でぷスポ13号館

WBC次回で”打ち切り消滅”報道に思うこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前のヤフーニュースに こんな記事が出ていました。

他にも別件で 色々書きたいネタが わんさかあったりしますが

個人的に興味があるので 今回はこの話題を取り上げて みようかと思います。

WBCが来年の大会を最後に 消滅の可能性 米メディア報道 THE PAGE 11/29(火) 6:23配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161129-00000001-wordleafs-base

WBC(ワールドベースボールクラシック) の第4回大会が来年3月に開催されるが、 この大会を最後に消滅する可能性がある ことを米国の複数メディアが報じた。

ESPNのクリスチャン・モレノ記者が 「今大会で十分な利益があげられない限り 、ワールド・ベースボール・クラッシック の大会が終了する可能性のあることを、 複数のニュースソースから聞いた」 とツイートしたもの。(中略)

米CBSホームページも 「今回のワールド・ベースボール・ クラシックが最後になるかも しれないと報じられた。(中略)

クリスチャン・モレノ記者のツイート によると、大会収入をこれまでよりも 大きく上回らなければ、この大会が最後 になるかもしれないという」と報じた。 (中略)

また米ヤフースポーツも、 モレノ記者のツイートを受けて WBC消滅の可能性について報じた。 (中略) 一部のスター選手が大会に出場しない こともあったが、ロビンソン・カノ、 ミゲル・カブレラ、ジョーイ・ボットら パワーある選手も出場していた。 才能ある選手が出場していたかどうか は大きな問題ではなかったはずだ」。

「大きな懸念は、人々が関心を持って いるかということだ。WBCは外国の 観客にアピールするものかもしれないが 、メジャーリーグのファンはその観客と 同じだけの関心を持っていない。(中略)

侍ジャパンは、V奪回を狙っているが、 大会の収益を増加させ、消滅危機を回避 するには、アメリカ代表が大物メジャー リーガーを揃えて決勝戦へ駒を進める ことが重要なのかもしれない。

毎度の事ですが

それは”結果”の話であって ”原因”の話とは違うと思う。

そもそも

米国の大多数のファンも含め、 米国代表が大物メジャーリーガーを 揃えるだけの価値を、大会に見出せ ないのが”原因”なのであって

ファンの関心が高かったら 外からあれこれ言われなくても 自分たちの方から進んで出てますよ。 (大物メジャーリーガーたちが)

出れば、結果的に 決勝戦へ駒を進めることが 出来るかもしれない、という

あくまで”結果”の話であって “原因”とは違う。

毎度の事ながら、発想が”逆”

では、なぜ?米国ファンは メジャーリーガーたちは WBCに関心を示さないのか?

紹介した記事中にも書いてありますが

相手の立場になって (自分たちに置き換えて) 考えてみると

理解しやすいかと思います。

日本のプロ野球も かつて韓国王者とアジア王者 決定戦みたいな大会をやっていた 時期があったかと思いますが

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

16'MLB ワールドシリーズを振り返る【スポーツ よもやま話】

ファイターズの契約更改も終わったことだし、FAのランクを確認してみる【FF】

大谷翔平選手、来オフにメジャー移籍も【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

陽の人的補償巨人編【FF】

新ドラフトシステム&クオリファイングオファー上昇で裕福球団がプレイオフ独占か!?スモール市場球団の怒りが爆発!術は見つかる?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【2016】契約更改でシーズンを振り返ろう【7】【札幌ドームが見える部屋から】

中田が2億8000万円+出来高の単年契約【FF】

歴代3年目以上新人王の面子【僕の中の大投手 諭】

ブロガープロフィール

profile-iconjlivedepr

  • 昨日のページビュー:233
  • 累計のページビュー:3311172

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 有馬記念、わたし的 ”1点買い” 予想
  2. 甲子園 鹿屋中央vs市和歌山 延長12回裏セカンドの1塁送球でサヨナラ負け に一言
  3. 名古屋内部崩壊危機!に思う。”忍者”に振り回され続けた5年間
  4. 舞の海の”JAPANESE ONLY” と 白鵬の取材拒否 について
  5. 「アギーレJAPAN誕生」に待った!
  6. 故障者続出、補強の失敗、危機管理意識の甘さが招いた名古屋の窮地
  7. 名古屋、マリーニョに6億円オファー?に思うこと
  8. ”お茶の間から遠ざかる”来季のJリーグ中継に失望
  9. 「DAZN*ドコモ」月額980円に不快感
  10. ”退団濃厚”から二週間、今度は一転、”残留濃厚”に思うこと

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
03
2015
08
06
04
2014
11
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss