我がフェイエノールト

第17節結果:VVVがケルクラーデで史上初の勝利、フェイエノールトがヘット・カステールで7点差大勝。AZはまたもトップゲームに勝てず

このエントリーをはてなブックマークに追加

Speelronde 17

zaterdag 16 december 2017 18:30 sc Heerenveen - NAC Breda 1-0 55’ Pelle van Amersfoort 1-0

NACはベルトラムスの出場停止でビリギティが再びスタメンGKに。

ボールを持つもテンポを上げられなかったヘーレンフェーンが、後半 エル・アルチの致命的ミスからファン・アーメルスフォールトが決めて先制。残り時間でNACも反撃に出ようとしたが、途中出場 エネフォルセンが唯一脅威を創っただけでほとんど何もできず敗戦。

ヘーレンフェーンはホームで9/10 PSV戦以来の勝利。

ユルヘン・ストレペル 「楽しく、魅力的で、華のあるフットボールで我々は勝てないことが今年何度もあった。それが残念。ようやく勝って自信になるよ。良いフットボールで勝てばもっと自信になるが、今は3ptsで良い。今日の我々は空中戦の強いスタメンで、そこから何度もチャンスがあったが、残念ながら決められなかった」

スタイン・フレーフェン 「また個人のミスで失敗してしまったのが非常に辛い。それ以外我々は良いプレーをしていた。このチームは本当に成長途中。効率性が上がれば結果も付いてくる。それは確信している」 「主審は良かったと思うよ。いつもどおりね。この試合に向けて私は自分のミスから学びたいと言っていたが、その点では今日の私は十分良い成績だったと思う」

18:30 Willem II - PEC Zwolle 2-3 10’ Fran Sol 1-0 / 36’ Ben Rienstra 2-0 / 40’ Erik Bakker (str.) 2-1 / 59’ Mustafa Saymak 2-2 / 85’ Mustafa Saymak 2-3

ヴィレムIIはvdリンデンをベンチに置き、アザウィを中盤に加えて4-4-2に。PECは今日もオンダーンをスピッツに選択。

出だしチミカスのクロスからリーンストラのヘディングで大チャンスを作ったヴィレムIIがそのまま攻勢。再びチミカスのクロスからオフベチェとハイエが繋いだボールを最後はソルが蹴り込んで先制。その後もソルに決定機などヴィレムIIが主導権を取り続け、アザウィのシュートのリバウンドをリーンストラが蹴り込んで追加点も、直後にすでに1枚カードを受けていたチミカスがペナルティエリア内で不用意なファールを犯し、ヴィーデマイヤーから2枚目は免れるもののPK判定で2-1になって折り返し。

後半もヴィレムIIが優勢な展開から、オンダーンが抜け出してPECに決定機もブランデルホルストがセーブ。ヴィレムIIはオフベチェが決定的ヘディングで枠を外すと、好調サイマクが綺麗なトラップターンで2-2. お互いに交代策のカードを切って迎えた終盤は攻撃的にプレーしていたヴィレムIIのエネルギーが切れ、ターゲットマンにパルチチェクを投入したPECが遂に優勢に立つと、ナムリの切り込みからのシュートのリバウンドをサイマクが蹴り込んで決勝点。

ヴィレムIIは特に前半攻撃的なフットボールを見せて2-0リードも得たが何も得られず失望の結果に。PECはかなり低調なフットボールながらクラブ新記録のアウエー3連勝。

エルヴィン・ファン・デ・ローイ 「我々は決定的シーンでミスを犯していた。2点より多く得点を決めるチャンスは十分過ぎるほどあった。PECにみんなが信じられないほど夢中になっているのは正当なこと。しかし我々は優勢だったし、それが良い気分にさせてくれるよ」

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
エールディヴィジ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ヘット・カステールで歴史的大勝(第17節:スパルタ-uit)【我がフェイエノールト】

だからスパレッティは、名監督じゃない!【no title】

ダビド.シルバ も 進化中 / マンチェスタ.ダービー 【くうねるサッカー アラウンド】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:204
  • 累計のページビュー:5617072

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss