change-the-flow

錦織のマドリード・オープン2017 QFの相手は今季初対戦ノバク・ジョコビッチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウィーク明けの大会ということもあり、公私ともに不安定な状況です。錦織の試合は観戦しているものの、錦織以外の試合はかじり観戦の状況、録画も上手く撮れていない状況であり、関心の高い対戦も残念ながら十分に確認できていません。

マドリードMSはベスト8が出揃いました。ここでトップシードのマレーがラッキールーザーとして出場しているコリッチに敗退しました。コリッチは安定していました、マレーのミスが目立ちましたが、コリッチの強さを感じました。

好調ゴファンも勝ち上がりQFの相手は、モンテカルロで大誤審の末に敗退したナダルです。あの試合はゴファンが優位に進めていただけに悔いが残ると同時にリベンジに向け、ゴファンのマインドは如何に、ナダルにとっても難敵です。楽しみな一戦です。

そのナダルはキリオスを6ー3、6ー1のストレートでの勝ち上がりです。観戦していませんが、好調キリオスを難無く仕留めたのでしょうか。

BMWOPで今季初勝利し波に乗っているA・ズベレフはベルディヒにストレートでの勝ち上がりです。3回戦のチリッチ戦はよくも勝ち抜くことができました。不調のチリッチのショットが好調時に近づいているように感じました。際どい試合でした。QFはワウリンカを撃破したペールに勝利したクレーを得意とするクエバスです。

ティエムとディミトロフの一戦は、寸前のところで寝てしまいました。フルセットでタイブレークを11ー9でティエムが勝ち上がりです。録画も出来ていません。どの様な内容だったのでしょうか。QFはマレーを撃破したNEXT GENの一角20歳のコリッチです。

さて、錦織がQFに進出です。フェレールとの13回目の対戦を6ー4、6ー3のストレート勝利としベスト8に勝ち上ってきました。そして、QFの相手はノバク・ジョコビッチです。14回目の対戦、対戦成績は錦織の2勝11敗です。2016年シーズンは6度対戦し一度も勝利することが出来ず、2014年の全米で勝利して以来10連敗中です。

錦織は手首の怪我明けの復帰戦ですが、ジョコビッチも怪我、チームの解散等あり不調です。昨シーズンのマドリード、ローマ時はジョコビッチは全盛期状態、錦織も進化を重ねる中での対戦でしたが、今回の対戦は両者ともボトム状態なのでしょうか。とは言え、両雄とも復調に向けた戦いを繰り広げています。

ジョコビッチは初戦はアルマグロの攻撃的テニスに苦戦したものの勝利、3回戦はジョコビッチの天敵シモンを退け勝ち上がってきたロペスを6ー4、7ー5で勝ち上がってきています。動きに重さを感じるのですが、そこはやはりジョコビッチです。持ち味のストロークで徐々に調子を取り戻しつつあるようです。

錦織の初戦は西岡と同じ身長170cmのシュワルツマンを1ー6、6ー0、6ー4と逆転勝利しました。錦織には早い攻撃を求める声が多く聞こえてきますが、真っ向から打ち合うことが、真っ向から打ち合う覚悟が重要と考えます。ところが、第1セット錦織は逃げていました。手首の影響もあるかもしれませんが、ドロップショットを多用し、バックアウトなどのミスが目立ちました。サービスポイント以外のFEによるポイントがなしでは勝てません。第2セットに入ると、錦織は落ち着いたストローク戦を展開しました。早い攻めはみせたものの、打ち合うことを覚悟したようでした。特にバックハンドのクロスを基軸とした展開から、フォアハンドでしとめる展開が機能していました。第3セットは勝利への執念を感じました。2ndを下げての対応も見せていました。

3回戦はフェレールとの13回目の対戦となりましだ。6ー4、6ー3のストレート勝利をあげ対戦成績を錦織の9勝4敗としました。 錦織はフォアハンドの強打も混じえて攻撃的な展開で、第1セット、第2セットともは2つのブレイクを奪っての完勝でした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

錦織圭、準々決勝は5/12・19時 10連敗中の第2シード・ジョコビッチを破れるか!?(マドリード・オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

チョリッチ マレーに圧勝!錦織は4か月ぶり対トップ10!ジョコヴィッチ戦で久々のドキドキ感!決勝進出すれば!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

錦織が35歳フェレール(30位)に快勝 ベスト8進出!(マドリード・オープン2017 3回戦)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconjigyakuteki

  • 昨日のページビュー:2090
  • 累計のページビュー:5903740

(12月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 錦織よそろそろ気づけ 今のテニススタイルではビッグ4には勝てないことを 敵は己にあり 全米オープン2016
  2. ジョコビッチのメンタルを打ち砕け。マイアミ・オープンF
  3. マスターズ初制覇を果たす日 今ここに 錦織の勝利確率51% 対ジョコビッチ第5戦 ロジャーズ・カップ2016決勝
  4. ナダル戦でのトイレットブレイクについて
  5. 答えは「 NO 」 錦織のローランギャロスが始まる 全仏オープン2017
  6. フォアハンドが導く「圭の時代」へ 錦織スタイルの再構築について
  7. 錦織の攻撃的テニスを封印 勝つためのテニスに徹しろ! ロジャーズカップ2016 
  8. リターンゲームに賭けろ 錦織の完成形とは 対マレー第3戦 全米オープン2016 QF
  9. 錦織の次なる課題 異次元の世界への挑戦 スイス・インドア2016
  10. 真向から戦い抜いた錦織。ぶれずにそのまま突き進め!マイアミ・オープンF

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss