我がフェイエノールト

オランイェ、フランス戦セレクション発表。ボエチウスが初招集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボンズコーチ ルイ・ファン・ハールは3月5日に行われるフランスとの練習試合へ向けて、オランダ代表の確定セレクションを発表した。ジャン・パウル・ボエチウス(フェイエノールト)、カリム・レキク(PSV)、デーヴィ・クラーセン(アヤックス)、クインシー・プロメス(FC トゥエンテ)がフロート・オランイェへの初招集を受けている。

注目すべき点では33人のプレセレクションからステファン・デ・フライが招集漏れ。ナイジェル・デ・ヨングも入っていない。ラファエル・ファン・デル・ファールトは怪我のためこの週間離脱しており、選ばれていない。

他にプレセレクションから漏れたのはジェフリー・ブルマ(PSV)、リロイ・フェル(Norwich)、シーム・デ・ヨング(アヤックス)、ティム・クルル(Newcastle)、ルシアーノ・ナルシン(PSV)、デーヴィ・プロッペル(フィテッセ)、マールテン・ステケレンブルフ(Fulham)、ケネト・フェルメール(アヤックス)。

De selectie is als volgt:

Doel: Jasper Cillessen (Ajax), Michel Vorm (Swansea), Jeroen Zoet (PSV) Defensie: Daley Blind (Ajax), Daryl Janmaat (Feyenoord), Bruno Martins Indi (Feyenoord), Karim Rekik (PSV), Joël Veltman (Ajax), Paul Verhaegh (Augsburg), Ron Vlaar (Aston Villa), Gregory van der Wiel (Paris SG) Middenveld: Jordy Clasie (Feyenoord), Davy Klaassen (Ajax), Stijn Schaars (PSV), Wesley Sneijder (Galatasaray), kevin Strootman (AS Roma) Aanval: Jean-Paul Boëtius (Feyenoord), Memphis Depay (PSV), Klaas-Jan Huntelaar (Schalke 04), Dirk Kuyt (Fenerbahce), Robin vanPersie (Manchester United), Quincy Promes (FC Twente), Arjen Robben (Bayern München)

http://www.onsoranje.nl/nieuws/artikel/17911/definitieve-selectie-oranje http://www.ad.nl/ad/nl/1049/Oranje/article/detail/3605042/2014/02/28/Boetius-Klaassen-Rekik-en-Promes-debuteren-in-selectie.dhtml

ルイ・ファン・ハール Galatasarayでは左サイドでプレーしているスナイデルのポジションについて 「ヴェスリーが違うポジションでやってるのを見たい。中盤左サイドでは無くね。我々のもとでは彼はそこでプレーすることは決して無いからだ。だがそれはクラブ監督の決める事」

「スナイデルはファン・デル・ファールト、ロッベン、ファン・ペルシ同様別格のものをチームにもたらすことができる選手。フォームにあり、フィットしているのはもちろん条件だがね。その事はこれまでに何度も言ってきた」

左バックについて 「誰か出てこい、と言いたいね。この数ヶ月全員を見る。このポジションが私の問題だ」 「ブリントは私の眼にはMFの方が良い。それはアヤックスの監督であるフランク・デ・ブールと意見が一致している」

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オランイェ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

レアルとシャルケの目に見える格の違い【明日は曇り】

バルセロナ:カンプノウの改修案がソシオ審議に!【ジョルディのバルセロナ通信】

香川真司は後半15分から途中出場。とにかく一日でも早く香川を取り巻く環境が正常化してくれる事を強く願う。【 オリンピアコス・ピラエウス vs マンチェスター・ユナイテッド 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:435
  • 累計のページビュー:5579682

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss