人生マイペンライ

月別アーカイブ :2014年01月

観戦記696 WBOライトフライ級王座戦 ドニー・ニエテスvsサミー・グティエレス

《本日のTV観賞》 フィリピンには何度か行った事がありますが、いつも見てみたい!と思ってもセブ島なので見に行けてない名門ジムのALAジム。IBFミニマム級王座を奪取し3団体制覇をした、高山選手はALAジムで練習しているそうですね。 ALAジム所属のWBOライトフライ級王者 ドニー・ニエテス。2007年9月にWBOミニマム級王座を八重樫選手が王座を奪ったポンサワン 『観戦記1』 と戦い栄冠。4度防......続きを読む»

観戦記695 UFC on FOX 10 スティーペ・ミオシッチvsガブリエル“ナパオン”ゴンザーガ

《本日のTV観賞》 ベンソン・ヘンダーソンが、ライト級の生き残り戦を制した、UFC on FOX 10 『観戦記693』 セミファイナルでは、ヘビー級の生き残り戦がありました!ミルコをKOしたこともある、柔術世界王者ガブリエル・“ナパオン”・ゴンザーガ。 相手は前戦で、ロイ・ネルソンを破った 『観戦記511』 クロアチアのストライカー スティーペ・ミオシッチ 2013年1月25日 UFC on......続きを読む»

観戦記694 Krush37 55kg級王座決定戦 瀧谷渉太vs匠

《本日のTV観賞》 1月4日のKrushの昼夜興行。昼のメインは 58kg級挑戦者決定戦 『観戦記687』 夜大会は大月選手の登場もありましたが 『観戦記692』 メインは55kg級王座決定戦でした。 初代55級王者は、決勝で日下部竜也選手を破った瀧谷渉太選手。 Krush15にて寺戸選手相手に初防衛戦 『観戦記94』 Krush22にて匠選手相手に2度目の防衛戦 『観戦記268』 匠選手には......続きを読む»

観戦記693 UFC on FOX 10 ベンソン・ヘンダーソンvsジョシュ・トムソン

《本日のTV観賞》 生中継のUFC on FOX 10!前UFCライト級王者のベンソン・ヘンダーソン(ベンヘン)の再期戦。 前戦のUFC164で、WECの時からの“ライバル”アンソニー・ペティスとの3度目の防衛戦では、ペティスの強烈なミドルキックで削られる~腕十字で完敗。 対戦相手は、元ストライクフォース王者 ジョシュ・トムソン。ベンヘンも王者時の2度目の防衛戦相手の 『観戦記344』 ネート・......続きを読む»

観戦記692 Krush37 大月晴明vs青津潤平

《本日のTV観賞》 爆腕大月晴明選手が、2013年11月に待望の復帰したと思ったら 『観戦記641』 年末に大阪での及川選手の引退試合の相手で延長戦まで戦う。そして11日のインターバルで1月4日のKrushに登場! 相手は 『Krushの不倒王』 と呼ばれる青津潤平選手。アイスホッケーを愛する、粘りが信条のファイター。爆腕で不倒王を倒せるのか!?しぶといファイトで大月選手の心を折るのか!? 2......続きを読む»

観戦記691 WBA&WBOスーパーバンタム級王座戦 ギジェルモ・リゴンドーvsジョゼフ・アグベコ

《本日のTV観賞》 ノニト・ドネアを破り、WBA&WBO王座を統一したギジェルモ・リゴンドー 『観戦記451』 オリンピック2連覇、世界選手権2連覇など輝かしいアマ戦績を残しキューバから亡命。デビュー9戦目にリコ・ラモス(下田選手より王座を奪う)を破りWBAスーパーバンタム級王座栄冠 『観戦記121』 しかしファイトスタイルには批判もあり、放送するHBOは 『リゴンドーのファイトスタイルはエキサ......続きを読む»

観戦記690 全日本キックボクシング ライト級最強トーナメント 大月晴明vs大宮司進

《本日のDVD観賞》 爆腕大月晴明選手が、2013年11月に待望の復帰したと思ったら 『観戦記641』 年末に大阪での及川選手の引退試合、1月4日のKrushに登場と嬉しい限りです! 12月に40才になりましたが、なんとも魅力的な選手なんで1試合でも多く観ていたいです。 そんな大月選手の全盛時?だった全日本キックボクシング ライト級トーナメント。 2003年3月に1回戦があり、準決勝に残ったのは......続きを読む»

観戦記689 WBAスーパーバンタム級王座戦 スコット・クィッグvsディエゴ・シルバ

《本日のTV観賞》 WBAのスーパーバンタム級王座は、2013年4月にギジェルモ・リゴンドーがWBO同級王者のノニト・ドネアと統一戦をして勝ったので 『観戦記451』 WBAはスーパー王者に昇格。 そして2012年11月に、西岡さんにも挑戦経験のある レンドール・ムンロー 『観戦記386』 とクィッグで暫定王座決定戦があり、クィッグボディーを効かせ6回TKOでクィッグが栄冠⇒後に正規王者。 201......続きを読む»

観戦記688 WBAフェザー級王座戦 クリス・ジョンvsシンピウェ・ベチェカ

《本日のTV観賞》 先月の木村章司vs長谷川穂積 の引退記念スーパーリングは、なんか男同士の拳での会話。そんな感じで泣けてきた良かったです 『観戦記684』 木村さんは2010年にタイで:プーンサワット・クラティンデーンジムに挑戦するも4RでKO負け。 2012年5月にシンガポールで、当時15連続防衛中のWBAフェザー級スーパー王者 クリス・ジョンに挑戦し判定負け。 クリス・ジョンから王座を奪って......続きを読む»

観戦記687 Krush58kg級挑戦者決定戦 大滝裕太vs神戸翔太

《本日のTV観賞》 2014年の1発目のKrushは4年ぶりに伝統の1月4日後楽園大会!しかも昼と夜の2興行! 昼の部のメインは、Krush58kg級挑戦者決定戦 !2013年5月のKrush28にて、 Krush58kg級初代王座決定戦 寺戸伸近vs武尊 があり激闘のうえ武尊選手が栄冠 『観戦記492』 その王座への挑戦者決定トーナメント準決勝が、2013年11月 Krush34 であり石川......続きを読む»

観戦記686 世界前哨戦 宮崎亮vsルークラック・キャットマンミー

《本日のDVD観賞》 今年は井岡一翔選手が3階級制覇を狙うと言われてますが、この勢いだと年内に達成しそうですがどうでしょうか!? 逆に大晦日に体重苦で、ライトフライ級の世界前哨戦にKO負けしてしまった宮崎亮選手。 1月の発表では、WBAライトフライ級6位にランクされていますが、井岡会長は 『当分こちらからは声をかけない』 と言っていましたが、どうなるのやら・・・ まぁあの体調なら批判があってもキャ......続きを読む»

観戦記685 UFC Fight Night 35 ルーク・ロックホールドvsコンスタンティノス・フィリッポウ

《本日のTV観賞》 16日の朝から生中継のUFC Fight Night 35! UFCは、2007年にPRIDE、2010年にWEC、2011年にストライクフォースを買収。 それにより、同じ階級で複数の王者が統一されていくのはイイことだと思います。 軽量級などUFCに無かった階級などは、王者もスライドしたりしました。しかしウェルター級以上は、UFCの層の厚さに跳ね返されている印象です。 ストラ......続きを読む»

観戦記684 引退記念スーパーリング 木村章司vs長谷川穂積

《本日のTV観賞》 元日本スーパーバンタム級王者・木村章司さんの引退記念スパーリングがありました。 なんと相手は、元WBCバンタム級&元WBCフェザー級王者の長谷川穂積選手! 木村選手は、日本スーパーバンタム級王座を2度栄冠。2010年にWBAスーパーバンタム級王者の:プーンサワット・クラティンデーンジムに、タイで挑戦するも4RでKO負け。 しかし、そのプーンサワットからWBAスーパーバンタム級......続きを読む»

観戦記683 PRIDE無差別級GP ミルコ・クロコップvsヴァンダレイ・シウバ

《本日のDVD観賞》 ヴァンダレイ・シウバが政界に進出!?なんてニュースを見ましたがどうなんでしょう? ヒョードルもロシアスポーツ省特別補佐官になったりしていますが、ヴァンダレイは、あまりにも似合わない・・・ 日本に登場した当初は、残虐なイメージで桜庭選手に対して悪者でした。でも根がイイ人なんでしょうね!? 徐々に日本人に受け入れられ、特に 『PRIDE愛』 が強かったイメージです。PRIDEミド......続きを読む»

観戦記682 東洋太平洋ウェルター級王座戦 渡辺あきのりvsヤン・ジョン・ホン

《本日のDVD観賞》 今年のフロイド・メイウェザーは誰と戦うのか!?マティセに勝ったダニー・ガルシア 『観戦記570』や、メイウェザーⅡこと、エイドリアン・ブローナーに勝ったマルコス・マイダナ 『観戦記661』 など名前が上がってますがどうなるのか? サウル・アルバレスとのメガマッチでは 『観戦記578』 スーパーウェルター級王座がかかりましたが、スーパーウェルター級より2ポンド軽い契約でした。......続きを読む»

観戦記681 全日本キックボクシング 石川直樹vs梶原龍児

《本日のDVD観賞》 2月のKrush38で、梶原龍児選手の引退式があります。激闘につぐ激闘で、まさに記憶に残る選手でした。 ボクシングで東洋太平洋ランキング入り~前田憲作さん率いるチームドラゴンに入り、キックボクシングに転向。 JーNET WORKでは、ライト級王者になる。そして前田憲作さんの古巣である全日本キックに、いよいよ登場となった試合! 2007年4月15日 全日本キックボクシング ......続きを読む»

観戦記680 WBA&IBFスーパーミドル級王座戦 カール・フロッチvsジョージ・グローブス

《本日のTV観賞》 昨年末の、ボクシング 主要4団体ライトヘビー級王者の防衛戦は面白かったです 『観戦記666』 『観戦記676』 『観戦記677』 『観戦記679』 そして1階級下になるスーパーミドル級でも全勝のWBA王者の、アンドレ・ウォードが1年2ヶ月振りの復活! 『観戦記657』 当時、WBCライトヘビー級王者のチャド・ドーソンにも防衛したウォードの復活により、スーパーミドル級が面白......続きを読む»

観戦記679 WBAライトヘビー級王座戦 ベイブト・シュメノフvsタマス・コバチ

《本日のTV観賞》 昨年末に主要4団体のライトヘビー級王者が連続で防衛戦を興ないました。 2013年10月、バーナード・ポプキンスのIBFライトヘビー級防衛戦 『観戦記666』 2013年11月、アドニス・スティーブンソンのWBCライトヘビー級防衛戦 『観戦記676』 2013年11月、セルゲイ・コバレフのWBOライトヘビー級防衛戦 『観戦記677』 そして2013年12月のメガマッチ、エイドリ......続きを読む»

観戦記678 UFC115 チャック・リデルvsリッチ・フランクリン

《本日のDVD観賞》 4月26日に予定されている、UFC172でライトヘビー級王座戦 ジョン・ジョーンズvsグローバー・テイシェイラ が、いよいよ決まりました! ジョン・ジョーンズの前戦は、UFC165でアレクサンダー・グスタフソンに判定勝ちして6度目の防衛成功 『観戦記583』 グローバー・テイシェイラは、『UFC Fight Night 28』でライアン・ベイダーに1RでTKO勝ち 『観戦......続きを読む»

観戦記677 WBOライトヘビー級王座戦 セルゲイ・コバレフvsイスマエル・シラク

《本日のTV観賞》 アドニス・スティーブンソンが。見事にWBCライトヘビー級王座を防衛した興行で 『観戦記676』 WBOライトヘビー級王座戦もありました。 WBO王者はロシアのセルゲイ・コバレフ。87%のKO率を誇り、ほとんどの試合が4R以内のKO!現在6連続KO中の王者が、初防衛戦で連続KOを伸ばせるか!? 挑戦者は、WBO同級15位で元NABF北米ライトヘビー級王者 ウクライナ出身のイスマ......続きを読む»

観戦記676 WBCライトヘビー級王座戦 アドニス・スティーブンソンvsトニー・べリュー

《本日のTV観賞》 日本ヘビー級王者が復活し、藤本京太郎選手が栄冠しました 『観戦記589』 初防衛 『観戦記643』 清田祐三選手が2013年7月に、ロバート・スティグリッツのWBOスーパーミドル級王座に挑戦したとはいえ重量級は馴染みがまだまだありませえん。 しかしスーパーミドル、ライト・ヘビー級は世界的には層が厚くスーパースターが多い。スーパーミドル級はスーパー6のような王者を集めた変則トー......続きを読む»

観戦記675 UFC on Fuel TV2 アレキサンダー・グスタフソンvsチアゴ・シウバ

《本日のDVD観賞》 マカオでの UFC Fight Night 34 放送はないのか!?ニコニコ動画であったらしいが、やはりちゃんとした中継で観たい! UFCは大会数、海外での興行が多く凄いですね。大晦日に藤田選手に勝った石井選手も、再びUFCの名を出していましたが簡単には上がれないだろうな。 今年のナンバー大会は4月のジョン・ジョーンズが楽しみです。挑戦者はグローヴァー・テイシェイラ。前戦......続きを読む»

観戦記674 東洋太平洋スーパーバンタム級王座戦 小国以載vs和氣慎吾

《本日のDVD観賞》 いよいよ今度の土曜日(1月11日)に小国選手の、VADYジムから角海老宝石ジムに移籍初試合です! アマ時代には、元WBAミニマム級王者の宮崎亮選手に勝ち越すなどの戦績を残す。無敗で東洋太平洋スーパーバンタム級王者に輝く。 初防衛戦で元東洋太平洋同級王者の大橋弘政選手、2度目の防衛戦で元日本同級王者の芹江匡晋選手 『観戦記239』 3度目の防衛戦で前東洋太平王者のロリ・ガスカ......続きを読む»

観戦記673 GLORY4 長島☆自演乙☆雄一郎vsロビン・ファン・ロスマレン

《本日のTV観賞》 せっかくのシュートボクシングのビックマッチ 『 GROUND ZERO TOKYO 2013』 のテレビ放送は無いのかな? 急にサムライTVからBSフジに放送が代わったと思ったら、1番肝心の大会を放送してくれないとは・・・ 昨年末からGLORYも、BS238からBSフジに代わりました。ちゃんと今後も放送してくれるのかな・・・? GLORY13は谷川さんも絡んで、地上波でも放送......続きを読む»

観戦記672 WBCスーパーフェザー級王座戦 三浦隆司vsダンテ・ハルドン

《本日のTV観賞》 『観戦記670』 『観戦記671』 に続いて大晦日世界戦の第三弾! 内山選手と同会場で興われた、三浦隆司選手の2度目の防衛戦。初防衛戦を敵地メキシコで、1位のセルヒオ・トンプソン相手に倒し倒されの激闘のうえ防衛 『観戦記556』 相手のダンテ・ハルドンは、元サッカー選手で粟生選手から王座を奪った前王者ガマリエル・ディアスに勝っているランキング2位 2013年12月31日 W......続きを読む»

観戦記671 WBAライトフライ級王座戦 井岡一翔vsフェリックス・アルバラード

《本日のTV観賞》 大晦日ボクシング第2弾!こちらも3年連続の大晦日の防衛戦です。 階級アップがあったのに、2011年2月のオーレドン戦以来、7戦連続世界戦『観戦記69』『観戦記210』『観戦記361』『観戦記472』『観戦記575』 ローマン・ゴンサレスとの戦いは、逃げたと言われてもしょうがない流れでしたが!?ローマン・ゴンサレスと同国のニカアグラのフェリックス・アルバラードを迎えての3度目の......続きを読む»

観戦記670 WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vs金子大樹

《本日のTV観賞》 今年も大晦日に登場の、WBAスーパーフェザー級王者・内山高志選手。早くも8度目の防衛戦になりました 『観戦記71』 『観戦記362』 『観戦記470』 挑戦者は、畑山隆則さんに憧れて上京し同じ横浜光ジムの金子大樹選手!前日本スーパーフェザー級王者であり、国内ではやり残した事がなく念願の世界戦 『観戦記217』『観戦記336』 『観戦記445』 『観戦記550』 畑山さんが巻......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:6271
  • 累計のページビュー:10513250

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  5. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  6. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  7. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss