でぷスポ13号館

鹿島”連敗”に思うこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグ開幕戦で FC東京に敗れたのに続き

ACLでもタイ・ムアントンUに ロスタイム被弾で劇的に敗れ

これで2連敗となった鹿島。

昨年のJリーグ・チャンピオンシップ の川崎戦から、連戦連勝、 負け知らずで破竹の快進撃を見せ

下克上でのJリーグ王者、 南米王者の撃破、

欧州王者レアルマドリーを 土俵際まで追い詰め

天皇杯でも優勝

更にJリーグで評価の高い 有力外国人選手を補強し

開幕前の 富士ゼロックス杯も優勝と

多くの人が今季のJリーグ 優勝候補の筆頭に挙げる

磐石と思われていた鹿島が まさかの連敗スタートである。

ACL・タイのムアントンU戦も スカパー! (日テレNEWS24) でテレビ観戦させてもらったが

試合を観ていて 少し気付いたことがある。

(やっぱりテレビの大画面は 神映像だなと再確認した以外にも)

もしかしたら

鹿島って

”引いた相手”が 苦手なのかな?と。

(カウンターするのは得意でも されるのは苦手なのかな?と)

考えてみれば

鹿島の快進撃が始まった チャンピオンシップ以降の 対戦相手って

ほぼ”格上”ばかりで

カウンターが面白いように ハマっていたな、と。

そう思うと

ACLの初戦の相手だった 格下とみられるオークランドシティ (ニュージーランド)戦は

意外と苦戦していたような気が しないでもない。

”弱点”とまでは行かないまでも

そこに 鹿島攻略のヒントみたいなものが もしかしたらあるのかもしれない。

もちろん、 連戦&過密日程の影響も 少なからずあるとは思う。

特に鹿島は チャンピオンジップだけでなく 連戦のまま クラブワールドカップも戦い 休む間もなく 天皇杯も一番最後の 元日決勝までやっている。

年明けも殆ど休む間もなく 始動し、それでいて

ACLやゼロックス杯で 他クラブよりも早く公式戦を 迎えている。

これで疲労が蓄積して いない方がおかしい。

開幕戦のFC東京戦で 敗れたことで

溜まっていた疲れが 一気に噴出しても おかしくないかなとは思う。

タイのムアントンU戦も 勝っていればメンタル的にも 少しは疲れが癒されたかと思うが

ただでさえ 暑さで疲れているところに あの劇的な負け方では 心身共にガックリときて 疲労度も倍増すると思う。

そして

30度を越す酷暑のタイから 再び寒い日本に戻ってきて (温度差に加え)

移動日も含め 中3日のリーグ第2節で 迎える相手が格下の甲府である。

前節、開幕戦でG大阪を 苦しめたこともあり

勢いに乗ってる相手ということで タフな試合が予想される。

もっとも

以前のリトリートしていた 超守備型の甲府ではなく

今季は吉田達磨監督に代わり 攻撃的スタイルの甲府に変貌 したとも聞いている。

その辺がどう出るか? (吉と出るか?凶と出るか?)

ムアントンU戦を見た感じでは

前述したように 以前の甲府スタイルの方が

対鹿島的には 相性は良さそうな気が しないでもないが

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

鹿島”連敗”に思うこと

鹿島は基本的にショートカウンターのチームだとは思っています。運動量が全てです。こういうチームは走れなくなるとしんどくなるでしょう、去年から続くあまりにも込み入ったスケジュール、開幕とACL緒戦のプレッシャー、相手にハンデを与えているような話です。相手と比べて普通に走れなくなるでしょう。今回遠征に参加してないメンバーは休めたでしょうか?

メンバーのターンオーバーは相当難しいことです。石井さんの発言を見ていると去年の森保さんを思い出します。次の甲府でデブスポさんのゆうとおりになると疲れが噴き出すでしょう。

こんな記事も読みたい

2017 J2リーグ開幕!~長崎v群馬~【Wemblyへの道のり】

中東…それでも負けなかったのは大きい【にわかフロンターレファンの試合分析】

2017:J2:1節:A:vs名古屋グランパス「開幕戦から感じた期待と不安」【蹴鞠談議2】

僕的に、これぐらいは想定内。問われるのはこれからだ。【No soccer No life!って言うほどではないけれど・・・】

【鹿島】 vs ムアントン・U。今下を向いたら王者になれない【常勝紅鹿】

まさかの取りこぼし、タイで敗れる。 ACL GS 第2節 鹿島 1-2 ムアントン【二つの歓喜をもう一度!】

課題は連動と距離感。基礎レベルの底上げ【サッカーをぼそぼそつぶやく】

2017・J1は波乱のスタート【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconjlivedepr

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3311172

(09月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念、わたし的 ”1点買い” 予想
  2. 甲子園 鹿屋中央vs市和歌山 延長12回裏セカンドの1塁送球でサヨナラ負け に一言
  3. 名古屋内部崩壊危機!に思う。”忍者”に振り回され続けた5年間
  4. 舞の海の”JAPANESE ONLY” と 白鵬の取材拒否 について
  5. 「アギーレJAPAN誕生」に待った!
  6. 故障者続出、補強の失敗、危機管理意識の甘さが招いた名古屋の窮地
  7. 名古屋、マリーニョに6億円オファー?に思うこと
  8. ”お茶の間から遠ざかる”来季のJリーグ中継に失望
  9. 「DAZN*ドコモ」月額980円に不快感
  10. ”退団濃厚”から二週間、今度は一転、”残留濃厚”に思うこと

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
03
2015
08
06
04
2014
11
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss