change-the-flow

月別アーカイブ :2016年09月

フォアハンドが導く「圭の時代」へ 錦織スタイルの再構築について

「錦織には初制覇を目指して欲しいと思っていましたが、やめました。この一戦キャリアを掛けて全力を尽くして欲しいと思います。」全米オープンQF試合前に記した内容です。マレー戦には全てを出し切らないと勝てないと思いました。頂点を目指すのであればピーキングはそこではないはずです。しかし負けるわけにはいかない一戦でありました。その時、直感的に初制覇よりも重要な課題があるのではないかと思い止まった、それによりそ......続きを読む»

あきらめない気持 錦織の完成形 全米オープン2016 SF

結果には必ず理由があります。錦織がSFに進出したことに理由があります。ファイナル進出を果たせなかったことにも理由があります。 ミスには許されないものと、許容されるものとがあります。この大会でのミスは後者が大半であったと思います。やむを得ないミスと攻撃的ミス、リスクをとることが許容されるミスです。錦織は改善しています。進化しています。特にフォアハンドショットです。スタンスに角度をもたせ振り切ります。......続きを読む»

リターンゲームに賭けろ 錦織の完成形とは 対マレー第3戦 全米オープン2016 QF

全米オープン4回戦、錦織はカルロビッチに6ー3、6ー4、7ー6とストレートで勝利しました。 この試合UE数は3セットで7とミスがなく、ピンチと言えば第3セット第10ゲームの錦織のサービスゲーム15ー40のみでした。これもサーブ&ボレー、振り切ったフォアハンドウイナーなどで凌ぎました。 この試合での収穫は大きく3つあったように思います。一つはカルロビッチのビックサーブに対応できたこと、次に錦織のサー......続きを読む»

RHYTHM 最善の戦略に対応 苦戦の中に錦織が見出すもの 全米オープンR32

フェレールの試合を久しぶりLIVEで観戦しました。ふくらはぎの怪我から復調しつつあるものの戦績では今一元気のない34歳フェレール。コートを全力で臨む勇姿を見ることができるのか。一方のデルポトロは手首の怪我から復調しリオ五輪では銀メダルを獲得。既にトップ選手をも脅かす存在となっています。結果はデルポトロが7ー6、6ー2、6ー3のストレート勝利としました。第1セットは我慢くらべのラリー戦を展開、先にミス......続きを読む»

ミス誘発で錦織3回戦進出 センター中心の展開が機能 全米オープンR64

ATPはBNPパリバ・オープン(IWMS)オープン前夜にNext Generation 2016 キャンペーンを発表しました。 ATPランキングトップ200には、1995年以降生まれ21歳以下の選手が17人ランクしており、その中で実力のある14人を選出しました。この中で全米オープンに出場しているのはは9人です。 <初戦敗退は4人> ボルナ コリッチ(41位) 国籍:クロアチア 生年月日:199......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconjigyakuteki

  • 昨日のページビュー:9202
  • 累計のページビュー:5810316

(11月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織よそろそろ気づけ 今のテニススタイルではビッグ4には勝てないことを 敵は己にあり 全米オープン2016
  2. ジョコビッチのメンタルを打ち砕け。マイアミ・オープンF
  3. マスターズ初制覇を果たす日 今ここに 錦織の勝利確率51% 対ジョコビッチ第5戦 ロジャーズ・カップ2016決勝
  4. ナダル戦でのトイレットブレイクについて
  5. 答えは「 NO 」 錦織のローランギャロスが始まる 全仏オープン2017
  6. フォアハンドが導く「圭の時代」へ 錦織スタイルの再構築について
  7. 錦織の攻撃的テニスを封印 勝つためのテニスに徹しろ! ロジャーズカップ2016 
  8. リターンゲームに賭けろ 錦織の完成形とは 対マレー第3戦 全米オープン2016 QF
  9. 錦織の次なる課題 異次元の世界への挑戦 スイス・インドア2016
  10. 真向から戦い抜いた錦織。ぶれずにそのまま突き進め!マイアミ・オープンF

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss