no title

ツール直前 優勝予想・戦力検討 第2弾

このエントリーをはてなブックマークに追加

第2弾って、書いておいてなんですが、ツールのメンバー発表があったのと私がメンバー8人だと誤解していたことで、少しやり直しをしておこうと思います。我らワールドでめっちゃ言ってたのになあ・・・

まずは、スカイ  フルーム  セルジオルイス・エナオ  キリエンカ  クネース  クフィアトコフスキー  ランダ  ニエべ  ロウ  トーマス

昨年のアシストMVPのポエルスが怪我から復帰できず、やや戦力はどうかなという印象です。 今年の私の予想では、ポエルス・エリッソンド・エナオ・あと一人くらいだったので・・・ とはいえ、さすがスカイ。 ニエベ・ランダ・エナオ・トーマスと揃えてきました。 これだけの山岳アシストを揃えられるのは、モビくらいでしょう。

あとは、前回も書いたように山岳ステージ&下ってゴールOR平坦走ってゴールが多いので、クウィアト+トーマスの前待ちなんかは強力なんじゃないでしょうか。

問題としては、不調・故障組の関係もあってか、ジロ組が多くなっています。もともとの能力が出せれば優勝候補筆頭ですが、ベテランも少なからずいるし、調子が悪くなると一気に崩れてしまうかも。

フルームは優勝確率は、30としておきます。

次にBMC  カルーゾ  デマルキ  キュング  モワナール  ポート  ロッシュ  シェアー  ヴァンアーヴェルマート  ウィス

絶好調男、飯島さん曰くスーパーポート君。個人の能力だけでは、優勝候補No1ではないかと思います。 とはいえ、メンバーを見ると①デマルキ、②ロッシュ、③カルーゾという感じの山岳アシストになりそう。 これでは、ジャージ来たら。苦しいんじゃないかなという印象です。 ポートの登坂力込みでスカイと五分五分でしょうか。 BMCとしては、山はアシストできないが、TT得意な選手前待ちさせてやると考えれば、いい選手が多いので、ポートの調子が良ければ、はまる可能性もありますね。

今日は最後にトレック  カルドソ  コンタドール  デゲンコルプ  デコルト  フェッリーネ  ゴグル  イリサル  モレマ  パンタノ エースコンタドールに、山岳アシストにパンタノ・モレマ・カルドソ・ゴグルとメンバーは悪くない。フェリーネは、個人的にはバルベルデ脚だと思うので、前待ちの役目はフェリーネかもと思っています。デゲンコルブが平坦を嫌わず、引いてくれれば、少なくとも表彰台は可能性があるチームだと思います。

いかんせん、コンタドールがグランツールを乗り切るほどの力が残ってないのではないかと。。。

フルーム   登坂80 TT85 アシスト95 ポート    登坂90 TT95 アシスト80 コンタドール 登坂70 TT80 アシスト90 こんな感じです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ツール直前 優勝予想・戦力検討 第1弾【no title】

富士見大会を終えて、そして週末は一里野大会【江崎孝徳の MTB The World!】

第3戦は、ユースクラス、ジュニアクラス、プロクラスは卒業生が優勝!!!【江崎孝徳の MTB The World!】

ブロガープロフィール

profile-iconjack_howell

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9681

(11月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユナイテッドはあと2枚
  2. ツールドフランス2017 ステージ1~ステージ5 総合候補採点
  3. 今年もブエルタが面白い。
  4. ツールドフランス2017  総合候補選手 採点第2弾
  5. ツールドフランス2017  最終盤 熾烈な戦い
  6. ツール直前 優勝予想・戦力検討 第1弾
  7. ツール直前 ここが勝敗の分かれ目
  8. ツール直前 優勝予想・戦力検討 第2弾
  9. ツール直前 優勝予想・戦力検討 第4弾
  10. ツール直前 優勝予想・戦力検討 第3弾

月別アーカイブ

2017
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss