change-the-flow

ゴファンのデ杯

このエントリーをはてなブックマークに追加

マレーが切望したタイトルがありました。ビッグ4で唯一取れていなかったデ杯のタイトル、2015年デ杯、マレーは兄J・マレーとダブルスにも出場し国を背負って念願のタイトルを獲得しました。コートの開催場所や種類は開催国が選ぶことができ、この年はベルギーで開催されクレーコートでの開催となりました。相手国は2回目の決勝進出となったランキング16位で24歳のゴファンが率いるベルギーでした。ゴファンは2014年に覚醒しました。ランキングを111位から22位へと一気にあげました。そして2015は着実にランキングをあげて16位としたのでした。 ゴファンは当時ランキング102位で20歳の新鋭エドモンドに3ー2で逆転勝利し、イギリスの2ー1で迎えてのマレーはタイトルをかけた一戦でした。結果はマレーの3ー0のストレート勝利としたのですがゴファンの健闘も賞賛できる内容でした。

ベルギーとしては3回目の決勝進出、ゴファンにとっては2回目の決勝進出となります。そんなにチャンスはくるものではありません。ゴファンとしてもこのタイトルを手にしたいところでしょう。 しかし、フランスの層は厚いです。パリMS3回戦で6ー3、6ー3のストレートでゴファンを破りSF進出したベネトーを招集したという、ダブルスでは勝機は薄いように感じる中、ベルギーが優勝するにはゴファンに敗けは許されないでしょうし、フル回転の活躍が必要となりそうです。 会場はフランス、リールのピエール・モロワ・スタジアム、ハードコートとなります。1万8000人以上収容されるという観客が何方の味方となるのか、デ杯特有のサービス時の妨害行為はゴファンにとっては、既に免疫となっているかもしれません。ATPファイナルズ決勝、デ杯決勝と今シーズンを締めくくって欲しいと思います。

ATPファイナルズはツアーの終わりであり始まりです。高橋悠介や綿貫陽介達、チャレンジャーに挑む選手達にとっては重要な期間でもあります。西岡が昨年アスタナ・チャレンジャー優勝により90ポイントを獲得したように、少しでもポイントを積み上げて欲しいと思います。と、思ったところ、高橋悠介が初戦敗退。との情報。しかし、大きく記事にされるところをみると、期待されているのだなあと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ゴファンのデ杯

みみさん

ゴファン、何故か応援したくなりますね。普通に考えればフランスですし、頑張れベルギーと言いたくも自然になります。対プイユ0勝3敗ですし。ゴファンの意地がみれるのかです。それにしても、WOWOWさん、こんな時こそ頑張って欲しいです。間違えであれば、すいません。ARIAEは放映するのですね。観たいですけど・・・

ゴファンのデ杯

Nittoファイナルズの決勝で敗れた分も、デ杯で!!!と思いますが、フランスは本当に層が厚いですよね、、、。ダブルスも強いし、、、。でも、どこでどうなるか分からないし、私はベルギーを応援します(フランスファンの人達、すみません!)。

こんな記事も読みたい

ファイナルズ決勝戦振り返り~ゴファンに惚れざるを得ない~【サンチェス・ピスファン】

【2017ATPファイナルズ】ゴファンのキレキレプレーとフェデラーの少し多めのミスが生んだ番狂わせ & デミトロフがATPファイナルズのタイトルホルダーに!【"テニス"感覚観戦】

今季最終戦はディミトロフの初制覇で終了 Nitto ATP ファイナルズ2017【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-iconjigyakuteki

  • 昨日のページビュー:2229
  • 累計のページビュー:5899937

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織よそろそろ気づけ 今のテニススタイルではビッグ4には勝てないことを 敵は己にあり 全米オープン2016
  2. ジョコビッチのメンタルを打ち砕け。マイアミ・オープンF
  3. マスターズ初制覇を果たす日 今ここに 錦織の勝利確率51% 対ジョコビッチ第5戦 ロジャーズ・カップ2016決勝
  4. ナダル戦でのトイレットブレイクについて
  5. 答えは「 NO 」 錦織のローランギャロスが始まる 全仏オープン2017
  6. フォアハンドが導く「圭の時代」へ 錦織スタイルの再構築について
  7. 錦織の攻撃的テニスを封印 勝つためのテニスに徹しろ! ロジャーズカップ2016 
  8. リターンゲームに賭けろ 錦織の完成形とは 対マレー第3戦 全米オープン2016 QF
  9. 錦織の次なる課題 異次元の世界への挑戦 スイス・インドア2016
  10. 真向から戦い抜いた錦織。ぶれずにそのまま突き進め!マイアミ・オープンF

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss