KEI ENERGY

超危険な男が行く手を阻む!錦織はベルダスコを倒し、ドリームロードに突入できるか?! ~2017マイアミ3回戦PV~

このエントリーをはてなブックマークに追加

錦織、初戦快勝しましたね!

雨も風もあり、かなり悪いコンディションだったと思うのですが、落ち着いて、コントロール重視のストロークを多用して、アンダーソンのミスを誘い快勝につなげました。 2セットの途中からは、勝利を積み重ねていた頃のかなりいい表情、やってやるぞという表情も出てきていたので、かなり状態はいいのでしょう。

ただ、この試合はアンダーソンのミスが多すぎたのも事実で、いまだに錦織の状態は測りかねています。特に気になっているのが、ストロークのスピード、勢いです。先日の記事でも少し触れたのですが、昨年以降、私の手元に記録が残っている範囲においてですが、錦織がウィナーを取る率は、2107本/2090ゲームと1ゲームあたり1.01本のウィナーを取っていましたが、IWでは78ゲームで71本、0.91本とやや少なめでした。そしてアンダーソン戦での10本というのは、勝利した試合ではここ1年で最も少ない数字です。負け試合を含めても昨年マイアミのジョコビッチ戦しかありません。

昨日の試合では、冒頭に書いたようにコンディションが悪いため、コントロール重視だったのだと思いたいですが、それにしても不安は募ります。ボールが浅い⇒相手が踏み込んで強いショットを打ってくる⇒ベースラインにくぎ付け⇒ウィナーがとれないという悪循環にはまっているような気がします。アンダーソン戦でも、ちょっと深いボールを打てばだいたいミスをしてくれるか、浅い攻撃できるボールが返ってきていました。次戦では、深いボールを打ち込めるか注目です。

そして、次戦のベルダスコ。2回戦はEscobedoというランキング108位の選手に7-6,7-5と大苦戦していました。これは、調子も落ち気味で楽勝かな?!

いやいや、違うんです。 このEscobedoという選手、私は初めて名前を聞く選手ですが、まだ20歳の伸び盛りの選手で、フォアもバックもガンガン打ち込んでくる、かなりいい選手でした。そしてベルダスコはこの新鋭の挑戦を真っ向から受け、超ハイレベルなストローク戦を制して3回戦に上がってきたのです。黄金の左から叩き込んだウィナーの数、実に34本!!(エラーは22本)動きもよさそうで、甘くなると叩き込んでくる感じでした。

ベルダスコという選手は、波が大きくミスも多いために今の位置なんだと思いますが、相変わらずストロークの強さは健在なので、ベルダスコさんの日に当たってしまったら、相当厳しい戦いになります。錦織としては、ブレーク合戦になることも覚悟のうえで、とにかく深く、ベルダスコが十分な体勢で打てないように揺さぶりながら攻めてほしいです。


ここを抜ければ、準決勝まではドリームロードが広がっています!油断はできませんが、ベルダスコに勝てるぐらい調子が良ければ、他の選手に不覚を取ることはないでしょう。とにかく、ベルダスコに勝利!好試合を期待しています!

 最後になりますが、西岡は残念でしたね。うまくソックのミスを誘ってブレークしたところまでは良かったのですが、3-1となった後の最初のポイントで、スライディングしつつフォアハンドで拾った際に、スライディングした左足の靴が滑り切らず、引っかかった感じで急ストップしたため、左ひざに体重がかかってしまった感じでした。次のポイントでは、サーブを打った直後にポイント続行中にも関わらず、0-30のタイミングでMTOを取るほど痛かったようなので心配です。長引くケガでないこと、また少し日本で休んだ後のクレーシーズンでの変わらぬ大活躍を祈っています!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

超危険な男が行く手を阻む!錦織はベルダスコを倒し、ドリームロードに突入できるか?! ~2017マイアミ3回戦PV~

mittyann様

 コメントいただいて、またいつも読んでいただいてありがとうございます^^

 お互いストローカーなので、ブレーク合戦になるとは思っていましたが、
 示し合わせたように毎回デュースまでもつれて、見てる方はハラハラドキドキで
 大変でしたね(笑)

 最後、ベルダスコが燃料切れになったのは助かりましたね~。
 勝って本当によかったです。

超危険な男が行く手を阻む!錦織はベルダスコを倒し、ドリームロードに突入できるか?! ~2017マイアミ3回戦PV~

コメントありがとうございます!

推察どおり、ベルダスコ戦ではガンガンウィナーを量産してくれましたね。
安定感ある錦織と、昨日の錦織、私はやっぱり昨日みたいな試合が
好きですね^^

超危険な男が行く手を阻む!錦織はベルダスコを倒し、ドリームロードに突入できるか?! ~2017マイアミ3回戦PV~

いつも 楽しみに読ませていただいております。

今日の試合は本当にブレイク合戦になりましたね。
ベルダスコは1セット2セットを見ると集中して こりゃ大変だと感じましたが 3セット目はエンジンがかからなくなって 結局錦織が勝って良かったです。

「超危険な男が行く手を阻む!錦織はベルダスコを倒し、ドリームロードに突入できるか?! ~2017マイアミ3回戦PV~」へのコメント

恐らく錦織のウィナー数が少なかったのは、アンダーソンのストロークのミスの多さを考慮してある程度入れにいったからじゃないでしょうか。
ビッグサーバーでかつストローク力のない選手に対してウィナーを無理に狙う必要がないと判断したのだと思います。
なので恐らく次のベルダスコ戦ではまたストロークのねらいを変えるとおもいますよ。

こんな記事も読みたい

2017年テニス界は、年初に描いた未来だったか~それとマイアミ少々【Moon Ball in the Sun】

錦織選手 マイアミ大会 2回戦 好発進!【たまにテニス】

落ち着いた丁寧な展開で初戦突破 錦織の新しいフォアハンドについて マイアミ・オープン2017 R64【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-iconjlet5555

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2564491

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~最終回2016ローマMS展望編~
  2. ジョコビッチの高く分厚い壁、マスターズ初制覇は赤土の大地へ持ち越し~マイアミOP決勝~
  3. 悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~
  4. 錦織マスターズ初優勝へ冷や汗発進!今後のマイアミMS展望!
  5. どこよりも早い(はずが、先を越されてしまった)2017全仏シード争い展望&2017全豪OP振り返り
  6. 錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~
  7. ペールによる呪縛からの解放!錦織、際立つ安定感でナダルとの決勝に進出!~バルセロナSF~
  8. クレーシーズン最終決戦、全仏いよいよ開幕!~ 2016全仏展望 ~
  9. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~バルセロナ終了後~
  10. 錦織、バウティスタアグートを一蹴!!真の戦いはここからだ!!~マイアミMS~

月別アーカイブ

2017
06
03
02
2016
11
09
08
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss