KEI ENERGY

痛恨の敗戦で再び遠いた頂・・芝で輝く錦織はみられるのか?! ~2016全仏オープン4回戦 ガスケ戦~

このエントリーをはてなブックマークに追加

錦織負けてしまいました。 あまりのショックに筆も進みませんが、今の気持ちだけ記録として残しておこうかと思います。 (詳細な分析はみなさんにお任せということで、大した内容でなくすみません・・・笑)

雨中で重くなったボールとコートで思うようにウィナーがとれなかったこと、ガスケのプレーが神がかっていたこと、雨の中断後に一気に形勢逆転されたことでいつも以上の焦りが生まれてしまったことなど、クレーの中では全仏のサーフェスは一番相性が悪い・・などなど敗因は色々とあるのでしょう。

いずれにしても、今回の4回戦敗退は去年の全米の初戦敗退の時以来の痛恨の敗退になってしまいました。

僕は錦織にはアジア人として誰もできていない世界一になってほしいと常々願っています。それはグランドスラムやマスターズの制覇よりももっと難しいのかもしれませんが、錦織ならきっと出来ると信じています。ただ、そのためにはやはりランキングを少しずつ上げて、上位との対戦を回避しつつポイントを稼ぐというのが絶対条件だと思っています。

そのためには今大会で好成績を収め、ワウリンカをかわし、全米までに落ちてくるフェデラーをかわし、全米には第4シード以上で出場。そこから先は今度こそ第4シードの特権を活かし、ベスト4以上を常にキープ。来年の全豪後にはナダル・マレーをかわし、3月のMSシリーズあたりから第2シードとしてジョコビッチと戦い、来年の全仏で念願の初制覇!以降も30歳になったジョコビッチと熾烈なトップ争いを繰り広げ世界NO.1の通算記録の更新の野望を阻止!

・・・というような青写真(夢物語)を描いていたのですが、今回の敗戦でまたしばらくの間第4シードの座は遠く、そしてグランドスラム、世界一の座も遠くなってしまいそうです・・・。

・・・と完全にお通夜のように暗いムードになってしまいましたが、このまま嘆いていても始まりません。 昨年はケガのため思うような結果を残せなかった芝シーズンですが、逆に言うとケガ以外では全く負けていないのも事実!大きな期待はできないと思いつつも、今シーズン大きく成長した錦織なら、芝でもある程度は勝ち進めるんじゃないかという淡い期待もあります。 全仏で負けてしまった分、ハレ+ウィンブルドンでは決勝&ベスト8で合計660P(昨年225P)ぐらいの大活躍をしてもらいましょう!

あんまり期待して応援すると、悲しい思いやこれ以上ない脱力感を味わうことになってしまいますが、それでも一ファンとして、こういう時こそ応援しつづけたいと思います! GO! KEI!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

雨とガスケのバックハンド〜テニス全仏オープン2016〜【歌うNumber】

前へ(2016全仏4R)【DROP SHOT】

錦織、強敵ガスケの軍門に降る。2年連続のQF進出はならず。【Fight!! Kei NISHIKORI】

ブロガープロフィール

profile-iconjlet5555

  • 昨日のページビュー:26
  • 累計のページビュー:2531747

(04月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~最終回2016ローマMS展望編~
  2. ジョコビッチの高く分厚い壁、マスターズ初制覇は赤土の大地へ持ち越し~マイアミOP決勝~
  3. 悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~
  4. 錦織マスターズ初優勝へ冷や汗発進!今後のマイアミMS展望!
  5. どこよりも早い(はずが、先を越されてしまった)2017全仏シード争い展望&2017全豪OP振り返り
  6. 錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~
  7. ペールによる呪縛からの解放!錦織、際立つ安定感でナダルとの決勝に進出!~バルセロナSF~
  8. クレーシーズン最終決戦、全仏いよいよ開幕!~ 2016全仏展望 ~
  9. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~バルセロナ終了後~
  10. 錦織、バウティスタアグートを一蹴!!真の戦いはここからだ!!~マイアミMS~

月別アーカイブ

2017
03
02
2016
11
09
08
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss