人生マイペンライ

月別アーカイブ :2015年06月

観戦記907 PANCRASE 266 高谷裕之vsガイ・デルモ

《本日のTV観賞》 かつて、非UFC最強を誇ったギルバート・メレンデスとエディ・アルバレスの2人がUFC188にて対決した 『観戦記899』 思っていたような激闘にはならず残念でしたが、この2人がリアルタイムで日本で放送されて観れるだけでも幸せです! ギルバート・メレンデスといえば、2004年に修斗に初登場して高谷選手に、修斗初黒星を与えインパクトを残す。 その後、高谷選手はHERO‘S、DR......続きを読む»

観戦記906 日本スーパーバンタム級王座戦 小国以載vs古橋岳也

《本日のTV観賞》 6月10日に和氣慎吾選手がマイク・タワッチャイを降し、見事にIBFスーパーバンタム級の挑戦者決定戦に勝利しました。でも、イギリスのカール・プラントンを日本に呼べれるのかな?イギリスでの挑戦となるのか? 和氣選手と言えば、一躍ブレイクしたのは前戦で日本ランキング入りし、一気に小国以載選手の東洋太平洋スーパーバンタム級王座に挑み王座を栄冠してから 『観戦記674』 小国選手は初......続きを読む»

観戦記905 WBOスーパーライト級王座決定戦 テレンス・クロフォードvsトーマス・デュロルメ

《本日のTV観賞》 ルーカス・マティセとルスラン・プロボドニコフの見事な打ち合い 『観戦記903』 スーパーライト級はダニー・ガルシアが頭1つ抜けていましたが面白くなってきました! そのスーパーライト級に、無敗のままライト級王座を返上して階級アップしてきた 『ハンター』 テレンス・クロフォード!クロフォードは、アマチュアで全米ゴールデン・グローブで準優勝。全米選手権で3位などの実績を残し2008......続きを読む»

観戦記904 修斗世界バンタム級王座戦 神酒龍一vs菅原雅顕

《本日のTV観賞》 どんな名選手、名王者でもデビュー戦を忘れてしまう選手は居ないでしょう。 飛猿☆No2選手との2度に渡る激戦をへて 『観戦記564』 『観戦記635』 修斗世界バンタム級王座に輝いた神酒龍一選手。 その王座の初防衛戦の相手が、10年前の神酒選手のデビュー戦の相手で敗戦している菅原雅顕選手。しかも6年前には判定で雪辱している。 そんな因縁のラバーマッチが、修斗環太平洋ライト級王座......続きを読む»

観戦記903 激闘間違いなし! ルーカス・マティセvsルスラン・ プロボドニコフ

《本日のTV観賞》 先日、レイモンド・ピーターソンとスーパーライト級とウェルター級の中間となる143パウンド契約で戦い、2-0で判定勝ちしたダニー・ガルシア 『観戦記893』 いよいよウェルター級にあげて8月1日に、元WBAウェルター級王者のポール・マリナッジとの対戦が決まりました!でも、クセ者のマリナッジだけにスカされて苦戦するかなぁ~。 そして、2013年9月にガルシアと激闘も判定負けした ......続きを読む»

観戦記902 新旧技巧派サウスポー対決! 内藤律樹vs荒川仁人

《本日のTV鑑賞》 好きな選手同士が、生き残りを賭けて戦う・・・なんとも切なくてやりきれないですが、世界一を目指すならどこかで戦う。 スーパーフェザー級(58.967kg)とライト級(61.235kg)の体重差は2.268kg しかし、まさか戦う事になるとは思わなかった 元東洋太平洋&元日本ライト級王者の荒川仁人選手(33歳)vs日本スーパーフェザー級王者の内藤律樹選手(23歳) 荒川選手は、......続きを読む»

観戦記901 ZONE 藤原あらしvsカルロ・パウパッダ

《本日のTV観賞》 『観戦記895』 『観戦記897』 に続いて横浜で開催された、キックボクシング興行の ZONEのメインカード! 梅野源治選手を 『日本ムエタイ界の至宝』 と言いますが・・・ 私にとって、元祖日本ムエタイ界の至宝・藤原あらし選手!26日前にルンピニースタジアム王座に挑戦し惜敗も、男気で小林聡さんの興行に出場! 相手は、イタリヤのキック2冠王らしいカルロ・パウパッダ。28才で29......続きを読む»

観戦記900 WBCミドル級王座戦 ミゲール・コットvsダニエル・ギール

《本日のTV観賞》 アメリカ東海岸で絶大な人気を誇る、プエルトリコの英雄ミゲール・コット!正直、フロイド・メイウェザー戦はしょうがないとしても 『観戦記174』 オースティン・トラウトに負けて2連敗した時は 『観戦記380』 コットもそろそろかな・・・と思いました。 2004年9月のWBOスーパーライト級王座奪取から、2012年12月まで21戦連続で世界王座戦をしたコット。WBOウェルター級王座......続きを読む»

観戦記899 UFC188 ギルバート・メレンデスvsエディ・アルバレス

《本日のTV観賞》 2004年修斗に登場し、高谷裕之選手、植松直哉選手。さらに2005年8月には佐藤ルミナ選手に勝利。さらに第2代 Strikeforce世界ライト級王者を獲得した、“非UFC系最強”と言われるギルバート・メレンデス。当時、Bellator世界ライト級王者だった エディ・アルバレスの間で王座統一戦の期待があったも団体同士&TV局との契約もあり実現しなかった。 そしてメレンデスは、......続きを読む»

観戦記898 UFC188 ヘビー級王座統一戦 ケイン・ベラスケスvsファブリシオ・ヴェウドゥム

《本日のTV観賞》 日曜日に(14日)生中継だったUFC188! メインイベントは正規王者ケイン・ベラスケスがルーツのメキシコで、暫定王者のファブリシオ・ヴェウドゥムとのへビー級王座の統一戦! 2010年にブロック・レスナーから奪った王座を 『観戦記375』2011年11月 ジュニオール・ドス・サントスに王座を奪われたベラスケス『観戦記30』アントニオ・シウバ戦 『観戦記193』 で復活しドス・......続きを読む»

観戦記897 ラジャダムナン王者・ジョイシー・イングランドジムvsメリケン雄人

《本日のTV観賞》 『観戦記895』 に続いて、横浜で開催された キックボクシング大会のZONEから!タイ人以外として7人目のムエタイ王者(ルンピニー&ラジャダムナン)になった、ジョイシー・イングランドジム! 日本でも、2014年9月に田中秀弥選手にラジャダムナン王座戦にて勝利。2015年2月の 『NO KICK NO LIFE』 では緑川創選手と70kg契約で戦い判定勝ち。 そして今回のZO......続きを読む»

観戦記896 日本ヘビー級王座戦 藤本京太郎vs石田順裕

《本日のTV観賞》 昨年と同じ日に同じカードだが、今回は日本ヘビー級王座が賭かる。 元WBAスーパーウェルター級暫定王者の石田順裕選手が、昨年4月30日に 『自分のボクシング人生最後に誰も考えないアホみたいなことをしてみたい』とミドル級から4階級上げて!王座戦は認められなかったが、日本ヘビー級王者の京太郎選手と戦い判定負け 『観戦記779』 その後、2014年9月にUBOクルーザー級王者のダビド・......続きを読む»

観戦記895 キッド・チョコレート復活なるか!? アンディー・リーvsピーター・クィリン

《本日のTV観賞》 元WBOミドル級王者のピーター・クィリン。 キューバ人の父親を持ち、わずかアマ歴8戦でプロデビューしスピードとパワーを持った試合で2012年10月にアッサン・エンダム(ハッサン・ヌダム・ヌジカム)に挑みWBOミドル級王座を奪取。その後王座を3度防衛『観戦記489』『観戦記652』『観戦記804』 そして、WBOが王者のピーター・クイリンとWBOミドル級1位のマット・コロボフに......続きを読む»

観戦記894 ZONE 森井洋介vsマキ・ピンサヤーム

《本日のTV観賞》 私の近所の横浜文化体育会館で開催されました!なぜか一緒に興行にやる事になった総合格闘技大会のREALと、キックボクシング大会のZONE。 前半がZONEをリングで行い、休憩時に金網を取り付けてREALを行ないました。 2014年11月のZONE旗揚げ戦では、プロデューサー小林聡さんの弟弟子・森井洋介選手がメインを飾りました。森井選手は今年の3月のREBELSで元ルンピニースタ......続きを読む»

観戦記893 スーパーライト級最強を賭けて ダニー・ガルシアvsレイモンド・ピーターソン

《本日のTV観賞》 一時は、フロイド・メイウェザーの対戦相手候補にあがっていたダニー・ガルシア。 2011年10月に、ケンドール・ホルトとWBOインターコンチネンタルスーパーライト級王座決定戦を行い判定2-1で勝利。王座とIBF、WBCスーパーライト級挑戦権を獲得。 そして2012年3月にエリック・モラレスのWBCスーパーライト級王座に挑戦『観戦記168』WBAスーパーライト級王者のアミール・カ......続きを読む»

観戦記892 修斗環太平洋ライト級王座戦 中村ジュニアvs斎藤裕

《本日のTV鑑賞》 総合格闘技のパイオニア!久しぶりの修斗の観戦記 『観戦記22』 『観戦記136』 『観戦記201』 『観戦記238』 『観戦記290』 『観戦記320』 『観戦記341』 『観戦記383』 王者の中村ジュニア選手は、学生時代は愛媛県で柔道。桜井マッハ速人さんの弟子になり、修斗全日本アマのライト級で優勝。2010年にデビューし2011年に新人王トーナメント優勝。今年の1月に、......続きを読む»

観戦記891 ルンピニースタジアム・スーパーフェザー級王座戦 ペットモラコット・ウォー・サンプラパイvs梅野源治

《本日のDVD鑑賞》 日本ムエタイ界の至宝・梅野源治選手が、ついにルンピニースタジアム王座に挑戦!ムエタイ500年の歴史で、タイ人以外が王者になったのはライト級以上のみ。 ルンピニー・スーパーフェザー級王者のペットモラコットは、ルンピニースタジアムのビッグマッチに出る超一流選手。帝王・セーンチャイからも勝利をあげた事もあり、まさに超一流の選手。 しかし梅野選手は、これまでも強豪タイ人相手に......続きを読む»

観戦記890 WBCライトヘビー級王座戦 アドニス・スティーブンソンvsサキオ・ビカ

《本日のTV観賞》 『スーパーマン』の異名を持つ、WBCライトヘビー級王者のアドニス・スティーブンソン。2013年6月にチャド・ドーソンを衝撃の1RでKOで栄冠 『観戦記529』 初防衛戦のタボリス・クラウドを7RでTKO。2度目の防衛戦で1位のトニー・べリューを6RでTKOで防衛 『観戦記676』 3度目の防衛戦はアンドレイ・フォンファラにダウンを奪うも判定勝ち。4度目の防衛戦は、ドミトリー・ス......続きを読む»

観戦記889 WBAミドル級王座戦 ダニエル・ジェイコブスvsキャレブ・トルーアックス

《本日のTV観賞》 豪快な14連続KO防衛で 『観戦記881』 今やミドル級で敵なしのゲンナディー・ゴロフキン。6月6日にダニエル・ギールと防衛戦をするWBC王者のミゲール・コットとの戦いが期待されます。 なんせゴロフキンは、WBCミドル級の暫定王者でもあるのだから・・・しかしセルヒオ・マルチネスが防衛できない間に暫定王座ができたなら、復帰後に統一戦をすればイイのにそれぞれが防衛戦をしている。 ......続きを読む»

観戦記888 WBOミニマム級王座決定戦 フリアン・イエドラスvs田中恒成

《本日のTV観賞》 高山勝成選手が、指名挑戦者試合の時期がIBFミニマム王座と重なる為にやむなく返上したWBOミニマム級王座。 その王座決定戦に、国内最速プロ5戦目での世界王座獲得を狙うWBO2位の田中恒成選手とWBO1位メキシコのフリアン・イエドラス。中部地区で世界戦を開催するのも10年振り。10年前は、田中選手が高校生の頃から教えてもらっていた石原英康さん以来というのもなにかの因縁か!? 石......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:646
  • 累計のページビュー:10794973

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  5. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  6. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  7. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss