no title

ツール直前 優勝予想・戦力検討 第1弾

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドーフィネも終わり、いよいよツールに向けて最終調整の段階になってきました。

今日は、簡単な戦力のまとめと予想的なものをやってみようと思います。

まずは、スカイ 1 フルーム 2 ポエルス 3 エナオモントーヤ 4 ニエベ 5 ロウ 6 クヴィアトコウスキー 7 スタナード 8 ケノー

なんて予想が上がってますね。 今年のツールは山頂フィニッシュが3ステージしかありません? この陣容をみるとその辺考慮されているようで、山岳アシストは、ポエルス・モントーヤ・ニエベの3人、ルーラーがロウ・スタナード・ケノーの3人、パンチャーのクヴィアトコウスキーのバランスです。 個人的には、さすがスカイという計算高い人選に見えます。特に山岳ステージで下ってゴールが多くなる以上、クヴィアトコウスキーのような存在は貴重と言えます。 ただ、フルームの調子が絶好調とは言えない以上、山岳アシストが崩れれば、一気に終わってしまいそうです。 そういう意味では、怪我明けのポエルスが重要となります。昨年並みに引ければ、フルームの優勝確率は30%くらいはあるのではないかと思います。

次に、モヴィスター 1 キンタナ 2 バルベルデ 3 ダニエルモレーノ 4 ロハス・ベタンクール・フェルナンデス 5 ベンナーティ 6 エラダ 7 オリヴェイラ 8 カストロヴィエホ

登りだけなら、おそらく全選手一だと思うキンタナがおり、TTの少ない今年ならと思う部分もありますが、やはり山頂フィニッシュの少ない今回は、厳しい部分も出てきそう。 ただ、横風対策のベンナーティに、TT得意な選手が多く、山頂終わって、下り始めたら、前待ちの選手がキンタナを引くという映像が結構あると思います。 個人的には安定感のあるアシストですけど、フェルナンデスがいなければ爆発力が欠けている印象です。 優勝確率は、20%くらいでしょうか。

最後に、BMC 1 ポート 2 ロッシュ 3 クン 4 カルーゾ 5 ヘルマンス 6 サンチェス 7 アヴェルマート 8 オス くらいで予想しておきます。 ポートの登坂力・TT力は、間違いなくトップレベルにあります。アシストもサンチェスなんかが出て、舵を取れば優秀と言えるメンバーです。ただ、グランツールでは、結構ミスが出る選手の印象で、どの選手でも1日はやってくるバッドデーが2日やってきそうな気がします。それでも、優勝確率は20%くらいはある選手です。

最初は、この3チーム挙げましたけど、エースの評価は フルーム 登坂80 TT85 アシスト95 キンタナ 登坂95 TT80 アシスト90 ポート  登坂90 TT95 アシスト80 こんな感じです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

富士見大会を終えて、そして週末は一里野大会【江崎孝徳の MTB The World!】

第3戦は、ユースクラス、ジュニアクラス、プロクラスは卒業生が優勝!!!【江崎孝徳の MTB The World!】

今週末は第3戦【江崎孝徳の MTB The World!】

ブロガープロフィール

profile-iconjack_howell

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:9640

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ユナイテッドはあと2枚
  2. ツールドフランス2017 ステージ1~ステージ5 総合候補採点
  3. 今年もブエルタが面白い。
  4. ツールドフランス2017  総合候補選手 採点第2弾
  5. ツールドフランス2017  最終盤 熾烈な戦い
  6. ツール直前 優勝予想・戦力検討 第1弾
  7. ツール直前 ここが勝敗の分かれ目
  8. ツール直前 優勝予想・戦力検討 第2弾
  9. ツール直前 優勝予想・戦力検討 第4弾
  10. ツール直前 優勝予想・戦力検討 第3弾

月別アーカイブ

2017
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss