KEI ENERGY

ついに独占が! ~ロッテルダム~

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワウリンカ、フェレール、フェデラー、錦織、フェデラー、マレー、ナダル、錦織、ワウリンカ、ジョコビッチ、フェデラー、フェレール・・・

これって何の繰り返しかわかりますか?このブログを見るぐらいの玄人の皆さんなら簡単にわかるかもしれません。 これは2015年のATP500大会を制した優勝者の名前です。 見ての通り、現在のトップ8人が独占するような形になっています。ツアーファイナルを錦織が早々と確定できたのも、こういう状態になっていてトップ8人の強固な地盤が固っていたためでもあるんですが、ついにこれが崩れることとなりました。

というのもロッテルダム大会は、昨年第一シードのマレーは出産立ち合いのためか欠場。フェデラーも膝の手術で欠場。なんと第一シードが10位のガスケということで、ついにトップ8以外からの優勝者が久々に出ることになりました。 ちなみにいつ以来かというと2014年のハンブルク大会のメイヤー以来のようです。2014年は他にもディミトロフがアカプルコとクイーンズ※、ラオニッチがシティを制しています。ちなみに錦織も2014年のバルセロナのときは17位だったようです。 (※訂正:クイーンズは当時250でした。ご指摘ありがとうございます。)

ガスケのポイントは約2700ポイントですし、第四シードになったゴファンからは2000ポイント以下です。こういったメンバーの誰かが500P、300Pという大きなポイントをゲットできるという状況になってしまいました。 ここで優勝すれば今年の今後のシード争いもかなり有利に進めることができますし、10~20位前後の選手にとっては非常に重要な大会になりそうですね。特にこれから先があるゴファンには頑張ってもらって、そろそろでかいタイトルをとってもらって、錦織、ラオニッチ、ディミトロフに肩を並べてほしいなと思います。

ちなみにガスケは今秋のモンペリエでもSFまで残っており、連続優勝ということになると750Pゲット!それに伴って押し出されるポイントは135Pなので、3300P程度まで上がってくることになります。錦織もうかうかしてられませんね!アンダーソンも欠場でライバルといえるような選手は見当たらないので、ケガに気をつけつつ、ストレートでのメンフィス4連覇期待してます!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ついに独占が! ~ロッテルダム~

2014年はクイーンズはまだATP250ですね。

こんな記事も読みたい

「worse」と「worst」(2016全豪QF)【two-set-down】

錦織圭4連覇をかけて!!メンフィスドロー【PIZⓏA de TENNIS】

錦織が出場するメンフィスOP2016 組み合わせ(ドロー)が決定! 【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconjlet5555

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:2564555

(11月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~最終回2016ローマMS展望編~
  2. ジョコビッチの高く分厚い壁、マスターズ初制覇は赤土の大地へ持ち越し~マイアミOP決勝~
  3. 悲願成就なるか?!錦織、最も得意とするマドリード上陸 ~2016マドリードMS展望~
  4. 錦織マスターズ初優勝へ冷や汗発進!今後のマイアミMS展望!
  5. どこよりも早い(はずが、先を越されてしまった)2017全仏シード争い展望&2017全豪OP振り返り
  6. 錦織のマスターズ初制覇の可能性が広がるドロー!フェデラーvsナダルのレジェンドの再戦実現も?! ~2017インディアンウェルズ展望~
  7. ペールによる呪縛からの解放!錦織、際立つ安定感でナダルとの決勝に進出!~バルセロナSF~
  8. クレーシーズン最終決戦、全仏いよいよ開幕!~ 2016全仏展望 ~
  9. どこよりも気が早い全仏オープンシード考察 ~バルセロナ終了後~
  10. 錦織、バウティスタアグートを一蹴!!真の戦いはここからだ!!~マイアミMS~

月別アーカイブ

2017
06
03
02
2016
11
09
08
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss