KEI ENERGY

月別アーカイブ :2016年02月

日本女子テニス界の明るい未来!

 来週、男子テニスはデビスカップウィークで少し試合間隔があきますが、女子のほうはクアランプールとモンテレイで大会が開催されます。  日本勢は、モンテレイに土居(惜しくもシードならず)、クアランプールは本戦から出場の日比野(第5シード)、奈良に加えて、予選2試合を勝ち上がった尾崎、加藤の計5人が参加します。Internationalクラスとは言え、5人も本戦に参加できるのはうれしいですね。  去年......続きを読む»

大坂なおみ、初のTOP100目前!! 今週の日本人選手 ~アカプルコ、サンパウロ、ドーハなど~

 錦織アカプルコ負けちゃいました。久々にショックな敗戦でしたね・・・(毎回負けた時はショックですけどw) 先ほどまで行われていたクエリー対ティエムの対戦を見ながら、ほんとはここに錦織がいるはずだったのになぁと思っていたところです。  今年に入ってここまでで10勝3敗。14勝3敗だった去年と比べると少し苦しい戦いが続いているなという印象です。ただ、ブログ更新の様子を見る限り、あまりに内容が悪すぎたせい......続きを読む»

波乱!波乱!波乱!

錦織負けました・・・ インタビューにもありましたが、ほとんどミスだけでしたね。 ただ、クエリーのリターンがマグレかたまたまか、もしかして実力か、深いところに決まっていたのは事実です。 あの位置からだと多少強めに打たないとウィナーにはならず、今日みたいな日にはプレッシャーになったとは思います。 でもなぁ。。もったいなかったですね。。 ほんと元気出ないです。。。週末の楽しみがなくなってしまったよ・・ ......続きを読む»

どこよりも早い全仏シード予想w ~2.22ランキング版~

キリオスはやばい・・・ 元々、ポテンシャルは恐ろしいものを持っていましたが、今大会ではそれが完全に開花したような感じでしたね。 チリッチとの決勝戦はサービスエースは決まるわ、セカンドサーブで190km/hのエースは取るわ、SABR(キリオスがやるからSABKか?w)からのダンクスマッシュ(格好も含めてバスケのダンクみたいw)を決めるわ、もうやりたい放題という感じでした。 唯一バックハンドは窮屈そう......続きを読む»

いよいよ世代交代か?! ~リオ、デルレイビーチ、マルセイユ~

今週は錦織選手の大会出場はなかったですが、テニス界では新しいうねりがうまれた一週間でしたね。2015年のどこか閉塞感の漂うランキングが、今後大きく変動していくかもしれない。そんな期待を感じた土曜日の準々決勝まで。そして開けてびっくりの今日のセミファイナルでしたw <リオ>  『新・土の王者誕生!ティエムが2週連続優勝!』  『ティエムがやりました!なんとナダルを2週連続でクレーで撃破し、2週連......続きを読む»

錦織、史上初の4連覇達成!!~メンフィス、ロッテルダム、ブエノスアイレス振り返り~

決勝は、アメリカの新鋭フリッツとの対戦になりました。 序盤はフリッツの強烈なサービスとストロークに防戦一方の展開で0-3とされてしまいます。ただ、序盤だったのが逆に良かったか、錦織の表情からは特に焦りは見られません。徐々に深いストロークで相手を押し込んでミスを誘ったり、浅くなったボールをウィナーで決めたりと流れを引き寄せます。またボディーサーブが有効とわかってからは、いつも以上にボディーサーブを多......続きを読む»

どこよりも気が早い全仏オープンシード考察w

錦織選手、メンフィス決勝進出おめでとうございます。 準決勝では、ストロークでもクエリーの力強いショットに終始押され気味で、サービスライン付近より浅くバウンドしてしまうボールが多かったように思います。逆にクエリーのボールはサービスラインとベースラインの中間あたりまで、まずまず深く入っていたのがストローク戦でもやや苦しんだ原因ではないでしょうか。 僕は錦織選手の調子を見るとき、ストロークの深さを見ま......続きを読む»

錦織、ククシュキンに快勝で準決勝進出!西岡は惜しくも敗退

ククシュキンとの対戦となったメンフィス準々決勝。 第一ゲームからいきなり3ブレークポイントのチャンスをつかむ。ネットに出てくるククシュキンに対して絶妙のリターンをしたものの、さらに絶妙なドロップショットを返されて転倒してしまうなどして、結局ブレークを取り切れず。さらに第二ゲーム40-0から、3本返されるという嫌な展開。ただ、ここを見事にサービスエースで乗り切ってキープ。 第3ゲーム、再び0-40と......続きを読む»

今週の日本人選手 ~メンフィス、台湾~

今週はメンフィスと台湾で日本人選手が活躍しています。 主な選手の状況をさっそくみていきましょー! <錦織選手> メンフィス2回戦  vs ハリソン(124位) 6-2 7-5 SP 69% RP 43% TP57%  4連覇に向けて堂々と初戦を突破!相変わらずサービスゲームの安定感が光ります!SFMでブレークバックされたのはもったいないけど、そのあときっちりとブレークしてタイブレーク前に終われ......続きを読む»

ついに独占が! ~ロッテルダム~

ワウリンカ、フェレール、フェデラー、錦織、フェデラー、マレー、ナダル、錦織、ワウリンカ、ジョコビッチ、フェデラー、フェレール・・・ これって何の繰り返しかわかりますか?このブログを見るぐらいの玄人の皆さんなら簡単にわかるかもしれません。 これは2015年のATP500大会を制した優勝者の名前です。 見ての通り、現在のトップ8人が独占するような形になっています。ツアーファイナルを錦織が早々と確定で......続きを読む»

期待の新星~ダニエル編~

錦織の活躍に触発されてか、日本人選手の活躍が目立つようになってきました! ダニエル、西岡、土居、日比野、大坂などはまだまだ若く今後に期待大です! そんな彼らの中で今日はダニエル選手をご紹介してみたいと思います。 今シーズン初戦のチェンナイでは、現在27位のガルシアロペス(錦織が先日戦った選手です)とフルセットマッチ、全豪1回戦でも敗れはしましたが現在46位のロソルとフルセットマッチを演じるなど、......続きを読む»

夜明けは近い?!

お初です。 全豪はジョコビッチの優勝(連覇!)で幕を閉じましたね。 圧倒的な強さで、錦織、フェデラー、マレーの三枚抜き!どこまで彼の時代が続くのでしょう?フェデラーのグランドスラム優勝記録を更新する可能性も高まってきたんじゃないかと思います。 そんな中、錦織は今後の新時代到来に大きな期待を抱かせる内容だったんじゃないかと思います。錦織はジョコビッチに完敗と言われているものの、そこまで技術的な差はな......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjlet5555

  • 昨日のページビュー:60
  • 累計のページビュー:2561372

(06月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~最終回2016ローマMS展望編~
  2. ジョコビッチの高く分厚い壁、マスターズ初制覇は赤土の大地へ持ち越し~マイアミOP決勝~
  3. 悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~
  4. 錦織マスターズ初優勝へ冷や汗発進!今後のマイアミMS展望!
  5. どこよりも早い(はずが、先を越されてしまった)2017全仏シード争い展望&2017全豪OP振り返り
  6. 錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~
  7. ペールによる呪縛からの解放!錦織、際立つ安定感でナダルとの決勝に進出!~バルセロナSF~
  8. クレーシーズン最終決戦、全仏いよいよ開幕!~ 2016全仏展望 ~
  9. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~バルセロナ終了後~
  10. 錦織、バウティスタアグートを一蹴!!真の戦いはここからだ!!~マイアミMS~

月別アーカイブ

2017
06
03
02
2016
11
09
08
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss