人生マイペンライ

月別アーカイブ :2012年03月

観戦記146 Krush17 健太vs城戸康裕

《本日のTV観賞》 Krush17での健太選手の70kg王座防衛戦!挑戦者は、1度勝っている城戸康裕選手。 2011年9月のK-1 MAX日本トーナメントで対戦した時は、城戸選手がリーチを活かしてポイントを稼ぐも、2Rに健太選手が左フックでダウンを奪って判定勝ちした再戦です。 城戸選手は前戦で松倉選手を見事なバックブローでKOしています 『観戦記58』 健太選手は2連敗中ですので巻き返せるか! ......続きを読む»

観戦記145 WBCスーパーフライ級王座戦 スリヤン・ソー・ルンピサイvs佐藤洋太

《本日のTV観賞》 CS放送で生中継がありました!地上波放送は夜中だったのかな? スリヤンはトマス・ロハスからタイトルを奪い、初防衛戦で元王者の名城選手から防衛(観戦記73) 佐藤選手は日本王座を5度防衛(観戦記16)いよいよ世界戦に挑みます。 2012年3月27日 WBCスーパーフライ級王座戦 スリヤン・ソールンピサイvs佐藤洋太(4位) 1R、2Rともお互い慎重な展開。リーチで佐藤選手が......続きを読む»

観戦記144 MAキック 水落洋祐vs梶田義人

《本日のDVD観賞》 2011年9月25日 MA日本ライト級王者 梶田義人vs水落洋祐 全日本キックの解散により、色々な団体に上がって王者狩りをする水落選手(元全日本キックフェザー級3位)同じジムの藤牧選手と1勝1敗だった因縁の梶田選手との試合です。 1R、お互いにハードパンチャーなのでバッチバチに打ち合います。ラウンド後半に梶田選手の右ストレートが正面から入り水落選手がダウン。 2R、3Rとや......続きを読む»

観戦記143 WBCインターナショナルスーパーフェザー級王座戦 マニー・パッキャオvsオスカー・ラリオス

《本日のDVD観賞》 好みの問題と、第2の故郷でもあるのでマニー・パッキャオ&ノニト・ドネアのフィリピン勢の観戦記が多くなってしまします。 2006年7月2日 WBCインターナショナル・スーパーフェザー級王座戦 マニー・パッキャオvsオスカー・ラリオス 日本でもお馴染みのWBCスーパーバンタムを9度防衛したラリオスが当時、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのパッキャオに挑戦します。エリック・モラレスとの2......続きを読む»

観戦記142 ラジャダムナン王座戦 石井宏樹vsゲーンファーン・ポー・プアンチョン

《本日のTV観賞》 去年の10月(観戦記7)4度目の挑戦にて見事に王者になった石井選手。外国人として誰もやっていない防衛を目指します。 元ラジャダムナンライト級王者のジャルンチャイにゲーンファーン対策を練習したそうでセコンドでジャルンチャイも自分が試合をしているかのごとく動き回ってます(笑) 2011年3月11日 ラジャダムナン スーパーライト級王座戦 石井宏樹vsゲーンファーン・ポー・プアン......続きを読む»

観戦記141 統一ヘビー級王者 マイク・タイソンvsマイケル・スピンクス

《本日のDVD鑑賞》 マイク・タイソンのドキュメント番組を観て切なくなりました。人間タイソンが描かれているものでした。その中で『本当の自由は、何も持たないことなんじゃないかな。1セントさえ持てなかった頃のほうが、もっともっと自由だった』 1988年3月21日 WBC、WBA、IBFの王者 マイク・タイソンvsマイケル・スピンクス スピンクスはライトヘビーの元3団体王者であり、元IBFヘビー級王者......続きを読む»

観戦記140 ルンピニースタジアム 梅野源治vsゴンナパー・シリモンコン

《本日のTV鑑賞》 2012年2月24日 タイ国 ルンピニースタジアム ランキング戦 梅野源治(ルンピニー・スーパーフェザー級7位)vsゴンナパー・シリモンコン(ルンピニー・スーパーフェザー級8位) 凄いですねぇ~。このクラスでのランキング戦をルンピニーでやる外国人なんてありえないですね。 1R、梅野選手、ローとパンチで攻め込みます。落ち着いていてタイ人同士の戦いのよう。 2R、シリモンコンの......続きを読む»

観戦記139 IBFフライ級王座戦 ノニト・ドネアvsラウル・マルチネス

《本日のDVD鑑賞》 いよいよ WBOスーパーバンタム王者のドネアとWBCスーパーバンタム王者の西岡選手が9月を目処に決まりそうだとか!?名誉王座も凄いですが、世界的に強い人と戦うのが凄いですね。 2009年4月19日 ドネアが、まだフライ級の時の試合。IBFフライ級王座戦 ノニト・ドネアvsラウル・マルチネス(24戦無敗14KO) ドネアは、あのダルチニャンから奪った王座(観戦記28の3度目の......続きを読む»

観戦記138 元気ですか2011 久保優太vsニルス・ヴィーランド

《本日のTV鑑賞》 2011年12月31日 元気ですか大晦日 久保優太vsニルス・ヴィーランド 総合格闘技を観に来た観客がほとんどの中での立ち技の試合。この試合の前で野杁選手が圧倒しながらも倒せなかったので是非、久保選手にはキッチリ倒して欲しいです。 ニルス選手は60戦の経験があるみたいで、好戦的に打ち合ってきます。 2R以降は、久保選手がパンチ、ヒザをボディーに集めてニコル選手は明らかに嫌がり......続きを読む»

観戦記137 WBCインターナショナルスーパーフェザー王座戦 マニー・パッキャオvsホルヘ・ソリス

《本日のDVD鑑賞》 2007年4月14日 WBCインターナショナルスーパーフェザー王座戦 マニー・パッキャオvsホルヘ・ソリス なんと去年の大晦日にスーパーフェザー統一戦で内山選手と戦った相手(観戦記71)です。パッキャオの前戦がエリック・モラレス(観戦記117)この後がマルコ・アントニオ・バレラ(観戦記123)の中で当時は非常に地味な相手でパッキャオが何ラウンドで倒すか?と言われた試合です。そ......続きを読む»

観戦記136 アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラvs朝日昇

《本日のTV鑑賞》 1998年4月26日 横浜アリーナでの修斗とシュートボクシングの合同興行 アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラvs朝日昇 当時の朝日選手は修斗四天王の1人で修斗ライト級世界王者。ペケ―ニョは当時まったくの無名で朝日選手も試合前は『一応、雑誌で見ました』と言っていたほどです。 1R、開始早々にノゲイラの右ストレートがヒットして朝日選手がダウン。ペケ―ニョが蹴りを出したところを......続きを読む»

観戦記135 WBAスーパーフライ級王座戦 ノニト・ドネアvsエルナン・マルケス

《本日のTV鑑賞》 2010年7月10日 WBA暫定スーパーフライ級 初防衛戦 ノニト・ドネアvsエルナン・マルケス この時点でドネアが23勝13KO1敗 マルケスがWBA10位 27勝20KO1敗。 本当は前戦のマヌエル・バルガス(観戦記99)が初防衛戦の予定でしたがバルガスの体重オーバーでノンタイトル戦でした。 試合はドネアの完勝です。4Rまではサウスポーで戦いポイントをリード。 5R、オー......続きを読む»

観戦記134 K-1 MAX プアカーオ・ポー・プラムックvsジョン・ウェイン・パー

《本日のDVD観賞》 なんだか、プアカーオがジムと揉めて失踪したとか?タイでのジムと選手の関係となると日本では考えられない程の 師従関係でしょうから色々とあるでしょうね。 2004年7月7日 K-1MAX 世界大会決勝ラウンド プアカーオ・ポー・プラムックvsジョン・ウェイン・パー この当時では、なにげなく組まれていた 実力者同士の1戦。プアカーオは2002年に小林聡選手が、タイのライト級(1......続きを読む»

観戦記133 5階級制覇 ホルヘ・アルセvsロレンソ・パーラ

《本日のTV鑑賞》 今週の エキサイト・マッチ から ホルヘ・アルセ(5階級王者)vsロレンソ・パーラ(元WBAフライ級王者) アルセはメキシコ人初の5階級制覇した現WBOバンタム級王者。スーパーバンタムを返上してバンタム級王者になったのですが、再びスーパーバンタム契約の試合。 パーラは坂田選手と王座戦を3度戦ったこともある古豪。というより1度引退したんじゃなかったかな?ウェートオーバーの常連者で......続きを読む»

観戦記132 SB 宍戸大樹vsウォーレン・スティーブルマンズ

《本日のTV鑑賞》 シュートボクシング 2012年2月5日からメインの 宍戸大樹vsウォーレン・スティーブルマンズ セミの鈴木悟vsボーウィーが激戦(観戦記128)をした後の試合。修斗のリオン選手(観戦記22)に負けて2連敗中の宍戸選手、選手生命を懸ける気です。ウォーレン選手はペトロシアン、プアカーオとも対戦経験があります。 1R、ウォーレン選手がスイッチをしながら速いパンチで宍戸選手を追い込......続きを読む»

観戦記131 WBOフェザー級 ナジーム・ハメドvsウィルフレド・バスケス

《本日のDVD鑑賞》 1998年4月18日 WBOフェザー級 悪魔王子 ナジーム・ハメドvsウィルフレド・バスケス(3階級王者) バスケスはWBAでバンタム~フェザーまで制覇した3階級王者。指名挑戦者を拒否して王座を返上してまでも、ハメドに挑戦します(50勝37KO7敗3分)事実上の統一戦です。 ハメドはWBO10度目の防衛戦(29勝27KO無敗)17連続KO中! 1R、やはりスピードが違いま......続きを読む»

観戦記130 PRIDE武士道 ミルコクロコップvsドスカラスJr

《本日のDVD鑑賞》 2003年10月5日 PRIDE武士道 ミルコ・クロコップvsドスカラスJr 格闘技の観戦記ばから書いていますが、実はプロレスの方が多く観ています。日本のプロレスは、あまり観なくてアメリカ、メキシコをよく観ます。このミルコの相手のドスカラスJrは父親、叔父は世界的に有名なレスラーで本人もメキシコの五輪強化選手になるぐらいの、レスリングスキルがあるレスラーです。 この時点でミル......続きを読む»

観戦記129 12連続KO 浜田剛史vsロミー・クナナン

《本日のDVD鑑賞》 先日、ボクシングのライト級 土屋修平選手が12連続KOを飾りました。早くTV放送をして欲しいです。 そこで1984年7月12日 当時の記録12連続KOに並んだ試合。 浜田剛史(日本ライト級1位)vsロミー・クナナン(フィリピンライト級4位) アメリカ修行からの帰国1戦目の試合です。2年のブランクを作ってしまった拳の骨折から1年で5戦目。自伝を読むと、まだフルスイングの左は打て......続きを読む»

観戦記128 SB 鈴木悟vsボーウィー・ソーウドムソン

《本日のTV鑑賞》 2012年2月5日 今年1発目のシュートボクシングの大会! メインは宍戸選手なんですが、私の注目は 鈴木悟vsボーウィー・ソーウドムソン ボーウィー!最高です。毎回、ボコボコの殴り合いをして、とてもムエタイ出身とは思えません。豪快なボディースラム?でシュートポイントを取ることもあり、ロング・スパッツも似合ってきました。 鈴木選手もボクシングの元日本王者でもあり、現SB日本スー......続きを読む»

観戦記127 デビュー5戦目 辰吉丈一郎vsジョン・カーディナル

《本日のDVD鑑賞》 去年に発売になりました辰吉丈一郎選手の本 『それでも やる』 を読んでいます。 41才にて今でも1日1食で、いつでもバンタム級に落とせる体重にキープしながら練習をしているそうです。 練習するのを『歯を磨くのといっしょ』と言い切る辰吉選手。やはり健康面を考えると試合はムリでしょうが、辰吉選手のことは最後まで応援したいです。 辰吉丈一郎vsジョン・カーディナル(フィリピン・バン......続きを読む»

観戦記126 エメリヤーエンコ・ヒョードルvs石井慧

《本日のTV鑑賞》 今週の エキサイト・マッチ はクリチコの防衛戦でしたので、観戦記はスルーです。 今さらですが『元気ですか2011』よりエメリヤーエンコ・ヒョードルvs石井慧 3年連続での大晦日への出場となる石井選手。8戦目となり毎回言われていることですが、そろそろ真価が問われます。 ヒョードルも3連敗した時期もあり進化するMMA界で絶対王者は今や死語か。 1R、やはりヒョードルのプレッシャー......続きを読む»

観戦記125 WBAJrフライ級 ファン・ホセ・グスマンvs具志堅用高

《本日のDVD鑑賞》 ボクシングは80年代以降が好きなんですが久しぶりに70年代を観ました。 1976年10月10日 WBAJrフライ級王座戦 ファン・ホセ・グスマンvs具志堅用高(10位) 具志堅選手は8勝5KO無敗での挑戦です。グスマンはリトル・フォアマンと呼ばれ25勝20KO1敗の2代目のWBAJrフライ王者で初防衛戦。 1Rからお互い激しく打ち合います。そして2R、具志堅選手の左ショート......続きを読む»

観戦記124 Krush16 佐藤嘉洋vsファディ・メルザ

《本日のTV鑑賞》 2月17日 Krush16 ISKA世界ライトミドル級王座戦 ファディ・メルザvs佐藤嘉洋 メインに久保選手のISKAの王座決定戦があり、トリプルメインとはいへ事実上セミファイナルでの挑戦となった佐藤選手。勝った後にビックなプランを上げるとのことで試合ともども期待します。 1Rから格が違います。左右のローキック、左右のテンカオで明らかにメルザ選手は嫌がります。 3R、佐藤選手......続きを読む»

観戦記123 伝説の始まり マニー・パッキャオvsマルコ・アントニオ・バレラ

《本日のDVD鑑賞》 私が初めて、マニー・パッキャオを観た試合。 2003年11月15日 フェザー級挑戦者決定戦 マニー・パッキャオ(IBFスーパーバンタム王者)vsマルコ・アントニオ・バレラ(元2階級王者)1戦目 当時のバレラはハメドに初黒星をつける。モラレスとのリターンマッチに勝利、ケビン・ケリーに勝利。と『童顔の暗殺者』と呼ばれる大物。まだ世界的には小物のパッキャオ。ファイトマネーもバレラ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:10791531

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  5. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  6. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  7. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss