人生マイペンライ

本日のTV鑑賞(ボクシング)

観戦記1365 NABFフェザー級王座戦 ジョセフ・ディアスvsアンドリュー・カンシオ

《本日のTV観賞》 井岡選手のお家騒動?もあり、今年の年末のボクシングは例年より寂しくなってしまいそうだな・・・・WBAライトフライ級王者の田口良一選手と、WBOライトフライ級王者の田中恒成選手の統一戦も田中選手の怪我があり来年以降に持ち越し。 2014年末には、五輪2連覇したギジェルモ・リゴンドーの当時保持したWBA&WBOスーパーバンタム級王座の防衛戦をし、急きょ対戦相手に抜擢」された天笠尚......続きを読む»

観戦記1355 大激闘再び! 亀海喜寛vsヘスス・ソト・カラス

《本日のTV観賞》 明日は、WBCバンタム級王者の山中慎介選手が13度目の防衛戦!具志堅用高さんが、1976年~1980年10月までの間にWBAライトフライ級王座を(当時はJrフライ級)13度防衛した日本記録に並ぶ 『観戦記125』 『観戦記303』 『観戦記408』 最近は複数階級制覇の方がニュースになりやすいですが、何年も体重を保ち指名挑戦者を倒してきた山中選手の実績はたいしたものです。 そ......続きを読む»

観戦記1351 WBO中南米ライト級王座戦 フェリックス・ベルデホvsファン・ホセ・マルチネス

《本日のTV観賞》 ハイテクマシーン!ワシル・ロマチェンコの世界最速の3戦目でのゲイリー・ラッセルJrを判定で破り世界王者獲得 『観戦記817』 さらに、これも世界最速の7戦目でローマン・マルチネスを5RにKOしての2階級制覇 『観戦記1236』 オリンピックを2連覇してアマチュアでは396勝1敗というとんでもない成績ですが、ロンドン五輪で1番苦戦したと言われるのは準々決勝でのフェリックス・ベルデ......続きを読む»

観戦記1341 メキシコ・スター対決!サウル・アルバレスvsフリオ・セサール・チャベスJr

《本日のTV観賞》 連日のように5階級制覇王者のフロイド・メイウェザーとUFC2階級制覇のコナー・マクレガーの記者会見の様子がネット上でアップされ、最初は「見世物」的なイメージがあり乗れなかったですが・・・・やはり千両役者同士!あの罵り合いだけでお金が取れる盛り上がりをみせてきました。 フロイド・メイウェザーには、WBAスーパー&WBC&IBFミドル級王者のゲンナディ・ゴロフキンと闘ってほし......続きを読む»

観戦記1337 WBAインターナショナル・スーパーミドル級王座戦 ジョージ・グローブスvsマーティン・マレー

《本日のTV観賞》 村田諒太選手の素晴らしいポテンシャルを魅せつけるも、ベルトは巻けなかったWBAミドル級王座戦 『観戦記1314』 アッサン・エンダム(ハッサン・ヌダン・ヌジカム)との再戦交渉を帝拳ジムの本田会長は拒否?入札?など様々な報道が出ていますが、なんとかブランクが開かずに村田選手の再起戦が観たい! ミドル級は(72.57kg)今秋の9月16日に予定される、サウル・アルバレスvsゲンナ......続きを読む»

観戦記1332 オリンピック銅メダリスト3戦目! 清水聡vs山本拓哉

《本日のTV観賞》 村田選手のなんとも悔しい判定負けだったが、金メダリストの素晴らしいポテンシャルを魅せミドル級でも日本人がパワー負けをしないことを示したWBAミドル級王座戦 『観戦記1314』 WBAはアッサン・エンダム(ハッサン・ヌダム・ヌジカム)と村田選手の入札を7月7日に行うと発表したとか!?再び日本でミドル級王座戦が開催となるのか!? 村田選手が金メダルに輝いたロンドン五輪で、村田選手......続きを読む»

観戦記1311 WBCユース・フライ級王座戦 比嘉大吾vsロメル・オリベロス

《本日のDVD鑑賞》 いよいよ、今週末の20日と21日には5試合も世界戦が開催される!やはり村田諒大選手の、WBAミドル級王座決定戦が目玉だが・・・やっとWBAミドル級スーパー王者(WBC&IBFも保持)のゲンナディ・ゴロフキンとWBAレギュラー(正規)王者のダニエル・ジェイコブスが統一戦が行われたのに再びWBA2人目の王者が誕生してしまう。 そして同日には、WBCライトフライ級4位の拳四朗選手......続きを読む»

観戦記1294 世界前哨戦! 比嘉大吾vsディオネル・ディオコス

《本日のTV観賞》 いよいよ村田諒太選手が正式に5月に有明コロシアムで、昨年の12月にアルフォンソ・ブランコを衝撃の22秒KOでWBAミドル級暫定王座を奪ったアッサン・エンダム(ハッサン・ヌダム・ヌジカム)挑戦することが発表された! 勝利者が正規王者になる?暫定王者(1位)に挑戦するのが残念だが、あの竹原さんが世界をアッと言わせた1995年12月のホルヘ・カストロを判定で降してのWBAミドル級王......続きを読む»

観戦記1284 世界前哨戦! 石田匠vsペツトナムヌン・シーサケットバッタヤー

《本日のTV観賞》 年末の世界戦ラッシュは嬉しいのだが、年が明けるとなかなか日本での世界戦は開催されず3月2日に山中慎介選手がカルロス・カールソンをKOした試合のみ 『観戦記1280』 次は4月23日、井岡一翔選手のWBAフライ級防衛戦までかったかな・・・ その井岡選手の4度目の防衛戦は恒例となった大晦日だったので、勝っていけば今年は3戦してくれるかな(2016年は2戦、2015年は3戦)大晦日の......続きを読む»

観戦記1282 世界前哨戦! ロッキー・フエンテスvs大森将平

《本日のTV観賞》 昨年末、井岡一翔選手とスタンプ・キャットニワットのWBAフライ級王座防衛戦 『観戦記1256』 ジョナタン・グスマンのIBFスーパーバンタム級王座に挑戦した小国以載選手 『観戦記1259』 本来はアンダーカードで、元日本バンタム級王者の大森将平選手がIBFバンタム級王者のリー・ハスキンスに挑戦する予定だった。 しかし、リー・ハスキンスが12月に入り足を負傷して世界戦が中止・・・......続きを読む»

観戦記1275 激闘再び! アンドレ・ベルトvsビクター・オルティス

《本日のTV観賞》 凄まじいド突きあいを制して『観戦記1265』WBCスーパーフェザー級王座への挑戦権を得た三浦隆司選手。しかし、メインのフラシスコ・バルガスが王座を陥落『観戦記1267』あの、2015年11月21日 WBCスーパーフェザー級王座戦 三浦隆司vsフランシスコ・バルガス の再戦とはならなかった。 凄まじい打撃戦の再戦となるとやはり、アルツロ・ガッティvsミッキー・ウォード 『観戦記......続きを読む»

観戦記1273 背水の再起戦! 渡部あきのりvs井上岳志

《本日のTV観賞》 まもなく3月18日にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデン(MSG)で、34年振りに3階級制覇王者のウィルフレド・ゴメスの記録に並ぶ17連続KO記録中のゲンナディ・ゴロフキンが18連続KO防衛新記録に挑む(23試合連続KO中) やはり連続KO記録というのは燃えるものがある!今年の1月にも、15連続KO記録の日本タイ記録に並ぶ1戦を元東洋太平洋スーパーウエルター級王者チャー......続きを読む»

観戦記1269 再起2戦目! サダム・アリvsホルヘ・シルバ

《本日のTV観賞》 トランプ米大統領が出した中東・アフリカ7ヶ国からのアメリカ入国禁止令・・・・2016年5月に開催かれた、WBCミドル級王座戦 サウル・アルバレスvsアミール・カーンの前にパキスタン系のイスラム教徒のアミール・カーンがアメリカで再戦ができなくなる!と、冗談交じりで話していたことがパキスタンは入っていないが空港では混乱を招いているらしい・・・9.11のテロの影響もあり、ブランクを作......続きを読む»

観戦記1252 世界前哨戦! 村田諒太vsブルーノ・サンドバル

《本日のTV観賞》 いよいよ2017年中には、世界王座へ挑戦するだろう村田諒太選手。10階級で開催されたロンドン五輪のうち、村田選手と同じく金メダリストでは、ライトフライ級金メダルのゾウ・シミンがWBOフライ級王者、ヘビー級金メダルのオレクサンドル・ウシクがWBOクルーザー級王者、スーパーヘビー級金メダリストのアンソニー・ジョシュアがIBFヘビー級王者 『観戦記1246』 になっている。 やはり......続きを読む»

観戦記1244 フロイド・メイウェザーの秘蔵っ子! ジャーボンテイ・デービスvsギジェルモ・アビラ 

《本日のTV観賞》 フロイド・メイウェザー本人はまったく素振りをみせていないのに、勝手に外野で盛り上がるコナー・マクレガーvsボクサーの話題。今度は、元IBFスーパーライト&WBAウェルター級王者のポール・マリナッジが 『マクレガーとの対戦には興味があるね。最初はボクシングに挑戦して恥をかくだろうから格闘技に留まっていろと言っていたんだ。でも、あんなやり方でボクシングを見下すのであれば、やってやろ......続きを読む»

観戦記1242 WBAインターナショナルスーパーミドル級王座決定戦 ジョージ・グローブスvsデビット・ブロフィー

《本日のTV観賞》 年末のボクシング世界戦ラッシュが残り2週間ちょいになりワクワクしますが、W世界戦もありできればジックリ楽しみたいのでせめて1日1興業づつにしてほしい・・・ そして繁栄を続けるイギリスボクシング界では現役王者を二桁だす勢いが止まらない!興業も大規模なスタジアムで開催されることも多々あり、最近ではカール・フロッチとジョージ・グローブスの2連戦は大いに盛り上がり2戦目のウエンブリー......続きを読む»

観戦記1229 WBOインターナショナル・ライトヘビー級王座戦 アンドレ・ウォードvsアレクサンデル・ブランド

《本日のTV観賞》 今年はビックマッチが少ない年でしたが、暮れに押し迫り今年最大のビックマッチが今週末に迫ってきました!3団体統一ライトヘビー級王者のセルゲイ・コバレフと元WBA&WBCスーパーミドル級王者のアンドレ・ウォード! 全階級を通じて誰が1番強いんだ!?のランキング「パウンド・フォーパウンド」で、2位にランクするコバレフと4位にランクするウォード・・・楽しみすぎる!‘神の子‘アンドレ・......続きを読む»

観戦記1223 IBFライトヘビー級挑戦者決定戦 アンドレ・ウォードvsサリバン・バレラ

《本日のTV観賞》 ボクシングは現在17階級あり、主要4団体ある。これだけで68人世界王者がいて、さらに暫定王者やらスーパー王座やら・・・そんな中でも同じ体重なら誰が1番強いんだ!と、想像グしたのが「パウンド・フォー・パウンド」 権威あるアメリカのボクシング雑誌のリングマガジンが選定した、2016年度の1位が4階級制覇のWBCスーパーフライ級王者のローマン・ゴンザレス、2位がWBA&IBF&WBO......続きを読む»

観戦記1221 NABFフェザー級王座戦 ジョセフ・ディアスvsジェイソン・べレス

《本日のTV観賞》 村田諒太選手を始め、ロンドン五輪代表だった選手達がぞくぞくと世界ランカーになってきている。アメリカ代表でアマ時代には、WBOフェザー級王者のオスカル・バルデスを破っているジェセフ・ディアス! 五輪後にオスカー・デ・ラ・ホーヤ率いるゴールデン・プロモーション入り~順調にキャリアを重ねて23歳で無敗のままNABFフェザー級王座も獲得しWBCフェザー級13位まで上がってくる。 ディ......続きを読む»

観戦記1217 再び世界へ! 五十嵐俊幸vsデヌア・シスヨー

《本日のTV観賞》   なんと・・・アメリカで12月に予定されていた、WBCスーパーフェザー級1位の三浦隆司選手の3位のオルランド・サリドとの暫定王座決定戦がサリドの怪我で中止?延期?になったとか!? まさに世界で認められている三浦選手らしい、とんでもないビックな話だっただけに残念!でも、まだ他の選手と暫定王座戦が行われる可能性もあるだとか? 山中慎介選手もアンセルモ・モレノに素晴らしい内容でKO......続きを読む»

1 3 4 5 6 7

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:10795750

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  5. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  6. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  7. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss