change-the-flow

一言

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダニエル太郎は、ほんとによく頑張りました。観戦はしていませんが、あのポールをセットカウント1ー2から見事にひっくり返しました。次はナダルです。角度をつけづに粘り強く打ち合えば道は開けてくるかもしれません。

杉田はバランスがよいです。フォアハンドは振り抜いた後、軸を中心に右足を前に出しています。バックハンドも同じです。振り抜くと左足を前に出しています。バックアウトのミスもありましたが、前にでるテニスを展開すべきです。

ガスケ戦のメイヤーは素晴らしいテニスを展開していました。コートカバーリングもよく、ガスケのウイナー級の球を返し、さらに攻撃的な展開で主導権を握っていました。杉田は最後まで気を抜かずに、粘り強く、最後まで一貫した打ち合いを展開して欲しいと思います。

頑張れ、ダニエル太郎、杉田!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【USオープン2017 DAY3】杉田からダニエル、日比野、奈良、尾﨑と、日本勢5人が勝利のバトンつなぐ【こちらテニマガ編集部、ただいま取材中】

1回戦のシードダウンは8人、杉田は次戦突破でナダル戦の可能性!(全米オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

Aズヴェレフ2回戦敗退!M1000とGSは別物だと専門家達は思い知る?杉田37位かけ大一番!日比野と尾崎GS初勝利!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconjigyakuteki

  • 昨日のページビュー:2050
  • 累計のページビュー:5837028

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織よそろそろ気づけ 今のテニススタイルではビッグ4には勝てないことを 敵は己にあり 全米オープン2016
  2. ジョコビッチのメンタルを打ち砕け。マイアミ・オープンF
  3. マスターズ初制覇を果たす日 今ここに 錦織の勝利確率51% 対ジョコビッチ第5戦 ロジャーズ・カップ2016決勝
  4. ナダル戦でのトイレットブレイクについて
  5. 答えは「 NO 」 錦織のローランギャロスが始まる 全仏オープン2017
  6. フォアハンドが導く「圭の時代」へ 錦織スタイルの再構築について
  7. 錦織の攻撃的テニスを封印 勝つためのテニスに徹しろ! ロジャーズカップ2016 
  8. リターンゲームに賭けろ 錦織の完成形とは 対マレー第3戦 全米オープン2016 QF
  9. 錦織の次なる課題 異次元の世界への挑戦 スイス・インドア2016
  10. 真向から戦い抜いた錦織。ぶれずにそのまま突き進め!マイアミ・オープンF

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss