我がフェイエノールト

第33節結果 エクセルシオール4連勝!で残留決定。ローダ、スパルタ、NECが揃って勝って最終節へ。ゴー・アヘッドが最下位降格

このエントリーをはてなブックマークに追加

Speelronde 33

zondag 7 mei 2017 14:30 Ajax - Go Ahead Eagles 4-0 24’ Justin Kluivert 1-0 / 29’ Kasper Dolberg 2-0 / 48’ Frenkie de Jong 3-0 / 71’ Cassierra 4-0 Rood: 80’ Marcel Ritzmaier

ゴー・アヘッドは昇格シーズンに最下位降格が決定。

14:30 Excelsior - Feyenoord 3-0 56’ Nigel Hasselbaink 1-0 / 58’ Stanley Elbers 2-0 / 65’ Ryan Koolwijk 3-0

スタンドがほぼフェイエノールト・サポーターで埋め尽くされたヴァウデスタイン。しかし例のごとく人工芝に苦しむフェイエノールト・サポーターがテンポを上げられず、FKからコンゴロのヘディングが僅かに枠を外れた以外ほとんどチャンスを作れず緊張感が高まる展開でHT.

後半出だしから前に圧力を強めたフェイエノールトだが、逆にカウンターから好調ハッセルバインクにゴールを決められると、リスクを冒したことでボールロストから前にプレッシャーを掛けたボテギンがかわされてのカウンターでさらに失点。カイトを投入した直後にコールワイクにFKを決められて10分足らずでトドメ。

ミチェル・ファン・デル・ハーフ 「スタディオンに来た時にFort KnoxかG8会議かと思ったよ。エクセルシオール・サポーターよりカメラクルーの方が多かったかもしれない。この試合前に全ての関心がフェイエノールトに向けられていたのは正当なこと。しかし我々は自分たちの試合をしようと思っていた。それを見せたいと思っていたし、我々はそれができるチームだ。多くの関心が集まる試合はストレスがあるが、それに見事に対応できた。良いタイミングでゴールを決め、何度か良いフットボールもしていた。今日のチームには大きな賞賛を送るに値する」 「これで3回連続の残留。ここは常に落ち着きに支配されているが、今シーズンも我々は自分たちなりの問題を抱えていた」

14:30 FC Groningen - PSV 1-1 11’ Mimoun Mahi 1-0 / 59’ Sam Lammers 1-1

9位を争う早々にマヒーが年明け11ゴール目で先制。HT直前のチャンスを逃したPSVは負傷したロカーディアに代わって投入されたサム・ランマースがヘディングを決めて同点に。ルーク・デ・ヨングのヘディングがバーを叩いた直後にランマースが再びネットを揺らしたが高く上げた足がファール判定で認められず、そのまま引き分け。

フローニゲンはヘラクレスに3pts差を付けられるも得失点差で上回っているため、欧州戦POの可能性を残して最終節。PSVは3位確定。

14:30 Roda JC Kerkrade - Willem II 1-0 89’ Abdul Ajagun 1-0

最小得点2クラブの対戦は後半スフールマンの決定機にファン・レールが好セーブを見せ、0-0で終わる直前にカウンターからアヤグンが決勝点。ローダは15位に踏みとどまり、最終節はフィテッセ-uit.

ヤニス・アナスタシウ 「我々はウィンターストップ以降ホーム9試合中6試合で勝った。負けたのはアヤックス、フェイエノールト、トゥエンテにだけ。15位にいるし、PO無しで残留しなければならない。全員にとてつもなく大きなプレッシャーが掛かっているのは見て分かるだろう」

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
エールディヴィジ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

カイトで立ち直れ!

ヘラクレス・アルメロは絶好調ですね。POも掛かっているとなると相手も死に物狂いで勝ちに来るだろうしね。フェイエノールト危ないな。こんなグダグダな試合からは立ち直るのが難しい。アヤックスはイケイケムードで100%勝つだろうしね。こういう時に頼りになるのは本来のキャプテンであるカイトじゃないのか。とにかくスタメンでカイトを起用し、選手やサポーターに絶対勝てるという確信と絶大に盛り上がったムードを作り出し、とにかくサポーターと選手が一丸となって必死のパッチで戦い抜くしかないでしょ。微力ながら遠い日本からも応援するぞ!最後にフェイエノールトの強さを思う存分見せつけてやれ!!!

こんな記事も読みたい

「あの金崎夢生を育てた」動画で紹介された日本人コーチ@河北夏華【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

クラーリンゲンでアンチクライマックス(第33節:エクセルシオール-uit結果)【我がフェイエノールト】

【 乾貴士 】 体力面や精神面で充実。 【 エイバル vs レガネス 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:795
  • 累計のページビュー:5459394

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss