我がフェイエノールト

ヴィレムII相手に楽な午後 (第3節:ヴィレムII-thuis)

このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイエノールトはリーグ戦3試合を終えても1ptも落とさず。この数週間でFC トゥエンテとエクセルシオールを1点差で下していたのに対し、この日曜午後はヴィレムIIを5-0で撃破。イェンス・トールンストラ(2x)、スティーヴン・ベルフハイス、トニー・フィレーナが完売のデ・カイプで前半にゴールを決め、残り10分にジャン・パウル・ボエチウスがペナルティスポットから最終スコアに。16歳のシャイク・トゥーレーが後半 フェイエノールト1でのデビューを果たしている。

夏日の日曜午後にフェイエノールトが勝利を手にするのは20分もかからなかった。トールンストラの2得点とベルフハイス1得点で7分間で3得点を決め、20分の時点にはデ・カイプのスコアボードは3-0に。フェイエノールトにとって2004年5月16日にPEC ズヴォレ相手に17分間で3-0にした以来の最速記録となった。

トールンストラの2得点をアシストしたのはこの日大活躍だったケヴィン・ディクス。彼は開始1分には守備面での価値を示し、GKを抜けてきたヴィレムIIのクロスをクリア。雑で集中力を欠いていたフェイエノールトの序盤の後、ディクスは13分にベルフハイスのCKからフェイエノールトでの初ゴールを決めたかに思われたが、彼のヘディングはさらにトールンストラが触っていた。そのトールンストラのヘディングでの2得点もディクスの素晴らしいクロスがアシスト。トールンストラにとってはエールディヴィジで初めての頭での2得点だった。

トールンストラの2得点の間にはベルフハイスが左サイドにジャン・パウル・ボエチウスとアシストを記録したリチアーノ・ハプスの連携による左サイドからの見事な攻撃の終着駅に。このFWは強烈なシュートを決めると、すぐにハプスに抱きついて感謝したが、ハプスは用心のために25分でミケル・ネロムと交代となった。

ファン・ブロンクホルストは軽く負傷したニコライ・ヨルゲンセンも早めにベンチに下げ、HTにロッカールームに残してミヒル・クラーメルと交代させる。この時点ではフィレーナも前半さらに大仕事をしてすでに4-0になっていた。ボエチウスの素早いCKからパスを受けたフィレーナが20mの距離からニアに強烈なシュート。

これでソフィア幼児病院から来た数百人の子供たちはヴィレム・ファン・ハネヘム・スタンドで少なくとも4得点を直に見ることが出来、スタディオンの反対側のサポーターはさらに多くのゴールを見たいと願ったが、後半のフェイエノールトはそれまでと比べてかなり輝きを失った。夏日の午後でテンポは大きく落ち、ポジションチェンジが減り、選手たちがお互いを上手く見つけることも前半から少なくなる。

それでもヘット・レヒューンはもう1回だけ歓声を上げることができた。エリック・ボテギンがペナルティエリア内で倒されて、残り10分にボエチウスが11mから冷静に決めて最終スコアの5-0に。

この時既にシャイク・トゥーレーにとってこの午後最高の瞬間が訪れており、フェイエノールト・アカデミーで育ったFWは65分にベルフハイスと交代でフェイエノールト1での公式デビューを果たした。16歳201日はジョルジーニョ・ワィナルドゥム(16歳148日)に続くフェイエノールトでの最年少エールディヴィジ出場。

Feyenoord – Willem II 5-0 Scorverloop: 13’ 1-0 Toornstra 16’ 2-0 Berghuis 20’ 3-0 Toornstra 40’ 4-0 Vilhena 81’ 5-0 Boëtius (pen)

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フェイエノールト
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ヴィレムII相手に楽な午後 (第3節:ヴィレムII-thuis)

3連勝最高!トーンストラもエンジンかかってきましたね。心配していたハプスとヨルゲンセンの交代も軽い怪我みたいでホッとしてます。次節までは2週間あるので、じっくり体調を整えて4連勝を狙いましょう。頑張れフェイエノールト!!!

こんな記事も読みたい

ボーンマス対マンチェスター・シティ どうする?ペップ、532に433をぶつけて【フトボル男】

リーガ・エスパニョーラ第2節 バレンシア戦招集リスト 【レアルマドリードのある生活】

俺から見たアラベス対バルセロナ【バルセロニスタ】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:486
  • 累計のページビュー:5556012

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss