©カープ狂の宴

【パブロフ犬の宴】『とりあえずバント。そこに意思はあるのかい?』

このエントリーをはてなブックマークに追加

「とりあえず、生ビール。」

暑い夏。 ビールが美味しい季節。

あれこれ考えず 仕事終わりに頼む 一杯の生ビール。

と り あ え ず

そこに深い意思など無い。

==

さて、カープ。

甲子園から始まる後半戦。 2位阪神に1-2惜敗。

相変わらずというか ビジターの戦い方が 何ともショボい。

象徴的な要因はいつも同じ。

初回 先頭田中がヒットで出塁 続く菊池が送りバント

7回 先頭田中がヒットで出塁 続く菊池が送りバント

結果、ともに無得点。

そもそも無死一塁のバントが 基本的にデータ上愚策なのは かつて何度か書いたけど

残念ながら チームが強くなっても ココは変わってない。

「とりあえず送りバント」

ベンチに問いたい。

そこに、意思はあるのかい?

ビジターで なかなか貯金出来ていない。

そりゃそうだ。

負けの確率を 高めているんだから。

あー。

ちくしょう。

試合後 とりあえず空けた 缶ビールが、クソ不味い。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【鯉の宴】
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「【パブロフ犬の宴】『とりあえずバント。そこに意思はあるのかい?』」へのコメント

ですね。

丸と鈴木が好調で、菊池が不調ならまだ腑に落ちる。

でも今はそうではないし、対メッセはむしろ菊池が相性良し。

とりあえず感でビジター戦とこうなるよなって結果でした。

「【パブロフ犬の宴】『とりあえずバント。そこに意思はあるのかい?』」へのコメント

確率もですが、
鈴木はいわずもがな、丸もおかしいなか、菊池バントは私もわからないです。

「【パブロフ犬の宴】『とりあえずバント。そこに意思はあるのかい?』」へのコメント

仰る通りでね。

何というか
面白く無かった。

ビジターではよく弱かった頃のカープ野球がチラつきます。

「【パブロフ犬の宴】『とりあえずバント。そこに意思はあるのかい?』」へのコメント

カープは序盤の送りバントを多用せずに打って攻めてゲームを進めていましたよね
(と言うか他のチームもそういう傾向ですが)

それが最近序盤からバントするケースが多い気がします
菊池の状態が悪かったことも要因でしょうが何ともつまらない作戦に感じられます

今日の試合、7回無死一塁もビジターなんだから逆転狙っていかないといけないのにバントしてどうするのか?という感じでしたね

一度バント失敗してバスターも面白いなと期待したがまたバント、、

どこかで足元をすくわれそうな嫌な感覚を覚える試合でした

こんな記事も読みたい

惜敗【カープ道】

● カープ 1-2 タイガース@甲子園【2017/07/17】【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

2017 後半戦スタート【きたへふ おおの かわくち つた゛】

カープの(個人的)前半戦振り返り【ミーハーなカープファンのブログ】

“広島もまだまだこんなもんじゃない”──背番号38の時代──【Carp-History】

二軍投手の内、中継ぎ投手として誰をテストするか。【告知】

* 続・赤松クン、頑張れ。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

妄想密談 江藤智vs前田智徳【カープファンの構想と妄想】

ブロガープロフィール

profile-iconjang-koi

広島生まれ広島育ち
骨の髄までカープ狂
流るゝその血はカープレッド

------------------------------------------

コメント、フォローはご自由に。
プロ野球ファンであればオール歓迎。
  • 昨日のページビュー:59
  • 累計のページビュー:1863822

(11月10日現在)

関連サイト:【Twitterはじめました。】

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【さらば新井の宴】『5番・サード新井貴浩誕生の可能性』と『君が涙を流すなら…』
  2. 【崖っぷちの宴】『“こんなはずじゃ無かった”高卒ドラ1の男』と『“あの頃”を掴む戦い』
  3. 【さらば新井の宴vol.2】『我々は新井貴浩をなめていた』と『イバラの選択』
  4. 【目撃者の宴】『黒田博樹が広島に帰ってきた』と『それでいいのだ』
  5. 【6弱の宴】『セリーグがパリーグより弱い“9分の8”という理由』
  6. 【2014年最後の宴】『カープ目線で妄想する2015年セリーグ展望(願望)』と『帰ってきた男達』
  7. 【不惑の宴】『黒田博樹に“激怒された男”』と『黒田渡米前最終戦を振り返る』
  8. 【野球人の宴】『田中広輔』と『殺人スライディング』
  9. 【惜別の宴】『前田を超えるのは前田のみ』と『マツダスタジアム史上最高の歓声』
  10. 【貧打の宴】『エルドレッド 打率.328 48本 150打点』と『浮かれる者は藁をも掴めず』

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
2016
10
09
08
07
06
05
04
02
2015
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss