我がフェイエノールト

オランイェ、夏の練習試合シリーズ セレクション発表。ストロートマンが復帰

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボンズコーチ デニー・ブリントはアイルランド、ポーランド、オーストリアとの練習試合シリーズに向けてオランダ代表の確定セレクション 26名を発表。大きな注目はバルト・ラムセラールの初召集と2014年3月以来、約2年ぶりのケヴィン・ストロートマンの代表復帰。さらに2013年に一度召集されて以来のトニー・フィレーナ、前回初召集でやはり試合には出場しなかったユルヘン・ロカーディアにも代表デビューのチャンスがある。

ストロートマンは十字靱帯断裂の長期の深刻な怪我からセリエAで復帰を果たしており、まだ以前のレベルに戻るには時間が必要だが、ブリントが本人と話し合った末、AS Romaのメディカル・スタッフのプログラム・メニューに従うことを条件に召集となった。今シーズン怪我から復活したロン・フラールも久々の召集。他にはプレ・セレクションに入っていなかったヴェスリー・スナイデルも召集。5月27日にGalatasarayでベーカーフィナーレがあるためアイルランド戦は出場できないが、ポーランド戦とオーストリア戦は参加できる。

一方でプレ・セレクションから漏れたのはフルノン・アニータ、ヨルディ・クラーシ、ティモティー・フォス・メンサ、リック・カルスドルプ、ティモ・レッチェルト、エリック・ピータース、カリム・レキク。

オランダ代表のセレクションは5月22日スキポールに集合し、そのままポルトガルのLagosへ移動してトレーニング・キャンプ。その後 5月27日にDublinでアイルランドと練習試合。6月1日にGdanskでポーランドと、6月4日にオーストリアとそれぞれ練習試合を行う。

Selectie Doel: Cillessen (Ajax), Vermeer (Feyenoord), Zoet (PSV). Achterhoede: Bruma, Willems (PSV), Van Dijk (Southampton), Van Aanholt (Sunderland), Tete, Veltman (Ajax), Vlaar (AZ), Blind (Manchester United). Middenveld: Bazoer (Ajax), Vilhena (Feyenoord), Van Ginkel, Pröpper (PSV), Ramselaar (FC Utrecht), Strootman (AS Roma), Wijnaldum (Newcastle), Sneijder (Galatasaray). Aanval: Locadia, De Jong, Narsingh (PSV), Janssen (AZ), Dost (Wolfsburg), Memphis (Manchester United, Promes (Spartak Moskou).

De oefenduels op een rijtje: vrijdag 27 mei 19.45 uur (lokale tijd) Ierland - Nederland Aviva Stadium, Dublin woensdag 1 juni 20.45 uur Polen - Nederland Stadion Energa, Gdansk zaterdag 4 juni 20.30 uur Oostenrijk - Nederland Ernst Happel Stadion, Wenen

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オランイェ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

CLの挑戦・レアルマドリードVSヴォルフスブルク~奇跡の夜の理由~【黒い巨人の憂鬱】

EURO2016開幕前予想&展望【えせサッカーファン】

バルセロナの優勝パレードと国王杯決勝に向けた再始動【ジョルディのバルセロナ通信】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:505
  • 累計のページビュー:5600663

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss