我がフェイエノールト

第5節結果:ヴェフホルストが1分間に2回PK失敗。今シーズン最初のトッパーをPSVが制して全勝チームが消え、全敗はローダJCだけに

このエントリーをはてなブックマークに追加

Spelronde 5

vrijdag 15 september 2017 20:00 Sparta Rotterdam - AZ 0-2 35’ Wout Weghorst 0-1 / 61’ Wout Weghorst 0-2

スパルタはブロイエルが負傷欠場でシャボットがCBに。AZはヤハンバクシュが怪我から戻り、ヘルマーがベンチに。

自陣を固めるスパルタ相手にAZが圧倒的にボールを持ってパスを回しつつもなかなかチャンスが作れない展開。20分過ぎにアウエヤンへのフロラーヌスのタックルにシメン・ムルデルが厳しいPK判定。ヴェフホルストのキックをコルトスミットが見事に止めるも、動くのが早かったと蹴り直しに。しかしヴェフホルストのキックを再びコルトスミットがストップ。スパルタはアヘが裏を取って突然の決定機も枠外に飛び、30分過ぎにヴェイノヴィッチの低いCKをヴェフホルストがシンプルにあわせて0-1. スパルタは前半残り時間でセットプレーから数回良い形を作るもそのままHT.

後半は出だしからスパルタが主導権を取ってハーフチャンスを作るも、AZが落ち着いたコンビネーションフットボールを見せて優勢に立ち続けると、アウエヤンのパスとヤハンバクシュのお膳立てから再びヴェフホルストが今シーズン6ゴール目を決めて0-2. スパルタはフロラーヌスのヘディングのこぼれ球からアヘがネットを揺らしたがオフサイド。残り時間もAZが優勢のまま問題無く勝利。

AZは4連勝。

アレックス・パストール 「複雑な気分だ。我々は出だし弱々しかったが、試合の最後は多分AZがそれまで作ったのより多くチャンスを作っていた。もっと良い結果を得られたと本当に思っている。判定も疑問なものがあったしね。終盤はMFを加えて前線でアヘとミューレンが脅威になるようにし、上手く行っていた。AZのようなチーム相手にはバイテンスペーラーがそれほど仕事ができたいのも見ていて分かった。ボローニョは消えていたし、グッドウィンももっとスペースが必要」

ヴァウト・ヴェフホルスト 「1回でもPKを失敗するのは決して良くないけど、2回失敗は本当にどうしようもないね。コルトスミットが早く動いたかどうかは僕には分からない。自分のやることに集中していたし、他のことは見ていなかった。唯一やってはいけないのは迷うこと。結局2本目は決して良いシュートじゃ無かった。でもそこから2得点できたのは本当に嬉しいよ。僕は過去にもエメンなどでPKを失敗したことがあるけど、今回はメンタル面のステップを踏めたと感じている。『このまま無得点でピッチを去れないぞ』と自分に言い聞かせていた。ゴールを決めた後には笑うように父親と約束をしていたけど、あの瞬間はPK失敗のフラストレーションがあったからね。だからむしろ自分への怒りが出た」

zaterdag 16 september 2017 18:30 Excelsior - sc Heerenveen 1-2 18’ Ryan Koolwijk 1-0 / 50’ Arber Zeneli 1-1 / 70’ Marco Rojas 1-2

エクセルシオールは出戻りのカラーミがスタメン復帰で代役を務めていたフォルテスがベンチに。

人工芝でエクセルシオールがヘーレンフェーンに上手くプレッシャーをかけて主導権を取らせずに優勢な前半。デ・ヴァイスのロングボールを前線でブラインスがヘディングで落とし、最後はコールワイクのミドルシュートで1-0. 前半終盤から主導権を掴み始めたヘーレンフェーンがHT明けに攻勢に出ると、エーデガールトとの連携からザネリが決めて同点。60分過ぎにもザネリが強烈なミドルシュートでポスト直撃。防戦一方だったエクセルシオールはカウンターからマソップのクロスにエル・アズジが決定的シュートも枠外に飛ぶと、途中出場 ロハスがかき回しての初ゴールで1-2. 80分にカラーミのクロスからコールワイクが決定的ヘディングもハンセンがセーブ。ヘーレンフェーンもホーチャネヤドがチャンスのバーを叩いて試合を決められず、5分間のロスタイムにエクセルシオールが攻勢もそのまま終了。

6ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
エールディヴィジ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アイントホーフェンで不必要な敗戦(第5節:PSV-uit)【我がフェイエノールト】

ヘタフェ対バルセロナ どうなる?デンベレ、イニエスタ、スアレス【フトボル男】

リーガ・エスパニョーラ第4節 レアル・ソシエダ戦招集リスト 【レアルマドリードのある生活】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:435
  • 累計のページビュー:5579682

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss