人生マイペンライ

本日のローマン・ゴンサレス

観戦記1382 WBCスーパーフライ級王座戦 シーサケット・ソールンビサイvsローマン・ゴンサレス

《本日のTV観賞》 元3階級制覇王者の八重樫東選手が、5月にIBFライトフライ級暫定王者のミラン・メリンドにまさかの1RでKOされ王座陥落 『観戦記1313』  激闘王の名前通り、ダメージの蓄積もあり去就が注目されていたが 『あの試合でボクシング人生を終わりにするのは納得できなかった』 現役続行し年末に再起戦~来春にもスーパーフライ級で日本人初の4階級制覇を目指すと発表された。 来年には35歳にな......続きを読む»

観戦記1286 WBCスーパーフライ級王座戦 ローマン・ゴンサレスvsシーサケット・ソールンビサイ

《本日のTV観賞》 どんなに空想の世界だと言っても、酒を飲みながら「歴代最強のボクサーは誰だ!?」 「階級を超えて現代最強のボクサーは誰だ!?」 を語るのは楽しい。そんなパウンド・フォー・パウンドランキングで、上位1位にも輝いたニカアグラの怪物 「チョコラティート」 ローマン・ゴンザレス! 2016年9月10日に、WBCスーパーフライ級王者のカルロス・クアドラスに挑戦し 『観戦記1203』 大激戦......続きを読む»

観戦記1203 WBCスーパーフライ級王座戦 カルロス・クアドラスvsローマン・ゴンサレス

《本日のTV観賞》 何度観ても泣ける長谷川穂積選手の3階級制覇 『観戦記1202』 あの9Rのロープに追いつめられたながら打ち勝った場面は、今年1番の名場面では!?日本人4人目の3階級制覇となりましたが、井岡一翔選手と亀田興起さんは世界王者時に同級にスーパー王者がいた栄冠劇があるのがちょっとな・・・・ 複数階級制覇は現在、6階級制覇がオスカー・デ・ラ・ホーヤと(スーパーフェザー級~ミドル級)マニ......続きを読む»

観戦記1117 WBCフライ級王座戦 ローマン・ゴンサレスvsマクウィリアムス・アローヨ

《本日のTV観賞》 フロイド・メイウェザーが引退して、権威あるボクシング雑誌のリング誌で全階級を通じての最強を選ぶパウンド・フォー・パウンドの1位に選ばれるローマン・ゴンサレス(ロマゴン) いくら同じ体重だったら?と言っても、軽量級の選手が1位に選ばれるのはマレであり快挙。しかし、その強さは怪物そのもの!2005年にデビューして16戦までは全KO。2008年1月に、日本で松本博志選手と対戦し10......続きを読む»

観戦記988 WBCフライ級王座戦 ローマン・ゴンサレスvsブライアン・ビロリア

《本日のTV観賞》 リング誌が選ぶ、パウンド・フォー・パウンドで1位に選ばれた、ニカアグラの怪物!ローマン・ゴンサレス(ロマゴン)は2008年9月に、あの天才・新井田豊さんの顔をボコボコし4RでTKO勝ちしWBAミニマム級王座を獲得。3度防衛後に王座を返上し、ファン・カルロス・レベコ(今年の5月に井岡一翔選手の挑戦を受けた『観戦記861』)に挑戦予定も、レベコが病気で2010年10月にフランシスコ......続きを読む»

観戦記880 WBCフライ級王座戦 ローマン・ゴンサレスvsエドガル・ソーサ

《本日のTV観賞》 拳の怪我で、初防衛戦が延期になったいる井上尚弥選手。初防衛戦に(1位のマックジョー・アローヨ?)成功すれば、年末?来年?にローマン・ゴンサレス(ロマゴン)との戦いが噂されていますが!?想像しただけで興奮する試合の為にも、初防衛戦を怪我なく成功してほしいです ローマン・ゴンサレスは、2014年9月に八重樫選手の素晴らしい闘志を強打で断ち切って9RTKOで3階級制覇。その年の11......続きを読む»

観戦記855 4階級制覇に向けて ローマン・ゴンサレスvsバレンティン・レオン

《本日のTV観賞》 昨年の泣けた&感動した試合と言えば、八重樫東選手がローマン・ゴンサレスを挑戦者に迎えた、WBCフライ級王座防衛戦。 なんせローマン・ゴンサレスは強すぎて‘3階級制覇の前哨戦『観戦記612』『観戦記626』『観戦記738』 ばかり続いていたのを宣言通り挑戦者に迎え、激闘の上に敗れた八重樫選手。 そしてゴンザレスは2014年11月に初防衛戦を横浜で、ロッキー・フェンテスと戦い6R......続きを読む»

観戦記738 3階級制覇に向けて ローマン・ゴンサレスvsファン・カントゥン

《本日のTV観賞》 最近のローマン・ゴンサレスの試合を、blogに載せる時に‘3階級制覇の前哨戦‘という書き方が続きます『観戦記612』『観戦記626』 しかし強すぎるゆえに、なかなか王座戦が決まらず今回もノンタイトル戦となりました。 2014年2月15日 3階級制覇に向けて ローマン・ゴンサレスvsファン・カントゥン ローマン・ゴンサレス 37勝31KO無敗 2階級制覇 ファン・......続きを読む»

観戦記626 3階級制覇に向けて ローマン・ゴンサレスvsオスカル・ブランケット

《本日のTV観賞》 日曜日の両国国技館大会より、怪物・ローマン・ゴンサレス! 前戦もフライ級契約での前哨戦を圧勝し 『観戦記612』 早く3階級制覇を賭けてフライ級王座に挑戦して欲しいですが、またもやフライ級ウェイトでの前哨戦。 相手は、今年の8月に八重樫選手のWBCフライ級王座に挑戦した‘オスカル・ブランケット‘  WBAライトフライ級スーパー王座は返上したみたいで、井岡一翔選手のレギュラー王......続きを読む»

観戦記612 3階級制覇に向けて ローマン・ゴンサレスvsフランシスコ・ロドリゲス

《本日のTV観賞》 11月10日に両国国技館で、WBC世界バンタム級王者の山中慎介選手が、同級8位の アルベルト・ゲバラと5度目の防衛戦。 元世界2階級王者のホルヘ・リナレスが、WBA世界ライト級王者のリチャード・アブリル相手に3階級制覇に挑む。 WBA世界ライトフライ級スーパー王者のローマン・ゴンサレス(王座は返上)と、元世界2階級王者の粟生選手が世界前哨戦を戦います。 結局、ローマン・ゴン......続きを読む»

観戦記227 WBAライトフライ級 ローマン・ゴンサレスvsラモン・ガルシア

《本日のTV観賞》 井岡一翔選手がライトフライ級への階級上げ、というか階級を戻して2階級目を目指します。そうなると現WBAライトフライ級王者の ニカアグラの怪物・ローマン・ゴンサレス!対決して欲しいですねぇ~。 ローマン・ゴンサレスはWBAミニマム級を新井田さんの8度目の防衛戦で戦い王座を奪取しました。3度防衛後に返上して、WBAライトフライ級を栄冠。 2012年4月28日 WBAライトフライ級......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:841
  • 累計のページビュー:10791531

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  5. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  6. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  7. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss