我がフェイエノールト

欧州戦予選第3ラウンド第2試合結果:PSVが43年ぶりの欧州戦本戦進出ならず!ユトレヒトは判定に苦しみながらPOラウンド進出

このエントリーをはてなブックマークに追加

Champions League - Derde voorronde Woensdag 2 Augustus 2017 20:45 Ajax - OGC Nice 2-2 2’ Souquet 0-1 / 26’ Donny van de Beek 1-1 / 56’ Davison Sánchez 2-1 / 79’ Vincent Marcel 2-2

出だし雑なプレーでボールロストを繰り返したアヤックスに対してNiceが2スピッツでのカウンターで再三のチャンスを作って早々に先制。次第にコントロールを増したアヤックスが盛り返して同点にし、34分にはスタンドからヌーリと家族に対しての拍手が起き、主審がスローインを遅らせてプレーを止める素晴らしいアクション。後半はアヤックスが完全に圧倒してセットプレーの流れから逆転するも、Niceの反撃を受けるとフェルトマンとフィールへーフェルの両バックが同時に脆さを見せてあっさり失点してそのままCL予選敗退。

Europa League - Derde voorronde donderdag 3 Augustus 2017 20:15 Lech Poznan - FC Utrecht 2-2 1’ Gyrano Kerk 0-1 / 26’ Christian Gytkjær 1-1 / 89’ Cyriel Dessers 1-2 / 90’+3’ Christian Gytkjær 2-2 Rood: 70’ Ramon Leeuwin (2xGeel)

ホームで0-0のユトレヒトは移籍したブラマに代わってレーウヴィンをコントローラー起用。負傷明けのアユプはベンチから。

開始1分も経たずにデッセルスのポストプレーからクライベルのクロスをゴール前にフリーで走り込んだケルクが頭であわせ、見事な攻撃で先制。理想のスタートを切ったユトレヒトがその後は冷静にコントロールしてローテンポゲームに持ち込んだが、2スピッツがほとんどボールをキープできずにPoznanの攻撃を受け続けると25分過ぎに2m近い明らかなオフサイドが見逃されて同点に。その後も危ないシーンがありながら凌ぎ続けると前半終盤に再び何度か良い攻撃が生まれるもゴールは奪えず。

HTにユトレヒトはエマヌエルソンに替えてアユプを投入。50分過ぎにアユプを中心に攻撃が機能し始めると次々にチャンスを作ったが、CKからデッセルスがネットを揺らしたがなぜかファールを取られて認められずにチャンスを逃すと反撃を受けて再び危ないシーンが続き、残り20分にはレーウヴィンが不用意なタックルで2枚目退場に。残り時間集中した守備を見せたユトレヒトは90分直前にカウンターからアユプのパスをデッセルスが決め、なんと7分のロスタイムの4分目に再びオフサイド・ゴールで2-2と緊張感が残るも、残り時間を凌ぎ切ったユトレヒトはあらゆる点で不当な判定に苦しみながらPOラウンドへ進出。

エリック・テン・ハフ 「今日はとても良いチームが相手だった。Lech Poznanはフットボール大国のポーランドで7回カンピューンになっているフロート・クラブ。だからシーズンのこの時期に我々がここでこの大きな結果を得たのはとても良いこと。そして我々が次のラウンドに進むのは全く正当な結果でもある。今日の我々はとても、とても、とても良かった。彼らを圧倒していた」 「判定に負けずに我々がしっかり自分を保ち続けたのはチームにとって良いこと。ここから学び、次の試合に向けて進んでいける。次は来週金曜のADO戦だ」

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
欧州戦
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ホッヘンハイムのトレ-ニング プレイモデルに即し、選手が自らで答えを導き出すトレ-ニング【 コーチング備忘録   濱吉正則公式ブログ】

ネイマールのPSG移籍へのプロセス2つを検証【ジョルディのバルセロナ通信】

ネイマールはチームに別れを告げ、リーガは違約金の受け取り拒否を表明【ジョルディのバルセロナ通信】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:435
  • 累計のページビュー:5579682

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss