人生マイペンライ

本日のTV観賞(総合・UFC)

観戦記1368 UFC on FOX 24 ホナウド・ジャカレイ・ソウザvsロバート・ウィテカー

《本日のTV鑑賞》 今年に入り、度々と話題に上がる‘GSP‘ジョルジュ・サン・ピエールの復帰。GSPは2013年11月のUFC167でジョニー・ヘンドリックスに判定勝ちし『観戦記631』ウェルター級王座9度目の防衛を成功したが 「無期限の休養宣言」をして、ベルトを返上し事実上引退。しかし今年に入り、UFCとGSPの再契約の話が度々あがる。3月に入り、デイナ・ホワイト社長が7月9日のUFC213でミ......続きを読む»

観戦記1362 UFC212 フェザー級王座統一戦 ジョゼ・アルドvsマックス・ホロウェイ

《本日のTV観賞》 ボクシング5階級制覇王者のフロイド・メイウェザーvsUFC2階級制覇王者の コナー・マクレガーのボクシングルールでの試合は当たり前のようにメイウェザーがTKO勝ち。まぁ、メイウェザーを引っ張りだしてきて対戦を実現した時点でマクレガーの‘負け‘ではないな。 2016年11月にマクレガーは、UFCでフェザー級王座を保持したままライト級王者のエディ・アルバレスに挑戦 『観戦記125......続きを読む»

観戦記1357 UFC212 ビクトー・ベウフォートvsネイサン・マーコート

《本日のTV観賞》 UFCの日本大会のカードのニュースを目にしたりして気分も盛り上がってきまし!昨年は日本大会は開催されなかったので盛り上がって、また来年も日本大会を開催して欲しい。世界中で開催されるUFCですが、なんと言ってもブラジル大会の盛り上がりはいつも凄い!その中で、ブラジル大会で怖いぐらいの声援を受ける選手が元祖天才 ビクトー・ベウフォート! カーウソン・グレイシーに柔術を習い、あ......続きを読む»

観戦記1345 UFC211 デミアン・マイアvsホルヘ・マスヴィダル

《本日のTV観賞》 スティーぺ・ミオシッチの圧倒的な4試合連続1RでKOで2度目のヘビー級防衛を果たしたUFC211 『観戦記1338』 セミファイナルでは、今のUFCで1番柔術の技術を使っていると言われている柔術世界王者のウェルター級3位のデミアン・マイア! ブラジルのサンパウロ出身のマイアは、なんと4歳から柔道を習い12歳からは空手も習う。そして、意外や柔術には19歳から始めて23歳で柔......続きを読む»

観戦記1338 UFC211 ヘビー級王座戦 スティーペ・ミオシッチvsジュニオール・ドス・サントス 

《本日のTV観賞》 UFCが日本に約12年振りに再上陸したのは、2012年2月のUFC144。フランク・エドガーのライト級王座にベンソン・ヘンダーソンが挑戦し見事に栄冠、マーク・ハントが大盛り上がりのKO 『観戦記120』 山本KID選手が、ヴァウアン・リーに1本負け 『観戦記122』 など素晴らしい大会だった。そして、翌年の2013年3月にUFC on Fuel TV.8として開催されヴァンダレ......続きを読む»

観戦記1335 UFC210 ライトヘビー級王座戦 ダニエル・コーミエvsアンソニー・ジョンソン

《本日のTV観賞》 新ルールの対応に右往左往があったUFC210のセミファイナル 『観戦記1330』 メインイベントは因縁のリマッチ!ライトヘビー級王座戦。どうしてもライトヘビー級だと‘超人‘ジョン・ジョーンズ(JJ)の存在があり王者=最強がハッキリしない。現王者のダニエル・コーミエも度々ジョン・ジョーンズの名前を出していて対戦を呼びかけ、ジョン・ジョーンズは今回のUFC210でも会場に姿を現して......続きを読む»

観戦記1330 UFC210 クリス・ワイドマンvsゲガール・ムサシ

《本日のTV観賞》 今年から北米のMMAの判定基準やルールが多少変わり 「グラウンド状態とは試合中に両足と片手以外の部分が地面に触れていることを指す。この時に頭部への蹴りや膝蹴りは認められない。3点ポジションをグラウンドと見なし、グラウンドでの顔面、頭部へのヒザ蹴りが禁止となった。ただし、テイクダウンを狙う選手が3点以上グラウンドについては、連続でなく瞬間動作によるヒザ蹴りは認められる。また、グラ......続きを読む»

観戦記1324 UFC209 ウェルター級王座戦 タイロン・ウッドリーvsスティーブン・トンプソン 

《本日のTV観賞》 2008年7月のDREAM.5の再戦となった、UFC209での マーク・ハントvsアリスター・オーフレイム『観戦記209』セミファイナルに予定されていた、ライト級1位のハビブ・ヌルマゴメドフvsライト級2位のトニー・ファーガソンが争うUFCライト級暫定王座戦がヌルマゴメドフの減量中の体調不良で中止・・・・ ナンバー大会にしてはちょっと寂しいカード編成になってしまったが、メイン......続きを読む»

観戦記1322 UFC209 アリスター・オーフレイムvsマーク・ハント

《本日のTV観賞》 記念大会UFC200で、まさかまさかのUFC復帰となったブロック・レスナー 『観戦記1159』 マーク・ハントからテイクダウンを奪いまくり完勝。しかし試合後にレスナーのドーピング違反が発覚し、試合結果は無効試合。しかし、やり得なドーピング問題にマーク・ハントはネバダ州の裁判所にUFC、デイナ・ホワイト、ブロック・レスナーを相手に民事訴訟を起こす!「自分たちの利益のために公平な条......続きを読む»

観戦記1318 UFC208 アンデウソン・シウバvsデレク・ブランソン

《本日のTV観賞》 いよいよ7月に謹慎が明ける、元UFCライトヘビー級王者の‘超人‘ジョン・ジョーンズ!UFC214で因縁のライトヘビー級王者のダニエル・コーミエと再戦が言われているがどうなのか!?カードが決まったとしても、当日まで油断ならない状態で・・・・と、いうのもジョン・ジョーンズとダニエル・コーミエは因縁が深すぎるうえに試合の中止が続いた。 元々は、2014年6月のUFC178でジョン・......続きを読む»

観戦記1315 UFC208 ホナウド・ジャカレイvs ティム・ボッシュ

《本日のTV観賞》 1度は発表されたGSP(ジョルジュ・サン・ピエール)結局、流れてマイケル・ビスピンのミドル級王座戦は決まらず・・・ビスピンは昨年の10月、UFC204でダン・ヘンダーソンと防衛戦をして以来休業状態 『観戦記1230』 当然、事実上の挑戦者決定戦である、2016年11月にUFC205で元王者でミドル級3位のクリス・ワイドマンと、4位のヨエル・ロメロが闘いロメロが3RにKO勝ちして......続きを読む»

観戦記1310 UFC208 ウィルソン・ヘイスvs佐々木憂流迦

《本日のTV観賞》 「寝技天狗」 こと佐々木憂流迦選手は、修斗時代に同階級の修斗世界王者の堀口恭司選手に対戦を迫る。しかし、堀口選手の目は世界に向いており2013年6月の VTJ 2ndでキング・オブ・パンクラシストの石渡伸太郎選手を5RにKOして 『観戦記539』 UFCへと旅立ち激戦を勝ち抜き 『観戦記607』 『観戦記783』 デメトリアス・ジョンソンとのフライ級タイトルマッチまで辿り着くも......続きを読む»

観戦記1304 UFC on FOX 22 コール・ミラーvs廣田瑞人

《本日のTV観賞》 UFC on FOX 22で水垣選手の切ない2試合連続の1RでのKO負け『観戦記1303』なかなか日本人には厳しいUFCでの戦いですが、同大会には廣田瑞人選手の本格的なUFC復帰戦もありました! 廣田瑞人選手は、高校でボクシングではインターハイに2度出場するなど打撃が得意。2004年に修斗アマで優勝し、2005年にデビュー~新人王獲得。2008年にCAGE FORCEライト級......続きを読む»

観戦記1303 UFC on FOX 22 エディ・ワインランドvs水垣偉弥

《本日のTV観賞》 5月に入ったが、今年もUFC日本大会は開催されないのだろうか!?日本人の契約選手も少なくなり、ズッファ制になって以降の日本人UFC王者の誕生はまだまだ先か・・・ 一時はUFCバンタム級6位までランクを上げた水垣選手はロシアのMMA団体に参戦するようなニュースを観たがどうなんだろう?RIZINには上がらないのだろうか? 水垣選手はUFCで14戦闘っているが、日本人では岡見選手の......続きを読む»

観戦記1295 UFC207 バンタム級王座戦 ドミニク・クルーズvsコーディー・ガーブラント

《本日のTV観賞》 4月1日に生観戦してきた KNOCK OUT.VOL2では那須川天心選手は出場せず、4月16日のRIZINに出場し56.7kg契約でイタリアのフランシスコ・ギリオッティ とMMAルールで対決した。 一時は対戦が熱望された武尊選手とは、もう興味がないのだろう・・・5月のRISEでは、ライアン・シェーハンとISKAの防衛戦も決まっているなど本当に日本の格闘技界の中心になろうとしてい......続きを読む»

観戦記1290 UFC207 女子バンタム級王座戦 アマンダ・ヌネスvsロンダ・ラウジー

《本日のTV観賞》 約1週間後には今年1発目のRIZINが横浜アリーナで開催される。UFC帰りの堀口選手が出場しドーラ・ペリエシュと対戦、あの北京五輪100kg超級金メダルの石井慧vsヒース・ヒーリング などバラエティに富んだカードが並んでいる。 しかし、今回も視聴率のトップを取るのはRENA選手だろうか!?ハンガリーのドーラ・ペリエシュと闘うが、女子の選手は実際に闘うまでどのレベルの選手だか分か......続きを読む»

観戦記1274 UFC207 TJ・ディラショーvsジョン・リネカー

《本日のTV観賞》 RIZINのスケジュールも続々発表になり、今年の年末も格闘技三昧できそうで楽しみです!そして、アメリカでの年末の週末はUFCのナンバー大会が多く開催された。2016年も最後の週末はUFC207!しかもメインイベントに、ロンダ・ラウジーの復帰戦を持ってくるのだからたいしたもんだ。 カードも豪華で(怪我による欠場もなく)メインのロンダー・ラウジーの復帰戦の女子バンタム級王座戦、ド......続きを読む»

観戦記1268 UFC206 フェザー級暫定王座戦 マックス・ホロウェイvsアンソニー・ペティス

《本日のTV観賞》 色々と舌戦はありましたが、UFCフェザー級王座を返上した エディ・アルバレスを圧倒的なTKOで降した『観戦記1253』新ライト級王者のコナー・マクレガー。 これで、UFC200でフランク・エドガーとフェザー級暫定王座決定戦で勝利して『観戦記1162』 暫定王者だったジョゼ・アルドが正規王者。しかし、今度はジョゼ・アルドが怪我で再び暫定王者決定戦がUFC206で行われた… 元々......続きを読む»

観戦記1264 UFC206 ドナルド・セローニvsマット・ブラウン

《本日のTV観賞》 大激闘のカブ・スワンソンvsチェ・ドゥホがあった、UFC206から!2015年12月のUFC on FOX.17で、ライト級王者のハファエル・ドス・アンジョスに負けて『観戦記1030』 ウェルター級に本格的に上げたドナルド・セラーニ 名勝負男‘カウボーイ‘ドナルド・セラーニは、なんせ働き者だが金使いは荒いらしく・・・2016年はウェルター級に上げて(77.1kg)4戦目。......続きを読む»

観戦記1257 激闘! UFC206 カブ・スワンソンvsチェ・ドゥホ

《本日のTV観賞》 日本に帰ってきてRIZINに参戦した川尻達也選手は、大晦日にクロン・グレイシーと対決し1本負け。UFCでは3勝2敗で迎えた2016年8月の UFC Fight Night 92でカブ・スワンソンと闘い、3-0の判定負けを喫し採点内容やスワンソンの反則のヒザ蹴りなどもありUFCからリリースを希望しての日本マットに復帰だった。 川尻選手に勝利したスワンソンは、スウェーデン人系のア......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:15302
  • 累計のページビュー:10497679

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  5. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  6. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  7. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss