一般社団法人 日本サンボ連盟 公式ブログ

【大会情報】9月29日第13 回全日本サンボ団体選手権大会開催要項・申込書

このエントリーをはてなブックマークに追加

第13 回 全日本サンボ団体選手権大会開催要項
同日開催 全日本サンボ選手権大会マスターズ・フレッシュマンの部

1.主催 一般社団法人日本サンボ連盟

2.主管 大会実行委員会

3.大会日程 平成25 年9月29 日(日) 9:00 受付・計量[計量は9:40 まで]
9:45 会議(監督・審判会議:本部審判長席前にて実施)
10:00 開会式
第13 回団体戦 予選/準決勝・決勝
※同時に全日本マスターズも実施いたします。両大会への参加も可能です。

4.会場 横浜市南スポーツセンター 第2体育室
〒232-0061 神奈川県横浜市南区大岡 1-14-1 Tel.045-743-6341
[最寄駅] 横浜市営地下鉄「弘明寺(ぐみょうじ)」駅 1番出口

5.計 量
 ●計量会場:横浜市南スポーツセンター内(場所は当日お知らせします)
 ●計量は時間内であれば何回でも行えます。
 ●今大会では前日計量を行いません。

6.競技内容 競技内容 団体戦 / 1チーム3名の選手をもって編成して下さい。
※本大会は所属団体(クラブチーム)別の大会です。

7.対象
  (1)各所属団体で出場チームを編成して下さい。ただし、混成チームも可とします。1団体から複数チームのエントリーも可とします。その場合、監督の兼任もかまいません。
 (2) 高校生以上の男子。
 (3) サンボ、柔道、レスリング、柔術などの組技系格闘技経験が1年以上の者。但し、競技経験が1年未満の者でも所属長の承認があれば出場可能とする。
 (4) 国際連盟の衛生規定に適合しており、健康かつ感染症にかかって無いこと。
 (5) スポーツ安全保険に加入している事。
 ※複数チームへの重複参加はできません。また、未成年者は保護者の署名、捺印が必要です。

8.試合 
 (1) 階級:-68 ㎏級、-82 ㎏級、+82kg 級の3階級とします。ただし、+82kg 級に出場する選手は体重が74kg を超える者とします。また、1人の選手が複数の階級に出場することはできません。
 (2) 1チームは、監督(代表者)1名、選手3名の計4名とします。※監督と選手の兼任は可。
 (3) 試合はトーナメント方式とし、優勝、準優勝、3位を決定します。
 (4) 申し込み書類提出後、選手が事故(怪我)等の理由で出場不可の場合、大会前日までに、変更を申し出たチームに限り選手の変更を認めます。
 (5) チームの勝敗は試合における勝者数によって決定します。ただし、勝者数が同じ場合は、
   ①勝点の多い方(勝点が同点の場合は試合時間の短い方)
   ②勝ち点が同点で且つ試合時間が同じ場合は代表選手による試合を行う
 (6) 試合時間はいずれも4分とします。
 (7) 試合の組合せ抽選は、大会実行委員会が厳正に行い、試合当日発表致します。
 (8) その他は国際サンボ連盟(FIAS)の競技規定に準拠します。

9.服 装 赤および青のサンボジャケットとサンボショーツ(短パン等可)、サンボシューズ。

10.申込み方法 
 (1) 申込期日 平成25年9月13日(金)必着とします。(期日厳守)
 (2) 申 込 書 別紙の申し込み用紙に必要事項を記入して申し込んで下さい。
 (3) 申込み先 下記の送付先まで、必ず郵送してください。出場料の控え(コピー)も同封してください。

11.参加費 大会参加料として次の額を申し込みと同時に下記口座に該当する金額をお振込み下さい。
参加1チームにつき 10,000 円とします。尚、現金書留は受付できません。必ず振込でお願い致します。
口 座:三菱東京UFJ銀行 新小岩支店(店番号744) 普通口座 0107158
加入者名:一般社団法人 日本サンボ連盟(イッパンシャダンホウジン ニホンサンボレンメイ)
通 信 欄:所属名、代表者名(監督若しくは参加選手の一名)、連絡先、チーム数(複数チーム参加の場合)を明記し
て下さい。
※記入例 ○○大学 山田太郎 090-0000-0000 2チーム参加 合計20,000円

12.表彰 第1位~3位のチームに賞状とメダルを授与します。また、最優秀選手賞を授与します。

13.注意事項 大会中の事故について、応急処置は行いますが事故に対する責任は負いません。また、負傷については、連盟が加入
する傷害保険の契約内で補うものとし、それ以外は個人の負担とします。参加選手はスポーツ安全保険に加入の上、
健康保険証を持参して下さい。
本大会に関する著作権、肖像権、それらに付帯する権利は、全て主催者に帰属します。

14.送 付 先 〒169-0073 東京都新宿区百人町2−22-16−214 号
「第13 回 全日本サンボ団体 大会事務局」宛

15. 問合せ先 ・大会に関するお問い合せ
・サンボ用具購入に関する問い合わせ
上記につきましては、日本ジュニアサンボ連盟内設置「大会事務局」までお願い致します。
携帯:090-3348-6738/ E-mail : info@mca.jp(担当:吉澤)
お問い合せは可能な限りメールにて、お願い致します。

以上

大会要項PDF

申込書PDF



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大会情報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【大会情報】9月29日全日本サンボ選手権大会マスターズ・フレッシュマンの部要項・申込書【一般社団法人 日本サンボ連盟 公式ブログ】

【大会情報】8月18日第39回全日本サンボ選手権大会/女子オープン大会要項・申込書【一般社団法人 日本サンボ連盟 公式ブログ】

山梨県中学柔道選手権大会結果【矢嵜雄大『柔道日記 JUDO LIFE』】

ブロガープロフィール

profile-iconjapan-sambo

一般社団法人日本サンボ連盟は、格闘技サンボを通じて人々の心技体の向上を図るとともに、国際友好関係を構築し平和に貢献することを目的とします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:298022

(07月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【大会結果】2015プーチン大統領杯第41回全日本サンボ選手権大会結果
  2. 【大会結果】プーチン大統領杯第42回全日本サンボ選手権大会結果
  3. 【大会結果】第39回全日本サンボ選手権大会 / 女子オープン大会 結果2
  4. 【大会報告】第38回全日本サンボ選手権大会
  5. 【大会結果】2017プーチン大統領杯第43回全日本サンボ選手権大会結果
  6. 【大会結果】プーチン大統領杯第40回全日本サンボ選手権大会結果2
  7. 【大会結果】第13回 東日本サンボ選手権大会/2015年 全日本サンボ選手権大会マスターズ&ジュニア
  8. 【大会結果】2014年世界サンボ選手権大会二日目結果 女子80kg級濱田尚里選手金メダル、女子52kg級黒木美晴選手・男子スポーツ57kg級荒木将徳選手銅メダル獲得!
  9. 【大会結果】全日本選抜サンボ選手権大会兼2014年世界サンボ選手権大会日本代表選手最終選考会結果2
  10. 【大会結果】プーチン大統領杯第40回全日本サンボ選手権大会結果1

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
07
06
05
02
2009
09
07
04
02
2008
07
04
2007
11
07
04
2006
12
06
2005
07
2004
11
06
2003
09
06
04
2002
12
06
04
2001
12
07
04
2000
12
07
1999
12
09
1998
06
1997
12
06
1996
12
1995
12
1994
12
10
1993
12
09
1992
10
1991
12
1990
09
1989
12
1988
10
1987
07
1986
04
1984
12
1981
11
1980
10
1979
08
1978
10
1977
09
1975
08
1972
07
1969
03
1968
02
1966
03
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss