我がフェイエノールト

欧州戦グループステージ第2節結果 ロシアは未だ鬼門。フェイエノールトとAZもアウエーで完敗

このエントリーをはてなブックマークに追加

Champions League-groepsfase dinsdag 28 september 2016 20:45 FK Rostov - PSV 2-2 8’ Dmitri Poloz 1-0 / 14’ Davy Pröpper 1-1 / 37’ Dmitri Poloz 2-1 / 45’+1’ Luuk de Jong 2-2

4-4-2のRostovに対してPSVは例のごとくペレイロを外してシュワープを加えた5-3-2.

低調な出だしのPSVは3CBがゴール前で相手FWをフリーにしてあっさり失点。しかしヴィレムスのクロスをルーク・デ・ヨングが落としてプロッペルのミドルがDFに当たり、幸運なコースに飛んで最初のシュートで同点にし、劣勢ながら次第に試合に粘りを得ていったものの、前半終盤にロングボールにAzmounに競り負けて落とされたボールにフリーで走り込まれて再び失点。しかしHT直前に裏に抜けたアリアスのクロスがDFに当たってバー直撃から、リバウンドにルーク・デ・ヨングが詰めてまたも幸運な形で同点に。PSVはCLでの通算100ゴール達成。

後半もPSVは試合をコントロールできないものの互角の展開に近づけると、56分にルーク・デ・ヨングが競り合いで勝手に倒れたシーンで悪名高きフランス人主審 TurpinがあっさりとPK判定。しかしプロッペルもセーブにあって例に漏れず失敗。65分に負傷したヘンドリクスに替えてベルフワインを投入して4-3-3に戻したPSVはようやく主導権を取るも、70分過ぎにプロッペルのシュートがバー直撃。80分直前にもベルフワインが決定機でライン上でクリアされてチャンスを逃してドロー。

オランダ勢はこれで2011年のRubin Kazan-トゥエンテを最後に11試合ロシアで勝利無し。

フィリップ・コクー 「この結果に満足すべき?前半を見れば我和リアやりたいことが上手く実行できていなかった。後半はまずまず上手くいき、チャンスは一つも与えずに良いプレーをした。後半を考えれば実際勝たなければいけない試合だった」 「前半はいろいろなことが上手くいかず、1対1の状況に多くなりすぎた。DF5人でプレーにしたのはその状況を避けるため。2失点はあってはならないこと。我々は上手く戦いに戻ったしPKを決めていれば勝つこともできたが、今回もその瞬間を決められなかった。それには実際落胆している」 「デイヴィはまだ蹴ったことが無かったし、調子は良かった。彼はPKにネガティヴな歴史も無い。しかしGKにとって理想的な高さに富んでしまい、2ptを失った。2試合を終えて1ptでは自分たちの力不足ということ」

デイヴィ・プロッペル 「もちろん悔しい。僕がPKを決めていれば勝っていた。間違いない。中途半端な高さに蹴ってしまい、GKにとってはちょうど良い高さになってしまった。僕は試合で良い感じだったし、決められると思ったんだけど…。くそったれと言うしか無い。僕にとっては初めての失敗だけど、ああいうシーンでのPKは絶対に決めないといけない。後半の僕らは間違いなく優勢だったし、もっと良い結果に相応しかったと思う。ただボールが入ろうとしてくれなかった」 「次は誰が蹴る?難しいね。試合で最も調子の良い選手になると思う。誰が蹴ろうと決めないといけない。僕らがなぜこれだけ外すのか、説明するのは難しい」

ルーク・デ・ヨング 「PKの練習?みんなで時々やっているけど、でもボールの後ろに立つと… 誰だって失敗はしたくない。みんな決めたい気持ちで蹴っているんだ。僕にはこの話をするのは難しい。もしかしたら次はシームが蹴らないといけないかも」

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
欧州戦
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

攻撃面の無力さによりイスタンブールで敗戦(EL:Fenerbahçe-uit結果)【我がフェイエノールト】

投入から5分で大仕事をしたアルダ「監督からは『ゴールを決めて来い』と言われた」 【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

セルティック 偉大なる内弁慶【サッカー食いしん坊】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:571
  • 累計のページビュー:5554851

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss