我がフェイエノールト

ヨング・オランイェ、EK予選でイングランド、ウクライナ、スコットランドらと同組に

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨング・オランイェは2019年のEK Onder21への予選でイングランド、ウクライナ、スコットランド、ラトヴィア、アンドラと同組に入った。これは木曜にスイスのNyonで行われたUEFAのドローにより決定。オランイェのタレントたちはグループ4。本大会は2019年6月にイタリアで行われる。

予選ではEKへの11枚のチケットを54カ国が争う。ホスト国イタリアは自動的に本大会出場。9つのグループのウィナーはそのまま本大会出場資格を得て、最終順位の3位、4位、5位相手の結果で最も優秀な2位チーム4カ国が残り2枚のチケットを争うPOに進む。予選参加資格があるのは1996年1月1日以降に生まれた選手たち。

ヨング・オランイェが戦うグループの5カ国の内、最も対戦数が多いのはイングランド(10試合)。前回の対戦は0-0で終わっているが、最も記憶に残っているのはオランダで開催されたEK 2007のハルフェ・フィナーレ。2007年6月20日のこの試合は120分を1-1で終え、PK戦へ。フォッペ・デ・ハーンのチームは実に32回続いたPKの末に勝利し、ヨング・オランイェはその後フィナーレにも勝利して2回目の欧州カンピューンとなった。

ヨング・オランイェが初めて欧州カンピューンになったのはその前年。2006年にポルトガルでのEKのフィナーレでウクライナを4-1で圧倒した。ウクライナがグループステージではヨング・オランイェに勝っていたのは注目すべき事実だろう。スコットランドとはEK 2015の予選でも同グループに。スコットランドはオランダのタレントたちには相手にならず、ヨング・オランイェが2試合とも4-0と1-6で勝利している。アンドラとラトヴィアとはヨング・オランイェは初対戦。

Loting EK-kwalificatie Onder 21:

Groep 1: Tsjechië, Kroatië, Griekenland, Moldavië, Wit-Rusland en San Marino Groep 2: Spanje, Slowakije, IJsland, Albanië, Estland en Noord-Ierland Groep 3: Denemarken, Polen, Finland, Georgië, Litouwen en Faeröer eilanden Groep 4: Engeland, NEDERLAND, Oekraïne, Schotland, Letland en Andorra Groep 5: Duitsland, Israël, Noorwegen, Ierland, Azerbeidzjan en Kosovo Groep 6: Zweden, België, Turkije, Hongarije, Cyprus en Malta Groep 7: Servië, Oostenrijk, Rusland, Macedonië, Armenië en Gibraltar Groep 8: Portugal, Zwitserland, Roemenië, Wales, Bosnië en Herzegovina en Liechtenstein Groep 9: Frankrijk, Slovenië, Montenegro, Bulgarije, Kazachstan en Luxemburg

http://www.onsoranje.nl/nieuws/artikel/21638/jo-treft-oude-bekenden-kwalificatie?type=actueel

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ヨング・オランイェ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

R・マドリードを撃破したセルタ、ベリッソ監督「巨人を倒した選手達を誇りに思う」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

コパデルレイ準々決勝第2戦 セルタ戦招集リスト【レアルマドリードのある生活】

私としては一番良いカードではないかと・・・。(?_?)【とってもコウチーニョ❤】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:380
  • 累計のページビュー:5406166

(03月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss