男子体操オフィシャルブログ

徳洲会スポーツセンターかまくらより

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月1日、今日は鎌倉へ。
昼間は天気が良く、『電車de花見』ができました。

鎌倉といえば日本有数の観光地ですが、目的は寺社仏閣やグルメでは
ありません。
徳洲会体操クラブの訪問です。

徳洲会は鎌倉に「徳洲会スポーツセンターかまくら」という施設を有して
います。
社会人として活躍する選手たちの練習場はもちろん、ジュニア向け体操
教室の練習場も併設されている素晴らしい施設です。


「今日は新戦力の紹介にぴったり♪」
と、“選手用”の練習場へ。
1歩足を踏み入れると、みんな「こんにちは~」と声をかけてきてくれます。
爽やか☆


まずは、全員の様子をしばらく眺めてみることに。

・・・爽やかな選手ばかりなのでニコニコ見ていたつもりが、気づくと、
ものすごく真剣に見入っていました。

気迫が、すごいのです。

違う言葉で表現するとしたら、
「意識が高い」
でしょうか。

完成度も高く、試合はすぐそこ、ということを選手たちのオーラから
ビシビシ感じるのですよね。
「全日本選手権は5月8日から!」
と、一人ひとりの背中に書いてあるような気がするほどです。

練習風景①

水鳥選手

西村選手
凛々しい練習姿ばかりですね。

でも、一生懸命だけれども、かたい雰囲気とは違うのですね。
各自の課題をしっかりこなしながら、選手同士の和やかな会話もあちこち
から聞こえてきます。

練習風景②
*西村隼(にしむら・しゅん)選手、水鳥寿思選手、西峯賢二(にしみね・
けんじ)選手

練習風景③
*寺尾尚之(てらお・なおゆき)選手、西峯選手

さらに、おちゃめなポーズを見せてくれる選手たちも。

中瀬選手
ワールドカップシリーズ・フランス国際に出場のため、来週出国する
中瀬卓也選手。
しっかり演技を通し*、自分のビデオカメラで念入りにチェックしています。
(*「通し」・・・演技のスタートからフィニッシュまでを一連で行うこと)

田中選手
先月中旬にゆかの練習中、着地で左足首をねんざしてしまった田中和仁選手。
カタール国際は残念ながら欠場となりましたが、本人はいたって元気です。
足への衝撃の大きい種目の練習はまだ控えていますが、それ以外の種目は
非常に仕上がり順調。

練習のあとはリハビリも念入りに行っています。
(本人の希望で、「リハビリがんばっている風景」を撮影することに。笑)

着実に治ってきているので、今シーズンの大会に関しては心配なさそうです!


さて、4月1日といえば・・・世の中は新入社員を迎える日。

徳洲会には、2人の新顔が★★
社会人1年生♪
順天堂大学出身の渡邊恭一選手と、日本体育大学出身の寺尾尚之選手。
徳洲会を、そして日本の体操界を盛り上げてくれる活躍に期待しましょう。


練習後は、新生徳洲会メンバー全員で写真を撮ることに。
1年目の2人を真ん中に入れてあげる、優しい先輩たち。
集合写真①
(左から、西村選手、西峯選手、田中選手、渡邊選手、寺尾選手、中瀬選手、
桑原選手、水鳥選手)

かっこいい写真が撮れたな~と思ったそのとき、選手たちが、
「今のじゃおもしろくないよねぇ!」

違うポーズを考え始めました。
考え込むメンバー

ここから、思いもよらないおもしろい展開に。
EXILEをやってみようという声が上がり、チャレンジすることになりました。

まずは3人で動きを確認。
EXILE挑戦中①
「1,2,3・・・」
かけ声をかけながらグルグルまわってみますが、これが意外と難しい!

そして、8人で全員の顔が見えるかどうか、とうとう大技へ。
中瀬選手が音頭をとり、皆のポジションを作りあげていきます。
EXILE挑戦中


しかし・・・。

EXILEは想像以上に複雑な動きであると判明。

最終的に出来上がったポーズは、こちら。
明るい未来に向かってみよう

今シーズンのさらなる飛躍を予感させるような、明るい未来を見つめる
まなざしです!

青がチームカラーの徳洲会ですが、今シーズンから公式Tシャツにピンクが
仲間入り。
選手たちにも大好評です。
いろいろな意味で、新しい一面が見られそうですね。

大会はお見逃しなく!
→今年度の大会日程はこちら

●徳洲会(とくしゅうかい)
  特定医療法人徳洲会を中心とした世界第3位規模の医療法人グループで、
  代表は徳田虎雄氏(財団法人日本体操協会第7代会長)。
  全国各地に67の病院、診療所・クリニックを50施設、老人保健施設25施設
  ほか、関連の医療・福祉施設を多数経営している。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
チーム情報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

平成21年度 新体操 大会成績【兵庫県体操協会公式ブログ】

イタリア国際(女子)大会報告【日本体操協会公式ブログ】

男子新体操の魅力⑤ 花園大学【新体操研究所】

ブロガープロフィール

profile-iconjgajigyo

世界に誇る、日本の男子体操競技。(財)日本体操協会普及対策スタッフと選手の所属チームが連携し、日々の練習風景や生活など、普段見ることのできない選手の素顔に迫ります。体操競技の奥深さや大会情報なども随時更新。 お見逃しなく!
(写真はJAPAN CUP2009表彰式後、安堵と喜びの笑みをたたえる 内村航平選手。) 

'''%color(red){※すべての記事と写真の}'''
'''%color(red){無断転用を禁じます}'''
 
[[jgajigyo-116370.gif]]
'''統括''':
(財)日本体操協会事業委員会
 
'''編集長''': '''%color(violet){[火織]}'''
'''%color(violet){田村 火織}'''
'''%color(violet){(たむら・かおり)}'''
(財)日本体操協会事業委員と総務委員を兼務。抜群の行動力と先見性を持ち、当ブログはじめ全国各地でオリンピアンとの練習会開催など体操の普及事業を複数任される。選手たちを平等に愛し、惜しみない支援を行うお姉さん的存在。大会時は本部席にいるはず!声をかけてみるとおもしろい。
[[プロフィール|http://www.c-folder.co.jp/profile/00017/]]
 
'''編集員''': '''%color(violet){[ヨシヒロ]}'''
'''%color(violet){齋藤 良宏}'''
'''%color(violet){(さいとう・よしひろ)}'''
(財)日本体操協会男子体操競技委員。シドニーオリンピック代表。引退後、一昨年まではセントラルスポーツコーチとして、冨田・鹿島らを指導。現職は新潟経営大学助教、体操競技部監督。教鞭をとる傍ら地域の体操振興にも力を入れ、積極的に普及活動を行う姿は、後輩たちの模範となっている。最近覚えたこと、代々木第一体育館の消灯と戸締まり。今は監督業に必死。
[[プロフィール|http://www.niigataum.ac.jp/teacher/index.html]]
 
'''協力''':
(財)日本体操協会事業委員会/男子体操競技委員会/ロンドン五輪強化現場スタッフほか
 
'''アドバイザー''':
池谷 幸雄
田中 光
 
[[jgajigyo-116358.gif]]
このブログは、携帯電話からもご覧いただけます!
[[jgajigyo-116277.gif]]
モバイルサイト⇒http://mobi.plus-blog.sportsnavi.com/jgajigyo/
 
'''%color(red){★応援メッセージは、各記事のコメント欄で受け付けております。ご意見ご要望もたくさん書き込んでください!}'''
 
  • 昨日のページビュー:594
  • 累計のページビュー:1306187

(03月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【倒立の基本を学ぼうNO.6】私の苦手だったしんぴ倒立
  2. KONAMI草加体育館より
  3. 【倒立の基本を学ぼうNO.5】壁を利用して止めることと一人で止めること
  4. クイズ解答&内村選手インタビュー
  5. DスコアとEスコアについて~第4章~
  6. いきなり登場!兄貴へのメッセージ!!            ~兄・和仁へ 弟・佑典より~
  7. 【倒立の基本を学ぼうNO.3】上半身と下半身はちがう物体?
  8. 男子体操オフィシャルブログ閉鎖のご挨拶
  9. 【倒立の基本を学ぼうNO.1】ベリョースカ
  10. 金メダリスト 内村航平選手のコメント

月別アーカイブ

2010
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss