KEI ENERGY

誇らしき敗者が生まれた日 ~2016マドリードSF ジョコビッチ戦~

このエントリーをはてなブックマークに追加

第1セット第1ゲーム。いきまり素晴らしいウィナーを3本連続で決め、今日はいけると思ったのもつかの間。あっという間にキープされると、その後はノーチャンス。 第8ゲームで4-3からブレークされて第1セットを落とすという、全豪、マイアミのリプレーを見ているんじゃないかと思うような、いつもと全く変わらない展開に心が折れそうになっていた僕。

ただ、錦織は全くあきらめていませんでした。昨年までなら力の差を見せつけられて、ふてくされたような表情や無気力な表情になって、力なく敗退していたような場面だったと思いますが、それでも必死に食らいついていきます。

そんな錦織がジョコビッチを追い詰めていきます。 セカンドセットの第8ゲームでBPをしのいだ時、最後にサービスポイントを決めてキープした時のド派手なガッツポーズ。フェデラー、ナダル、マレーとのBIG4との戦いでしか見せないようなガッツポーズがジョコビッチの苦しさを物語ります。

そして、5-3で迎えた第9ゲームのデュースから見せたスーパーラリー。ジョコビッチの左右に大きく振ってせめてくるボールに対して、なんとか追いつきコーナーぎりぎりに返球していきます。ジョコビッチのドロップショットに対しても完璧なドロップショットで対応、ジョコビッチも食らいつきますが、最後は錦織がスマッシュを打ち込みました!スタンド総立ちで、間違いなくこの日一番の大歓声だったと思います。

さらに錦織のスーパープレーは続きます。 5-4で迎えたジョコビッチのSFM。MPを3本しのいだ後の4本目、これまた凄まじいラリーから、最後はバックのDTLをほぼオンラインに決めます。

この2本のショットには、心が震えました。 錦織の経験、技術、精神力が結集されたような一撃でした!

最終的には負けました。 ただ、錦織の内容が悪かったとは思いませんし、今日の錦織に対して、あそこでああすれば良かったのにとか、そんな感想も言いたくありません。

今日は完ぺきなプレーをしたうえで、ジョコビッチがそれを上回った。ただ、それだけだと感じています。

勝負事なので必ず勝者と敗者が生まれますが、誇らしき敗者は滅多には生まれません。 今日の錦織がそれに値したことは、会場を去る錦織の背中に贈られた万雷の拍手が証明していました。

誇らしき敗者が、次はどんなテニスで僕たちを楽しませてくれるのか。 錦織の物語は、次なるステージ、ローマ、全仏へと続いていきます。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2016マドリードSF】錦織選手、ジョコビッチに惜敗、2人の違いは?!【"テニス"感覚観戦】

【ドロー解説】2016ローマMSの展望【two-set-down】

またひとつ近づいたステージ2での闘い。ふたつめの山を越えられなかった錦織。マドリード・オープンSF【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-iconjlet5555

  • 昨日のページビュー:60
  • 累計のページビュー:2561372

(06月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~最終回2016ローマMS展望編~
  2. ジョコビッチの高く分厚い壁、マスターズ初制覇は赤土の大地へ持ち越し~マイアミOP決勝~
  3. 悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~
  4. 錦織マスターズ初優勝へ冷や汗発進!今後のマイアミMS展望!
  5. どこよりも早い(はずが、先を越されてしまった)2017全仏シード争い展望&2017全豪OP振り返り
  6. 錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~
  7. ペールによる呪縛からの解放!錦織、際立つ安定感でナダルとの決勝に進出!~バルセロナSF~
  8. クレーシーズン最終決戦、全仏いよいよ開幕!~ 2016全仏展望 ~
  9. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~バルセロナ終了後~
  10. 錦織、バウティスタアグートを一蹴!!真の戦いはここからだ!!~マイアミMS~

月別アーカイブ

2017
06
03
02
2016
11
09
08
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss