KEI ENERGY

悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~

このエントリーをはてなブックマークに追加

クレーシーズンもいよいよ本番。マドリード、ローマのマスターズ2連戦がいよいよ始まります。特にマドリードは錦織がMSの中でもマイアミと並んで最も得意としている大会の一つです。 悲願のMS初優勝に向けて最大のチャンスです。逆にここで勝てないということになると、今年もズルズルと勝ちきれないということにもなりかねないので、是非とも頑張ってほしいところ!

ドロー前の注目点は二つでした。 現在世界ランキング3位のフェデラーが参戦するのかどうか?!参戦しない場合、クレーシーズンに入り絶好調の赤土の王者ナダルが5位から繰り上げで第4シードになって錦織と準々決勝で当たる可能性が出てきてしまうため、出場してくれたほうが若干ありがたい(結局フェデラーも強いから似たようなもんなんですけどね笑)と思っていたのですが、無事に参戦してくれることになりました!

そして、もう一つが絶対王者ジョコビッチの山以外を錦織が引けるかどうか。準々決勝で当たる可能性は1/4、準決勝も1/4、決勝は1/2。さあどうなるでしょう?!


まずは上位陣のマドリードでの成績から。 2002年~2008年までは室内ハードコートで実施されていたため、現在のクレーコートでの成績をまとめられれば良かったのですが・・・力及ばず・・(面倒なだけ?笑) 少しは参考になるかもしれないので、一応のっけておきます。 珍しくBIG4がとびぬけた成績にはなっておらず、ジョコビッチもあまり勝てていない大会になります。錦織にも大きなチャンスがありますね!


では、先ほど発表されたばかりのドローを見ていきましょう!

第1シード ジョコビッチ山

◎ジョコビッチ(1) BYE アルマグロ(71) コリッチ(40) メイヤー(46) F.ロペス(23) 予選勝者 バウティスタアグート(17)

○ラオニッチ(11) ベルッチ(35) ドルゴポロフ(28) ジョンソン(32) ラモスビノラス(57) シャルディー(33) BYE △ツォンガ(7)

絶対王者ジョコビッチの初戦はアルマグロかコリッチ。これはちょっと面白い対戦です。アルマグロは現在こそランキングが落ちていますが、クレーの実力はすばらしく過去12個のタイトルもすべてクレーで上げたものです。昨年もローママスターズの初戦で対戦し、ジョコビッチから第2セットを奪いジョコビッチが咆哮したのは記憶に新しいところです。またコリッチは期待の若手ですが、ディフェンシブな選手で、最近話題になっているジョコビッチには攻撃させろという対策がとれる選手です。3回戦のバウティスタは今季好調でしたが、最近調子を落としていますし、ジョコビッチには勝ちにくいタイプなので、ちょっと厳しいでしょう。

準々決勝の対抗シードとして入ったのはツォンガでした。順調にいけばマイアミに続いての対戦になります。マイアミでも2セットともタイブレークの大熱戦を演じており、はまればアップセットの可能性はあります。ただ、ツォンガは今週の大会をスキップしており、コンディションがどこまで戻ってきているかどうか。 また、ツォンガの山には今季絶好調のラオニッチがいます。最近はコンディションが優れないようで、いい成績は収めていないのですが、勝ち上がる可能性は十分にあります。一方でラオニッチはビッグサーバーを苦手としているので、クレー巧者ベルッチはもちろん2回戦のジョンソンあたりにも苦労するかもしれませんね。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

16マドリード マスターズ1000初優勝へ向け錦織は初戦から超難敵相手!QFでワウリンカ、SFでジョコヴィッチの山に!どう勝ち上がるか?ジョコヴィッチ突破は十分可能!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

5月1日開幕! マドリード・オープン2016ドローが決定 錦織は厳しい山か…!?【0 to zeroのhorizon】

マドリードドロー発表。錦織は第6シードで登場。【Fight!! Kei NISHIKORI】

ブロガープロフィール

profile-iconjlet5555

  • 昨日のページビュー:14917
  • 累計のページビュー:2530029

(03月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~最終回2016ローマMS展望編~
  2. ジョコビッチの高く分厚い壁、マスターズ初制覇は赤土の大地へ持ち越し~マイアミOP決勝~
  3. 悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~
  4. 錦織マスターズ初優勝へ冷や汗発進!今後のマイアミMS展望!
  5. どこよりも早い(はずが、先を越されてしまった)2017全仏シード争い展望&2017全豪OP振り返り
  6. 錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~
  7. ペールによる呪縛からの解放!錦織、際立つ安定感でナダルとの決勝に進出!~バルセロナSF~
  8. クレーシーズン最終決戦、全仏いよいよ開幕!~ 2016全仏展望 ~
  9. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~バルセロナ終了後~
  10. 錦織、バウティスタアグートを一蹴!!真の戦いはここからだ!!~マイアミMS~

月別アーカイブ

2017
03
02
2016
11
09
08
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss