我がフェイエノールト

オランイェ、WK予選フランス戦&ブルガリア戦プレセレクション

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボンズコーチ ディック・アドフォカートは今月末からのWK予選2試合に向けて32名からなるプレセレクションを発表。アヤックスのMF ドニー・ファン・デ・ベークとFenerbahçeのFW ロビン・ファン・ペルシが名を連ねた。オランダ代表は8月31日にStade FranceでフランスとのWK予選での大一番。ここで勝つか最低でも引き分けなければWK 2018は完全にオランイェの視界から消えることになる。その3日後にもアムステルダム・アレナでブルガリアと重要な対戦が待ち構えている。

ファン・デ・ベークは初のプレセレクション入り。ファン・ペルシは2015年10月13日のチェコ戦以来代表でプレーしていない。アドフォカート:「ファン・デ・ベークはいまアヤックスでもの凄く成長しており、我々は注目している。ロビンはかなり長い間代表から外れていたが、昨年私は一緒に仕事をして彼をすぐ起用した。我々が多分かなり有効に使える選手」

De voorlopige selectie: Nathan Aké (Bournemouth), Ryan Babel (Besiktas), Donny van de Beek (Ajax), Steven Berghuis (Feyenoord), Daley Blind (Manchester United), Jasper Cillessen (Barcelona), Memphis Depay (Olympique Lyon), Bas Dost (Sporting CP), Eljero Elia (Başakşehir), Marco van Ginkel (PSV), Wesley Hoedt (Lazio), Vincent Janssen (Tottenham Hotspur), Davy Klaassen (Everton), Jeremain Lens (Besiktas), Matthijs de Ligt (Ajax), Jürgen Locadia (PSV), Bruno Martins Indi (Stoke City), Robin van Persie (Fenerbahçe), Quincy Promes (Spartak Moskou), Davy Pröpper (Brighton & Hove Albion), Karim Rekik (Hertha BSC), Arjen Robben (Bayern München), Wesley Sneijder (Nice), Maarten Stekelenburg (Everton), Kevin Strootman (AS Roma), Kenny Tete (Olympique Lyon), Jens Toornstra (Feyenoord), Joël Veltman (Ajax), Tonny Vilhena (Feyenoord), Stefan de Vrij (Lazio), Georginio Wijnaldum (Liverpool) en Jeroen Zoet (PSV).

http://www.onsoranje.nl/nieuws/nederlands-elftal/70334/van-de-beek-en-van-persie-voorlopige-selectie-oranje



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オランイェ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

夢はリヴァプールの主将! アレクサンダー=アーノルドがド派手な欧州デビューを飾る。【Walk On With Sports!!】

イケイケ(ニョーニョー)バルセロナ【「読裏クラブ」のワンツー通し】

出来すぎたシナリオ!?ルーニーでシーズン開幕!【なんと言おうがEverton】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:757
  • 累計のページビュー:5577597

(10月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss