KEI ENERGY

ノーマークの第4シードから頂点を狙う!砂漠の町で錦織はどこまで勝てるのか?!~2017 IW展望、どこよりも気が早い2017全仏シード争い展望も~

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は今年初のIWマスターズ展望(ドロー前)と、2月を終えた時点での全仏シード争いについて触れたいと思います。

まずは先週の振り返りから。

先週の3大会も波乱含みの大会になりました。 ドバイでは、優勝こそマレーだったものの、フェデラーがなんとランキング100位台のドンスコイに2回戦負け、100位台の選手に負けるのは2000年以来というからこれまたビックリしたもんです。さらにワウリンカはジュムールに初戦で敗退、ベルディヒもハーセに2回戦負け、アグート、モンフィスもベルダスコに敗れるという上位陣にアップセットが相次ぐ大会になりました。

アカプルコでは、昨年も錦織を倒していたクエリーが大爆発!ゴファン、ティエム、キリオス、ナダルをなぎ倒し、見事に9回目のツアー優勝を飾りました。(これで一気にIWのシード権を獲得することになりました。上位陣には、少し嫌な相手になりますね・・・) さらに、ジョコビッチはキリオスに敗退。キリオスもハマれば強いので、可能性としては十分に考えられたのですが。やまり、まだ完全には復調していないようですね・・。

思えば、2015~2016年前半までのTOP8(ジョコビッチ、マレー、フェデラー、ナダル、ワウリンカ、錦織、ベルディヒ、フェレール)+ラオニッチの強さ、安定感が異常だったのかもしれませんね。2014年末~2016年頭にかけて1年半、ATP500はこの9人で制圧されていましたが、あの頃の盤石さは完全になくなってきました。

今週のレースランキングを見れば一目瞭然。フェデラー、ナダルこそ、1,2フィニッシュとなっているものの、それ以外のメンバーは ジョコビッチ 20位 マレー 7位 ワウリンカ 8位 錦織 15位 ベルディヒ 18位 フェレール 118位 ラオニッチ 11位 と他の選手に先行される展開になっています。ここからどこまで本命達が巻き返してくるのか楽しみですね。


そんな中、今年初のマスターズ(MS)が砂漠の町、インディアンウェルズ(IW)でいよいよ開幕します!

まずは、上位陣+αの今大会の成績を見ていきましょう!

2004年以降、13大会中12大会を、ジョコビッチ、ナダル、フェデラーの3人で優勝を分け合っています。この3人は勝率8割越え!前哨戦を見る限り、ナダル・フェデラーの動きは悪くないので、この二人が中心となっていくような気がします。ただ、フェデラーがドンスコイに足下をすくわれた関係で、TOP8シードを逃しました。これが大会の展望を大きく左右することになるのでしょうか。

そしてIWと言えば、IW男イズナーも忘れてはいけません。通算20勝9敗でマレーに次ぐ高成績になっています。過去にIWでイズナーが敗れた相手がまた壮絶。ジョコビッチ、ジョコビッチ、ヒューイット、フェデラー、ロディック、ナダル、デルポトロ、ダビテンコ、そして錦織。こういったレジェンド級の人達しか止められていないイズナー。昨年の錦織戦も被ブレーク負けという、ほぼ内容的には完璧だったのに負けたという・・とにかく当たりたくない一人ですね。


デルポトロ、ラオニッチのビッグサーバー陣も勝率7割越えですので、かなり得意にしています。昨年も準優勝ですし、ラオニッチは多分一番得意なMSなんじゃないかなぁ。と思っていたら、ラオニッチが欠場の情報が入ってきました。彼にとっては得意な大会でのケガ不出場はかなり痛いですね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

WTAクアラルンプールとWTAアカプルコ【女子テニスも熱い】

3/8BNPパリバ・オープン2017が開幕 錦織のマスターズ初戦! 優勝を争うライバルは!?【0 to zeroのhorizon】

アカプルコでクエリーが見せたテニス競技の「ある本質」【Moon Ball in the Sun】

ブロガープロフィール

profile-iconjlet5555

  • 昨日のページビュー:12466
  • 累計のページビュー:2483005

(03月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~最終回2016ローマMS展望編~
  2. ジョコビッチの高く分厚い壁、マスターズ初制覇は赤土の大地へ持ち越し~マイアミOP決勝~
  3. 悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~
  4. 錦織マスターズ初優勝へ冷や汗発進!今後のマイアミMS展望!
  5. どこよりも早い(はずが、先を越されてしまった)2017全仏シード争い展望&2017全豪OP振り返り
  6. 錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~
  7. ペールによる呪縛からの解放!錦織、際立つ安定感でナダルとの決勝に進出!~バルセロナSF~
  8. クレーシーズン最終決戦、全仏いよいよ開幕!~ 2016全仏展望 ~
  9. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~バルセロナ終了後~
  10. 錦織、バウティスタアグートを一蹴!!真の戦いはここからだ!!~マイアミMS~

月別アーカイブ

2017
03
02
2016
11
09
08
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss