我がフェイエノールト

アーネムで大きな勝利(第32節:フィテッセ-uit結果)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Opstellingen: Vitesse: Eloy Room; Kelvin Leerdam, Guram Kashia, Arnold Kruiswijk (46’ Lassana Faye), Kevin Diks; Marvelous Nakamba, Navarone Foor (73’ Mukhtar Ali), Lewis Baker; Milot Rashica, Yuning Zhang, Alexander Büttner (46’ Nathan). Feyenoord: Brad Jones; Bart Nieuwkoop, Eric Botteghin, Jan-Arie van der Heijden, Terence Kongolo; Karim El Ahmadi, Jens Toornstra, Tonny Vilhena; Steven Berghuis, Nicolai Jørgensen (85’ Michiel Kramer), Eljero Elia (87’ Miquel Nelom).

https://www.feyenoord.nl/feyenoord-1/uitslagen/vitesse-feyenoord-netherlands-eredivisie-2016-2017/verslag

ジョヴァンニ・ファン・ブロンクホルスト 「やるべき事は分かっていたし、試合を終えて良い気分だよ。しっかり3ptsを持ち帰れる。ここ最近のアウエーゲームではすぐにビハインドを背負っていたため、今日はそうならないのが非常に重要な点だったが、特に最初の30分間は全てにおいて我々が優っていた。アグレッシブなプレーで、多くのパワーがあり、前へと多くのプレッシャーをかけていた。この序盤が良い結果を得られたベースになった」

「唯一責めるべき点はもっと得点を決めなければいけなかったということ。まだ緊張感が出る展開になる可能性もあった。だが今日の前半は素晴らしかったよ。フィテッセが来週フィナーレなのはみんな知っているが、私は自分のチームのことを考えるだけ」

「ニコライが今日見せてくれたものには非常に喜んでいる。ゴールを決めたからだけではなく、そのプレー内容にもね。ボールを持っている時には彼はしっかりキープしてくれるし、失った時にはかなり汗をかいて働いてくれている。それが彼をここまで重要な選手にしているんだ。チームに欠かせない存在。この2試合彼をまた起用できて喜んでいるよ」

「ティートルがもう決まったというフィーリングは持っていない。私はトップスポーツで長年やってきたし、それはタイトルを手にして始めて言えること。我々は上手くそれに向かっているし、残り数週間もそれに向けてハードワークする。我々は自信を持っているよ」

「今日のスタンドを見れば、アウエーボックスだけでなくそれ以外にも非常に多くのフェイエノールト・サポーターがいた。これは大きな自信とエネルギーをくれる。エクセルシオール戦でもきっとそうなるだろう」

https://www.feyenoord.nl/nieuws/nieuwsoverzicht/van-bronckhorst-wordt-een-aangename-terugreis https://www.fr-fans.nl/nieuws/30058/van-bronckhorst-het-telt-pas-als-je-een-prijs-in-handen-hebt

3ページ中2ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フェイエノールト
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

優勝の可能性は出てきたが・・・

アヤックスのお陰でリーグ優勝に近づいたのは良いことだがカイトがスタメン起用されないので
テンション下がりっぱなしだ。1月末までは良かったなー。一番幸せな時間を過ごせた。
もし優勝出来たとしても全然嬉しく思わないだろうな。こんなに不幸で怒りに満ちた気持ちにさせた
ブロンクホルスト監督を一生恨むだろう。

こんな記事も読みたい

リーガ・エスパニョーラ第33節 バルセロナ戦招集リスト【レアルマドリードのある生活】

エル・クラシコの両チームのスタメンは3人目のFWがカギ【ジョルディのバルセロナ通信】

勝負師ジダン監督、賭けに勝つ!【東京ドームに計画停電を!】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:372
  • 累計のページビュー:5609226

(12月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss