我がフェイエノールト

第27節結果 ヴァウデスタインでロッテルダムス・フェスト!アイセルダービーはPECが初のダブル

このエントリーをはてなブックマークに追加

Speelronde 27

vrijdag 17 maart 2017 20:00 Roda JC Kerkrade - FC Twente 0-3 30’ Fredrik Jensen 0-1 / 43’ Fredrik Jensen 0-3 / 77’ Enes Ünal 0-3

前節フローニゲンに完勝したローダはファン・ペペンの出場停止でブライアン・フェルボームがスタメンデビュー。トゥエンテはチェリーナを外してトライコフスキを起用。

自信漲るローダが激しくプレッシャーを掛けてトゥエンテを試合に入らせず、開始5分でパウリセンに最初の決定機もマルスマンとの1対1を決められず。その後次第にトゥエンテが試合に入り、ローダが後手に回るも、お互い雑なプレーでほとんどチャンスにならず時間が経過。それでもローテンポなトゥエンテの攻撃を楽々防いでカウンターを仕掛けるローダが優勢に進めていたが、アナヌがイェンセンにあっさり抜け出されて与えた最初のチャンスで失点。ローダはシャヒン、ロシュヘウフェルに大きなチャンスがあったが、前半終盤にも悲劇的な守備でイェンセンを完全にフリーにして0-2.後半もローダがゴールを狙い続けるもラストパスを通せず、ほとんど守るだけだったトゥエンテがまたしてもワンチャンスで効率よく決めて終了。

ルネ・ハーケ 「試合の入り方が悪く、ピッチに慣れなければいけなかった。ボールの動きの予想ができず、そのせいで試合の序盤はかなり問題に陥っていた。試合をコントロールできているという感じが全くしなかったし、前半の私はかなり怒っていたが、後半は0-2リードのおかげで多少やりやすくなり、上手く守れる様になった。だが守備面をもっと良くしなければいけない。序盤はあまりにも多くのチャンスを与えていたし、20分で2-0になっていてもおかしくなかった」

zaterdag 18 maart 2017 18:30 FC Groningen - Willem II 1-1 49’ Ruben Jenssen 1-0 / 54’ Obbi Oularé 1-1

4pts差の11位対9位直接対決。フローニゲンはウォーミングアップでラルセンがフィットせず、ライネンとファン・ニーフのCBデュオでマヒーとセルロートの2スピッツ。ヴィレムIIは今週もソルがベンチからでウラレがスタメンスピッツ。コッペルスが怪我でハイエが左バイテンに。

穏やかな序盤の後、勝つしかないフローニゲンがようやく攻勢に。ボールを支配して何度か良い攻撃を見せるも、数本枠に飛んだミドルシュートは全てランプルーがセーブ。ヴィレムIIは守備が低調なヨッペンをHTにドリース・ヴァイテンスに代えるも、後半出だしにペータースのクリアミスからこぼれ球をルーベン・イェンセンに決められて1-0. しかし数分後にクルークスのクロスにウラレがファン・ニーフに楽々競り勝ってほとんど攻めていなかったヴィレムIIがワンチャンスで同点。その後再びフローニゲンの攻勢が続くも、セルロート、マヒーがゴール前至近距離での決定機を活かせず。結局残り時間もランプルーがゴールを守り切ってキャリア最多1試合12セーブを記録してそのまま終了。

エルヴィン・ファン・デ・ローイ 「非常に失望している。いや、引き分けたことにではない。この結果にはとても喜んでいるよ。しかしパフォーマンスについてはもの凄く不満だ。我々のレベルをかなり下回っていた。確信を持てず、リンカーライチェのチームとして自分たちのステータスを信じることができていない。我々は9位を目指さなければならないが、そのステップがまだ必要」

6ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
エールディヴィジ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

フリースラントで後半に立て直して勝利(第27節:ヘーレンフェーン-uit結果)【我がフェイエノールト】

ベンゲル・アーセナルの断末魔。WBAに3-1で敗れる。【東京ドームに計画停電を!】

俺から見たデポルティボ・ラコルーニャ対バルセロナ【バルセロニスタ】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:711
  • 累計のページビュー:5521015

(08月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss