KEI ENERGY

奇跡ではなく実力で掴み取った西岡の大金星! ~2017 IW-3回戦~

このエントリーをはてなブックマークに追加

西岡やりました!カルロビッチに続いて、ベルディヒにも勝利して、マスターズ自身初の4回戦に進出しました。

今大会が始まる前に、西岡の急成長について次のとおりコメントしており、西岡の今後の活躍にはすごく期待をしていたのですが、期待以上の活躍を見せてくれて、一気に今年上期中にも修造超えの可能性もありそうです。


アカプルコのナダル戦の映像を見ましたが、相当強くなっていますね。元々、相手のコートにボールを返す技術力の高さと俊敏性を活かしたコートカバーリング力は、光るものがありましたが、加えてライジングでのラリーの精度が上がり、体全体を使って打つショットの威力も増してきていました。西岡が初めてTOP選手と対戦したのを見たのは、2015の全仏のベルディヒ戦だったと思うのですが、あの時はほとんど攻め込んでポイントをとることは出来なかったのですが、先日のナダル戦では、さらに高まった俊敏性でナダルのウィナー級のボールに追いつくだけではなく、さらにアングルで返球してウィナーをとる場面も多々ありました。このまま成長していけば、修造超えの日も近そうですね。 ————————————————————————————

奇しくも、今日の相手はこの時に書いたベルディヒだったわけですが、2015年の全仏の時は、奇跡なんて起きるはずがないというぐらい実力の差を見せつけられての完敗でした。それから2年、大きく成長した姿を見せられたのではないでしょうか。大金星ではありますが、決して奇跡ではなく、西岡が磨いてきた実力で掴み取った結果だと思います。

特に、第2セット2-5と追い込まれたゲームで見せた2本のスーパーパッシングショット。2本ともほぼベルディヒのポイントだったのを完璧に打ち切りました。さらに3-5からの自身のサービスゲームではベルディヒにMPを握られる場面もありましたが、なんとか耐えきり、そして4-5となった後のブレークポイントで27本のラリーを制してブレークする辛抱強さ。どれも、素晴らしかったです。

今日は、序盤から表情も険しく、持病の左手首を気にする素振りを見せたり、ボールを追わないシーンも多くみられるなど、体力的には万全からは程遠かったのではないかと思います。それでも、最後まであきらめずに自分を奮い立たせて戦っていく姿に、そして最後のエースが決まって膝から崩れ落ちたシーンに、本当に胸を打たれました。

1日空いて、次はワウリンカ戦です。 予選も勝ち抜きつつなので、なんと今年はワウリンカ戦で22試合目になります。西岡には前途ある未来が待っているので、特に左手首など、無理をして長期離脱になるようなケガにならないことを祈っています。 ただ、ここまで来れば、勝ち抜いても全く不思議ではありません。ワウリンカのパワーが勝るのか、西岡のスピード・テクニックが勝るのか、本当に楽しみです!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

100%どこよりも詳しい西岡対ベルディハ戦超細かい解説!!インディアウェルズ現地からお届け!!!【世界中放浪コーチの感想】

西岡旋風【Cord Baller】

西岡良仁が大逆転! 第13シード・ベルディヒ(14位)に勝利でマスターズ16強の快挙!(BNPパリバ・オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconjlet5555

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2561481

(06月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~最終回2016ローマMS展望編~
  2. ジョコビッチの高く分厚い壁、マスターズ初制覇は赤土の大地へ持ち越し~マイアミOP決勝~
  3. 悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~
  4. 錦織マスターズ初優勝へ冷や汗発進!今後のマイアミMS展望!
  5. どこよりも早い(はずが、先を越されてしまった)2017全仏シード争い展望&2017全豪OP振り返り
  6. 錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~
  7. ペールによる呪縛からの解放!錦織、際立つ安定感でナダルとの決勝に進出!~バルセロナSF~
  8. クレーシーズン最終決戦、全仏いよいよ開幕!~ 2016全仏展望 ~
  9. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~バルセロナ終了後~
  10. 錦織、バウティスタアグートを一蹴!!真の戦いはここからだ!!~マイアミMS~

月別アーカイブ

2017
06
03
02
2016
11
09
08
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss