我がフェイエノールト

O/19オランイェ、エリートラウンド初戦でイスラエルと引き分け

このエントリーをはてなブックマークに追加

チェコで始まったEK予選大会に臨んだOnder19 オランダ代表はイスラエルと1-1でのスタートとなった。KNVB ヴィム・ファン・ズワム監督のチームは長時間ビハインドを負っていたが、終盤にオグズハン・オジャクプがゴールをあげて敗戦を免れた。

しかしオジャクプはゴール後に判定への抗議でレッドカードも受けてしまう。「愚かな行為。彼は口を閉ざしているべきだった」とファン・ズワムはキャプテンの行為に苦言。数的不利に陥ったにも関わらずOnder19には勝利のチャンスもあたが、アダム・マヘルもクインシー・プロメルも決められなかった。

Onder19はDF陣を2つ変更してのプレー。右バックはルーベン・リフーンの負傷手マイク・テ・ヴィーリクがスタメン。ブルーノ・マルティンス・インディも出場停止のためにステファノ・デンスヴィルが出場した。

前半のチェコのゴールはオランダ側のミスから。「試合の入りが悪く、不味いパスで何度もボールを失った。全てのラインが良くなかった」とファン・ズワム。イスラエルは30分にRoi Kehatのゴールで先制。Onder19はHT直前ルク・カスタイニョスに大きな同点のチャンスが来たが、フェイエノールダーはボールをしっかりとキックできなかった。

ファン・ズワムの二つの交代策 (De Kamps en De Sa voor Bouy en Lukoki) で後半のOnder19はより良いプレーをし始め、オジャクプの練習通りのFKで同点に。オジャクプの退場後もOnder19はチャンスを作ったが、ゴールは決められなかった。さらに試合後はジリアーノ・ワィナルドゥムの膝の怪我が明らかになりよりダメージを残している。

Onder19はロシアと0-0で引き分けたチェコと土曜日に対戦。今大会の首位チームがEK本大会へ参加できる。

Statistieken:

Nederland – Israël 1-1 (0-1).

Scoreverloop: 29. Kehat 0-1, 77. Őzyakup 1-1.

Geel: Denswil, Castaignos (Nederland), Griner, Shaban, Cohen (Israël).

Rood: Őzyakup (Nederland).

Opstelling: Hahn; Te Wierik, De Vrij, Denswil, Wijnaldum (62. Promes); Maher, Őzyakup, Bouy (46. De Kamps); Lukoki (46. De Sa), Castaignos, John.
http://www.onsoranje.nl/nieuws/artikel/8621/onder-19-niet-langs-isra%C3%ABl-1-1



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オランイェ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:1083
  • 累計のページビュー:5581224

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss