我がフェイエノールト

月別アーカイブ :2010年05月

ファン・マルワイク 「WKへの準備は順調」

ベルト・ファン・マルワイクはオーストリアでのトレーニングキャンプ終了を前にして、自分のチームがWKへの準備を順調に進めているとコメントした。 「今のところ不満はないよ。来週まだ直したい細かい箇所がいくつかある」 「だんだん選手たちのフィジカルコンディションが同じレベルに整ってきた。怪我人は何人かいたが、幸運にもライアン・バベルはもう完全にフィットした。アリエン・ロッベン、ナイジェル・デ・......続きを読む»

ベルト・ファン・マルワイクへのインタビュー 「お手本はFC バルセロナ」

OnsOranjeの記事から オランイェにとってどのクラブがお手本ですか?バルセロナ? 「その通り。バルセロナはラインの間でワンタッチでボールを繋ぎ、美しいプレーをしているとみんな思っているだろう。我々もそうしたい。だが彼らのディフェンスに対して注目する人はあなりいない。前へ向けてプレーをすれば、相手にスペースを多く与える事になる。そこでボールを失う事は致命的になりかねない。だからカウンター......続きを読む»

オランイェ、背番号決定

De Rugnummers Van Oranje 1. Maarten Stekelenburg 2. Gregory van der Wiel 3. John Heitinga 4. Joris Mathijsen 5. Giovanni van Bronckhorst 6. Mark van Bommel 7. Dirk Kuyt 8. Nigel de Jong 9. ......続きを読む»

5月28日のニュース諸々

KNVB、複数クラブに勝ち点減点処分 ヘンク・ケスラーは金曜日に来シーズン4,5クラブが財政マネージメントのミスのために勝ち点を減点されてスタートするとコメントした。処分を受ける可能性のあるクラブの名前は明らかになっていないが、エールディヴィジとジュピラーリーグの双方のクラブに可能性がある。 http://www.voetbalprimeur.nl/site/nieuws/133231/KNVB......続きを読む»

オランイェの秘密兵器

OnsOranjeの記事から オランイェの23人枠が決まり、各選手の名前がメディアを賑わせた。アニタとブラーフハイト、バベルとレンス、ファン・ニステルローイは必要だったのでは、いまだにセードルフの名前を口にする人も少数いた。しかしその中でまったく話題にならない人物がいる。デミー・デ・ゼーウについて語る人がほとんどいないのだ。 もちろんメキシコ戦の評価でメディアには載った。私は秘かにデ・ゼ......続きを読む»

スナイデルへのインタビュー

OnsOranjeの記事から CL決勝からほぼ一週間たったけど、振り返ってどう? 「最初から最後まで何もかもまだ鮮明に覚えてるよ。僕はだいたい終わった試合の事はすぐ忘れちゃうんだけど、あの試合は決して忘れないし、あれ以上の事はできないだろう。今こうしていても、興奮してくる。後はオランダのフットボール選手たちと一緒にデ・ベーカーを勝ち取る事もできたら、それはとてもスリリングな事だろう」 ......続きを読む»

CL決勝トリオがトレーニング再開

金曜午後からウェズレイ・スナイデル、マルク・ファン・ボメル、アリエン・ロッベンがオランイェでのトレーニングを開始。他の代表選手がホテルのジムでショート・プログラムをこなす中、3人と負傷明けのライアン・バベル、ナイジェル・デ・ヨングはピッチでエクササイズとシュート練習。特にスナイデルはフォルムを相手にシュート練習で好調ぶりを見せた。 練習後はファン・ボメルがWKボールに不満を漏らすも、準備期間で十分......続きを読む»

5月27日のニュース諸々

マリオ・ベーン、ヨングのJerson Cabralにチャンスを与える フェイエノールトのマリオ・ベーン監督はシーズン前のトレーニングで昨季エクセルシオールで好印象を残したスピッツ イェルソン・カブラル(19)にチャンスを与えるとコメントした。 http://www.voetbalprimeur.nl/site/nieuws/133178/Been_geeft_Cabral_kans_in_de_......続きを読む»

23人枠決定!

De 23-koppige WK-selectie van Oranje: Keepers (3): Maarten Stekelenburg, Michel Vorm, Sander Boschker. Verdedigers (7): Joris Mathijsen, John Heitinga, Andre Ooijer, Edson Braafheid, Khalid Boul......続きを読む»

オランイェ、テストマッチ初戦をファン・ペルシの2ゴールで勝利

オランイェは23人のセレクションを決めるテストマッチをフライブルクで行い、2万人の観衆と雨の中で2-1で勝利した。 STATISTIEKEN: Nederland – Mexico 2-1 (2-0). Scoreverloop: 17. Van Persie 1-0. 41. Van Persie 2-0. 73. Hernández 2-1. Opstelling Ned......続きを読む»

最初のテストマッチはメキシコと

火曜日の練習で水曜の試合のスタメンが明らかになってきた。ボンズコーチ ファン・マルワイクはハリド・ブラルーズ、エディソン・ブラーフハイト、スタイン・スハールスにチャンスを与えるようだ。「全員に、自分は23人枠に入るチャンスがあると思ってやってもらいたい」とベルタス。 オランイェは火曜日にCL決勝に出場した3人が合流。フライブルクへ帯同するが、出場はしない。 火曜の練習ではロン・フラールがハム......続きを読む»

5月25日のニュース諸々

ファン・デル・メイデ、プレーせずにPSVを去る PSVはアンディ・ファン・デル・メイデとの契約延長オプションを行使しないと発表した。 「PSVはアンディが毎週プレーできるかどうかを重視した。よって彼にオファーを出す事はできない」とヤン・レーカーGM。 http://www.voetbalprimeur.nl/site/nieuws/132974/Van_der_Meyde_zonder_......続きを読む»

ファン・デル・ファールト 「ボスは僕らじゃない」

OnsOranjeのインタビュー オランイェの第2キャプテンは話の中で何度もスタメンを決めるのはボンズコーチだと強調した。 「自分は試合に出られるとは思っている。できれば5,6試合出たい。でもボスは僕らじゃない」 「"デ・フィール"についての騒動が起きてしまったのはとても残念に思っているよ。僕は自分について言っただけなんだ。誰もが自分はプレーしたいと思っている、それは僕......続きを読む»

5月24日のニュース諸々

ミシェル・プルドームのトゥエンテ監督就任が決定 FCトゥエンテが新監督の就任をクラブサイトで発表。契約は2013年まで。 プルドーム 「私がStandardからAA Gentへ移った時、私はすでにトゥエンテの将来像に入っていた。彼らはずっと私を追ってくれていた。このチャレンジをとても幸せに感じているし、トゥエンテでのスタートが楽しみだよ」 ムンステルマン会長 「プルドームは魅力的な......続きを読む»

ファン・マルワイク 「メキシコ戦が最後のテストだ」

月曜の午後にオランダ代表はトレーニング・キャンプに入って初の記者会見を行った。ボンズコーチ ベルト・ファン・マルワイクは選手のコンディションが今のところ順調である事を強調。水曜に行われるメキシコとのテストマッチの翌日に23人の最終セレクションを決めると語った。 「どのポジションを削るかは今は言わない。何人かの選手にとってはフェアじゃないからね。メキシコ戦ではまだ決めかねているポジションをできる......続きを読む»

5月23日のニュース諸々

「トゥエンテの新監督はプロドームに決定」 3年契約にサインしたとStudio Voetbalが伝えた。交渉の争点になっていたアシスタントはプロドームが撤回、Alfred Schreuder と Kees van Wonderenはチームに残れる事になりそうだ。 http://www.voetbalprimeur.nl/site/nieuws/132855/Preudhomme_voor_drie......続きを読む»

ライアン・バベルがトレーニングを再開

金曜日に右足のハムストリングを痛めたバベルが日曜日のトレーニングピッチに再び姿を見せ、チームメイトと一緒に練習はせずに個人で調整を行った。日曜日にCL決勝を行ったウェズレイ・スナイデル、マルク・ファン・ボメル、アリエン・ロッベンの3人は数日の休養が与えられ、水曜日のフライブルクでのメキシコとの親善試合にも出場しない。 「最大の脅威はカメルーン」 Telesportサイト上で行われたアンケ......続きを読む»

アルトゥール・ヌマンへのインタビュー 「オランイェはWKではアウトサイダー」

OnsOranjeの記事から 1998年WKを振りかえると? 「素晴らしい選手たちが揃い、雰囲気も良くて素晴らしいトーナメントだった。我々はかなりクオリティがあってバランスも良かった。チャンスを作る選手、ゴールを決める選手、失点を防ぐ選手が揃っていた。プレ・セレクションから決勝まで行ける予感があったよ。予選、そしてモナコでの準備を通してその予感は高まっていった。みんな決勝を目指していたんだ。......続きを読む»

5月22日のニュース諸々

「トゥエンテ、テオ・ヤンセンの移籍に備えてストロートマン獲得を検討」 テオ・ヤンセンはBorussia Dortmundから関心を持たれており、移籍が実現した場合、トゥエンテはスパルタの若きキャプテンを代役に考えているとDe Telegraafが報じた。 ストロートマンにはユトレヒトとAZも関心を持っている。 http://www.voetbalprimeur.nl/site/nieuws/1......続きを読む»

ヨング・オランイェ、ポルトガルとの2試合目はスコアレス

コル・ポットのタレントたちはポルトガル相手にいくらか良くはなったものの、勝つ事はできなかった、 ワィナルドゥムとホルテルはコンディションが十分ではなく欠場のため、イェンス・トールンストラがフル出場。1試合目を欠場したストロートマンとファン・ヴォルフスヴィンケルは後半からの出場となった。フィールヘーフェルは足首の具合が思わしくなく交代。 Statistieken: Jong Portugal......続きを読む»

「カイトはスタメンにすべき」

「カイトはスタメンにすべき」 De Telegraafのサイト上でのアンケートで「ディルク・カイトはオランイェで控えではなくスタメンで起用すべきか」との質問に対し、22658人が投票、66%が"een"に投票。ファン・ペルシのアピールするデ・フローテ・フィールではなくディルク・カイトのスタメンを支持する声が多数となった。 http://www.telegraaf.nl/tel......続きを読む»

5月21日のニュース諸々

マルセル・ブランツがPSVのテクニカル・マネージャーに就任決定 AZが金曜日に認める。ブランツはAZで5シーズンTDを務めた。 「AZには言い尽くせないほど感謝している。クラブでは自由にやらせてもらえ、私はキャリアの次のステップに進むことができる」 http://www.voetbalprimeur.nl/site/nieuws/132709/Brands_bij_PSV_aan_de_sla......続きを読む»

カイト、ファン・ペルシに腹を立てず

オランイェ、寒いセーフェルトでキャンプ開始 オランダ代表のプレ・セレクションは木曜午前10:30からオーストリアでのトレーニングキャンプの初練習を始めた。 マルク・ファン・ボメル、アリイェン・ロッベン、ウェズレイ・スナイデルの3人が日曜のCL決勝に出場するため、ベルト・ファン・マルワイクのもとに揃っているのは24選手。 オランイェは6月1日までセーフェルトの山村に滞在。ファン・マルワイクは......続きを読む»

5月20日のニュース諸々

アフェライにセビージャも関心 ドイツのビルト紙がすでに決定的と報じたイブラヒム・アフェライのHSV移籍だが、木曜になってDe Telegraafが先行きは不透明だと報じた。HSVはまだ監督が決まらず、来季欧州戦も参加できないという状況をアフェライ側が疑問視しており、さらにPSVも900万ユーロという移籍金は不十分だと考えているという。De Telegraafによるとアフェライにはセビージャからも関......続きを読む»

オランイェ、オーストリアでのトレーニング・キャンプへ

オランダ代表は水曜午後オーストリアのセーフェルトへと出発。ボンズコーチ ベルト・ファン・マルワイクはWKへ向けての準備を次のステップへと進める。 「代表チームとこれだけ長く一緒にいられるのは初めてだから楽しみだよ。トレーニングでは重点を置く部分をよりハッキリさせる事ができるだろう。予選や親善試合では我々のコーチングは本質的な部分に限られていたが、他の事もいろいろとトレーニングできる。モダンフットボ......続きを読む»

5月19日のニュース諸々

「HSVがアフェライ獲得へ」と独複数メディア HSVが900万ユーロでオランダ代表のイブラヒム・アフェライ獲得をほぼ確定させた。アフェライとPSVの契約は2011年まで。Bild紙によるとアフェライはHSVと2014年までの契約にサインする見込み。 http://www.voetbalprimeur.nl/site/nieuws/132551/Hamburger_SV_dicht_bij_aan......続きを読む»

ファン・ペルシ、フローテ・フィールをアピール

OnsOranjeのインタビュー記事から あなたはスナイデル、ファン・デル・ファールト、ロッベンと一緒にプレーする事を望んでいますね。 「彼らと一緒にプレーするのは僕にとっては嬉しい事。ガッツがあるし、みんな前へ前へプレーしようとする。フットボール・アニマルなんだ。僕らが上手く一緒にやれたら。とても危険なプレーができる」 『一緒にやれる』というのはどういう意味で? 「ポゼッションでの......続きを読む»

O/19オランイェ、EK予選

O/19オランイェ、EK予選は0-0でスタート ホームで迎えた初戦、フィジカルで勝るスロバキア相手にほとんどチャンスを作れず。 STATISTIEKEN: Nederland – Slowakije 0-0. Gele kaart Nederland: Imad Najah, Luc Castaignos. Opstelling: Jeroen Zoet, Ricardo van ......続きを読む»

ヨング・オランイェが初黒星

火曜日のポルトガルの親善試合を行ったヨング・オランイェは3-1と敗れた。 STATISTIEKEN: Portugal-Jong Oranje 3-1 (3-0). Scoreverloop: 4. Orlando Sa 1-0, 7. Orlando Sa 2-0, 35. Candeias 3-0, 57. Siem de Jong 3-1. Scheidsrechter......続きを読む»

エールディヴィジ 2009/2010シーズンまとめ

1 ○△○○△○○○○○○○○○○○○ △△○○●○○○○○△○○○●○○ FC Twente 86pts 2 ○○●△○○○○△○○○●○○●○ △○△○○○○○○○○○○○○○○ Ajax 85pts 3 △△○○○○○○△○○○○○○○○ ○○△○○○△○●●△○○△△○△ PSV 78pts 4 ○△○○△○●○○●○●△△○○○ ○△△○●△△○○△△○△△○●○ Feyenoor......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:207
  • 累計のページビュー:5580142

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss