル・スタッフ、チーム関係者全員にとってね。普通なら不満のサインが見えてくるはずだが、今回は何も無かった」 ディレクター......続きを読む»

ファン・ハネヘム 「フラールのナイスアクションだった」

ヴィレム・ファン・ハネヘムはフェイエノールトのキャプテン ロン・フラールが上手く賢い行動をしたと考えている。このDFは今週監督 マリオ・ベーンへの不信感を知った後にすぐにディレクターの元へ行き、監督解任という結果に繋げた。フェイエノールトのイコンは記者会見は見なかったという。「私はネスの病院にいたんだ。あのくだらない事故の後、彼はまだ手しか動かせない。それに比べればフェイエノールトの問題など取るに足......続きを読む»

De Telegraaf 「眠っていた問題を過小評価していたマリオ・ベーン」

マリオ・ベーンのフェイエノールトの監督解任の背景には、ファンや彼自身が考えていた以上に監督と何人かの選手たちの間に衝突が大きな役割を果たした。 ディエゴ・ビセスワールはベーンの最初の年に数ヶ月間屈辱を受けたと感じ、ティム・デ・クレアはベーンにもう見たくないと言われ、カリム・エル・アマーディはセカンドチームへ落とされ、リロイ・フェルはウィンターストップ後(ベーンがケルフィン・レールダムを選んだた......続きを読む»

・・・FC Horstとの練習試合でゴールラッシュ

フェイエノールトは水曜夜にFC Horstと練習試合を行い11-0で勝利した。暫定監督 レオン・フレミングスに率いられたロッテルダマースはヘンク・ティメル率いるトヴェーデクラッセル相手にゴールラッシュ。ディエゴ・ビセスワール、ジェルソン・カブラル、リッキー・ファン・ハーレン(2)、シャビル・イソフィ、ケルフィン・レールダム、ミケル・ネロム、カリム・エル・アマーディ(2)、ギオン・フェルナンデス、アデ......続きを読む»

マリオ、フェイエノールトを去る・・・

プレシーズンのトレーニングが始まり3週目、エールディヴィジ開幕まであと3週間というタイミングでフェイエノールトは監督を失う事態となった。マリオ・ベーンは3年契約の最後の1年に臨もうとしてたが、2年半前のヘルトヤン・フェルベークに続いて「信頼していた選手たちからの裏切り」という形でクラブを去るという結果に終わってしまった。 エルメロでトレーニング・キャンプに入ってたフェイエノールトだが、水曜午前......続きを読む»

フェル、移籍を望むもトゥエンテは撤退か

ジョルジニオ・ワィナルドゥムを獲得したPSV同様にリロイ・フェルの獲得を狙っていたFCトゥエンテ。しかしPSVがワィナルドゥムに支払った500万ユーロに対し、トゥエンテのフェルへの提示額はその半分の250万ユーロと、最低でもワィナルドゥムと同じ金額を要求しているフェイエノールトとは大きな開きがある。 これまでフェイエノールトの契約延長オファーに対してサインする構えを見せてこなかったフェルは今週......続きを読む»

デルフトでの練習試合に控え目に勝利

フェイエノールトは土曜日にエールステ・クラッセのフィテッセ・デルフトと練習試合に1-4と、大勝までは行かずとも勝利を収め、プレシーズン2週目を終えた。ロッテルダムのゴールがジェルソン・カブラル(PK)、カリム・エル・アマーディ、カモヘロ・モコチョ、ディエゴ・ビセスワール。昨シーズンを膝の負傷で棒に振ったバルト・スヘンケフェルが残り20分から出場し、トップチームにカムバックを果たした。 フェイエ......続きを読む»

拡張工事中のフロールシュ・フェステの屋根が崩壊。死者もでる悲劇に

スタンド30.000席へ向けてこの夏拡張工事を行っていたフロールシュ・フェステ。しかし木曜の12時に轟音と共に一部の屋根が崩壊。工事中だった作業員が巻き込まれ、現在死者が1名(31歳の男性)、負傷者が16名で内一人は危険な状態。さらにまだ崩壊した屋根の下に取り残されている作業員がいる可能性が高いと見られている。 ゼーラントでトレーニングキャンプに入ろうとしてたチームはこの日の内にキャンプ中止を......続きを読む»

ファン・マルワイク 「PSVは報われるだろう」

ベルト・ファン・マルワイクはケフィン・ストロートマンとジョルジニオ・ワィナルドゥムがPSVを選んだことに満足している。オランダ代表のボンズコーチという観点からこの移籍が二人の成長にとって良いことと判断している。 PSVはオランダの二人の若手の他にもドリース・メルテンスを獲得。ファン・マルワイクは良い補強というだけでなく、現在のトレンドを打ち壊すものと見ている。 「PSVは大きな投資をしてオラ......続きを読む»

カブラルによってミヤイチの復帰はない

カブラルの代理人 ヴェッセル・ヴェーゼンベルフはテクニカル・ディレクター マルティン・ファン・ヘールに対してこれまで繰り返しほのめかしている。リオ・ミヤイチが戻って来れば今シーズンもタレント ジェルソン・カブラルの成長は妨げられるだろう。それはこの左ウィンガーも同じ意見だ。 「今シーズンは先に進みたい。僕が若いとか経験が無いとかは言い訳にならなら。一からのスタートだ。良いパフォーマンスをしたい......続きを読む»

フラール 「POへ進めなかったら僕等は間抜けだ」

フェイエノールトのDF ロン・フラールは今シーズン 欧州戦のチケット争いに加わらなければならないと思っている。ロッテルダマースのキャプテンは少なくともPOに進みたいと考え、それは決して高すぎるハードルではないと主張している。 「まだプレシーズンの初めにこんな事を言うとクラブ首脳陣には喜ばれないかもしれないけれど、僕は少なくともPOには進まなければならないと思っている。もし僕等がトップ8で追われ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:309
  • 累計のページビュー:5506835

(07月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss