change-the-flow

ベスト8の激突 上海ロレックス・マスターズ2017QF

このエントリーをはてなブックマークに追加

上海ロレックス・マスターズ大会が開催されています。既にベスト8が出揃いました。 今シーズンは残すところ今大会を含めてツアー・ファイナル等を除き4週となり、注目点は、ランキングNO1の行方、ツアー・ファイナル出場権利、各選手の目標ライン等でしょうか。

杉田は残念ながら初戦でクエリーに敗退してしまいました。ランキング30位を目指すには次大会で決勝進出が欲しいところです。ストックホルムの出場予定者はディミトロフ、ソック、アンダーソン、デルポトロ等の強豪が参戦予定です。杉田にとって厳しい闘いが続くこととなります。ところで、30位とはどれほどのテニスを要求されるのでしょうか、現在の20位以降の選手を順にあげてみます。

ソック、キリオス、ミュラー、デルポトロ、プイユ、ラモスビノラス、シュワルツマン、M・ズベレフ、フォニーニ、マナリノ、フェレール

ご覧の通りトップ選手を脅かす選手層です。30位以内に食い込むにはトップ選手を破る実力が備わる必要があるように思えます。簡単ではありませんが最後まで挑戦し続けて欲しいと思います。

ナダルがベスト8進出し、1万ポイント超えを果たしました。昨年度の1位マレーは12,410であり、2015年度のジョコビッチは16,585でした。

〈2016年度トップ10ポイント〉 1.マレー:12,410 2.ジョコビッチ:11,780 3.ラオニッチ:5,450 4.ワウリンカ:5,315 5.錦織:4,905 6.チリッチ:3,650 7.モンフィス:3,625 8.ティエム:3,415 9.ナダル:3,300 10.ベルディヒ:3,060

NO1争いの2強は順調に駒を進めています。安定感と強さを感じます。ナダルは全米以降負けなしの14連勝中です。隙がありません。QFの相手はディミトロフです。前大会に続いての対戦となります。フェデラーも順調です。シュワルツマンとの一戦は楽しみにしていましたが、スライスなど織り交ぜ緩急をつけて突き放しました。シュワルツマンも負けず劣らずの闘いをみせてくれました。第1セットの2つのイン判定がフェデラーの得点とされたことでマインドに影響を与えたかもしれません。シュワルツマンはまだまだ上に上がって欲しい選手です。QFの相手はガスケです。対戦成績はフェデラーの15勝2敗です。2015年全米QF以来の対戦となります。 2強の今季3度目の頂上決戦となるのでしょうか。ナダルの優勝となれば確定的です。

キリオスが初戦棄権しました。北京のA・ズベレフ戦の超攻撃的テニスでの勝利であっただけに残念です。 ティエムが勝てません。全米後3大会連続の初戦敗退、今季7回目の初戦敗退となります。これを錦織に置き換えると何と言われるのか分かりません。心配はしていませんが更に上を目指すのであればテニススタイル改革等が必要かもしれません。 A・ズベレフは3回戦でデルポトロに敗退しました。今季のズベレフの絶頂期は錦織にストレート勝利したワシントン、カナダを連覇した時期でしょう。ズベレフの魅力は強烈なサービスと威力のあるショットにあると思いますが、ズベレフの好調時はウイナーがそれほと多くなく、UEも少ないときです。ショットに球に伸びと威力があるので冷静な展開を重視すべきと思います。攻撃的な展開は理想でない気がします。目指すところはジョコビッチのようなテニスかもしれません。 シャポバロフが初戦敗退、ルブレフが2回戦敗退しました。今大会は新鋭の躍動は見られませんでした。その中で19歳のチチパスが頭角を現してきました。2回戦ではイスナーに2セット共にタイブレークの末敗退でした。期待のもてる新鋭です。

さて、ベスト8の激突です。順当にいくとSFのカードはナダルとチリッチ、フェデラーとデルポトロとなります。それを、ディミトロフ、ラモスビノラス、ガスケ、トロイツキ、が阻止できるのかが見どころとなりそうです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

上海マスターズ2017・8強 ナダル、フェデラーは順調にベスト8、上位シードの状況は!?【0 to zeroのhorizon】

【2017年10月】ATPファイナルズへの状況 ゴフィンは急上昇で当確か!?【"テニス"感覚観戦】

マクラクラン/内山の優勝で日本デ杯制覇への夢!2名の究極技巧派テニス!ゴファン初の500大会優勝で2週連続V【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconjigyakuteki

  • 昨日のページビュー:3056
  • 累計のページビュー:5834979

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織よそろそろ気づけ 今のテニススタイルではビッグ4には勝てないことを 敵は己にあり 全米オープン2016
  2. ジョコビッチのメンタルを打ち砕け。マイアミ・オープンF
  3. マスターズ初制覇を果たす日 今ここに 錦織の勝利確率51% 対ジョコビッチ第5戦 ロジャーズ・カップ2016決勝
  4. ナダル戦でのトイレットブレイクについて
  5. 答えは「 NO 」 錦織のローランギャロスが始まる 全仏オープン2017
  6. フォアハンドが導く「圭の時代」へ 錦織スタイルの再構築について
  7. 錦織の攻撃的テニスを封印 勝つためのテニスに徹しろ! ロジャーズカップ2016 
  8. リターンゲームに賭けろ 錦織の完成形とは 対マレー第3戦 全米オープン2016 QF
  9. 錦織の次なる課題 異次元の世界への挑戦 スイス・インドア2016
  10. 真向から戦い抜いた錦織。ぶれずにそのまま突き進め!マイアミ・オープンF

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss