我がフェイエノールト

オランイェ、南米遠征プレセレクションを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボンズコーチ ベルト・ファン・マルワイクは6月のブラジル、ウルグアイとの親善試合へ向けてプレセレクション29人を発表した。若手GK ヤスパール・シレセンとティム・クルルが名を連ねている。最終メンバーは5月23日に発表。

ブラジル戦は6月4日 Estádio Serra Douradaでオランダ時間21:10開始。そこからオランイェはMontevideoへ移動してウルグアイ戦は6月8か水曜日 Estadio Centenarioでオランダ時間23:30から。両日ともFIFAのカレンダーで代表戦の活動が保証されており、この間EK予選の無いオランイェは南米遠征を行う。

De 29-koppige voorlopige selectie ziet er als volgt uit:

Ibrahim Afellay (FC Barcelona), Mark van Bommel (AC Milan), Khalid Boulahrouz (VfB Stuttgart), Edson Braafheid (Hoffenheim), Jeffrey Bruma (Leicester City), Jasper Cillessen (N.E.C.), Eljero Elia (HSV), John Heitinga (Everton), Klaas Jan Huntelaar (Schalke 04), Theo Janssen (FC Twente), Luuk de Jong (FC Twente), Nigel de Jong (Manchester City), Tim Krul (Newcastle United), Dirk Kuyt (Liverpool), Jeremain Lens (PSV), Hedwiges Maduro (Valencia), Joris Mathijsen (HSV), Robin van Persie (Arsenal), Erik Pieters (PSV), Arjen Robben (Bayern München), Jelle ten Rouwelaar (NAC Breda), Stijn Schaars (AZ), Wesley Sneijder (Inter), Kevin Strootman (FC Utrecht), Rafael van der Vaart (Tottenham Hotspur), Ron Vlaar (Feyenoord), Michel Vorm (FC Utrecht), Gregory van der Wiel (Ajax) en Demy de Zeeuw (Ajax).

ブラジル、ウルグアイ戦を見据え、ファン・マルワイクはドイツとオランダリーグでプレーする、クラブでの活動義務がもう無い選手たちを集めて5発24日から26/27日まで追加キャンプを行う予定。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オランイェ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

リンカーライチェを目指して最終節へ【我がフェイエノールト】

ビック7の台頭からカルチョポリに至るまで【calcioに魅せられて】

キング・ケニーと3年契約決定【主に阪神(野球)とリバプール(サッカー)を応援するブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconjongewoud

98年ワールドカップでオランダ代表に魅せられ、エールディヴィジを見始めてデ・カイプのクラブ、フェイエノールトの虜に
  • 昨日のページビュー:844
  • 累計のページビュー:5578822

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. オランイェ、強い日本と引き分ける
  2. フェルメールが禁断の移籍
  3. ドイツに完敗でオランダの命運は一縷の糸に
  4. 高まるミヤイチへの批判 「彼はもうトッププレイヤーではない」
  5. オランイェ、失敗の要因
  6. 失望のオランイェ。EK敗退に至った理由
  7. 夏の移籍市場だいたいのまとめ
  8. 今シーズン ブレイクしたタレントたち
  9. 「4-3-3は華麗で楽しいけど、僕らは勝利を望んでいるんじゃないか?」
  10. マタイセン 「カイトがなぜフェイエノールトに戻らなかったのか、僕は知らない」

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss